沢田研二と妻の田中裕子の馴れ初めは?息子は障害者?現在の画像を調査

往年の人気歌手である沢田研二さん。沢田研二さんの妻は日本を代表する女優の田中裕子さんです。沢田研二さんと妻の田中裕子さんの馴れ初めや、元妻との間にできた息子について調べてみました。また沢田研二さんの現在の画像も合わせて紹介します。

目次

  1. ジュリーで親しまれた沢田研二さんとは
  2. 沢田研二さんが田中裕子さんと8年越しの交際から結婚へ!
  3. 沢田研二さんと妻の田中裕子さんの馴れ初めは?
  4. 当時沢田研二さんには妻がいた!妻の田中裕子さんとは略奪婚
  5. 沢田研二さんの息子は障害がある?現在の仕事など調査
  6. 【画像あり】沢田研二さんが激太り?!妻の田中裕子さんは?
  7. 仲良し夫婦として有名!デートする姿も目撃されている
  8. 沢田研二さんと妻の田中裕子さんは現在も素敵な夫婦!

ジュリーで親しまれた沢田研二さんとは

沢田研二さんといえば、「ジュリー」という愛称で親しまれていた人気歌手です。沢田研二さんは1948年6月25日生まれの現在70歳になります。沢田研二さんは本名も同じ呼び方になりますが、表記としては「澤田研二」さんになります。沢田研二さんは京都府出身で小さい頃はプロ野球選手になりたいと思っており、中学では実際に野球部に入部しキャプテンを務められていたそうです。

一塁手として活躍されていた沢田研二さんでしたが、その後京都大会で4位という実績があるものの、負けたことが大きなショックとなりプロ野球選手の夢は諦めたそうです。プロ野球選手になる夢を諦めた沢田研二さんは、京都のダンス喫茶である「田園」でアルバイトをしている時に、サンダースに声をかけられたことがきっかけでボーカルとすることになります。

沢田研二さんが歌うステージを見たサリーとプレイボーズの岸部一徳さんが、リードボーカルとして沢田研二さんを向かい入れたいと誘い、沢田研二さんは正式にサリーとプレイボーズに加入。そして名前はサリーとプレイボーズから「ファニーズ」に改名されました。

ファニーズは当時からも人気が高くあり、多くの声がかけられましたが、具体的には話が進むことがなく、ファニーズの当時のリーダーである瞳みのるさんが、内田裕也さんの自宅を訪ねて熱意を認められ、渡辺プロと契約することとなります。ファニーズはその後「ザ・タイガース」に改名しデビューを飾ります。

その後1967年に『僕のマリー』でデビューし『シーサイド・バウンド』で人気が高まり若い世代を中心に、憧れられるグループとなります。ザ・タイガースはグループ・サウンズのトップに君臨することとなり、中でも沢田研二さんはジュリーという愛称で親しまれました。

沢田研二さんは当時の日本では現実離れしたくらいの端麗な顔立ちが女性に人気になり、王子、貴公子といったイメージが強く熱狂的なファンが多く存在しました。ジュリーという名前の通りに、日本人離れした容姿と歌唱力が人気を博し、国民的アイドルになりました。沢田研二さんはその後1971年にザ・タイガースが解散しPYGへの参加を経て、1971年にソロデビューを飾ります。

『許されない愛』でソロ歌手として一気に人気が急上昇していき、オリコンランキングでは4位、『危険なふたり』では初のオリコンランキング1位を飾ります。そこから、沢田研二さんの伝説がスタートしていき、日本歌謡大賞など輝かしい経歴を残すこととなります。

沢田研二さんそれ以降もヒット曲を多く作り出し、現在でも根強い人気がある歌手の1人です。ソロでのシングル総売上は1239万枚、ザ・タイガースとPYGの時も含めると1,666枚という、素晴らしい経歴がある沢田研二さんに今日はスポットライトを宛ててみたいと思います。

沢田研二さんが田中裕子さんと8年越しの交際から結婚へ!

当時若い女性を初め幅広い年齢層から絶大な人気を誇った沢田研二さんですが、人気絶頂の時に結婚されました。沢田研二さんが結婚したのは、こちらも当時人気が高かった女優の田中裕子さんでした。沢田研二さんと妻の田中裕子さんとの結婚については、賛否両論に別れ、強いバッシングも浴びることとなりました。

沢田研二さんと妻の田中裕子さんが結婚した1980年代はとにかくマスコミの報道が激しい時代で、人気アイドルだった沢田研二さんと、人気女優の田中裕子さんとの結婚となると、仕事もプライベートも関係なく二人は追い回されていました。しかし、妻の田中裕子さんは仕事を休むことはもちろんなく、肝が座っておりマスコミにも「私達は絶対に結婚しますから」と言ってのけたそうです。

沢田研二さんは妻の田中裕子さんの前に一度離婚している

人気アイドルの沢田研二さんが結婚するためにバッシングが大きかったのではなく、実は沢田研二さんと妻の田中裕子さんは付き合っている時に沢田研二さんは結婚されていました。沢田研二さんは元妻とは離婚していない時に、現在の妻の田中裕子さんと不倫を重ね、その後結婚することになったので、大きなバッシングを浴びてしまい仕事も激減してしまいました。

沢田研二さんと妻の田中裕子さんの馴れ初めは?

妻の田中裕子さんとの結婚が大きな騒動になった沢田研二さんですが、二人が結婚まで行くきっかけになった馴れ初めとはなんだったのでしょうか。沢田研二さんと妻の田中裕子さんの馴れ初めですが、1982年の映画『男はつらいよ花も嵐も寅次郎』の共演でした。この共演がまさに馴れ初めになり、沢田研二さんは田中裕子さんにぞっこんになってしまいます。

当時の二人が共演しているテレビ番組が放送されると、沢田研二さんがとても笑顔で田中裕子さんを見つめたり、話している様子がわかり、田中裕子さんよりも沢田研二さんが惚れていたのではないかとも言われています。その後交際することになったと言われていましたが、実は離婚後あまり熱愛報道はなく破局したのではないかとも言われていました。

出雲大社で結婚式をあげ大きな話題となった

結婚までの馴れ初めですが、沢田研二さんが元妻と離婚してから、8年間あまり大きな報道がなかったためにファンの間では破局したのではないかと言われていましたが、実際には離婚後も8年間愛を育んでおられ、無事に結婚式をあげることになりました。

中々結婚式をあげられなかった理由としては、沢田研二さんが離婚してからファンが離れてしまい、仕事が激減しファンクラブは解散の危機となってしまったことや、田中裕子さんのお父様が亡くなられたことなど、様々な要因が重なったと考えられます。往年のスターの沢田研二さんとの挙式とあって、さぞ豪華な挙式なのではないかと噂されましたが、実際にはとても質素な結婚式でテレビでの放映もありませんでした。

当時沢田研二さんには妻がいた!妻の田中裕子さんとは略奪婚

映画の共演が馴れ初めとなり、結婚に至るまで紆余曲折を経て無事に結ばれた沢田研二さんと田中裕子さんですが、交際していることが判明した時には大バッシングを浴びてしまいました。理由としては、沢田研二さんは当時結婚しており離婚しないままでした。沢田研二さんは元妻の伊藤エミさんがおられ、不倫がスタートだったと言われています。

人気絶頂だった時に、コンサート中に結婚することをを発表し、沢田研二さんよりも7歳年上の元ザ・ピーナッツの伊藤エミさんと結婚生活に仕事にされている中、沢田研二さんは田中裕子さんに惚れてしまいます。

沢田研二さんは元妻と息子を置いて出ていったと言われている

馴れ初めとしては不倫がスタートで、いわゆる略奪婚だった田中裕子さんと沢田研二さんですが、沢田研二さんは伊藤エミさんに離婚を申し出て、伊藤エミさんと二人の息子を部屋に置いて、沢田研二さんは体1つで家を出ていってしまったそうです。

机には離婚届に判子を押して置いていったそうですが、1年後にはきちんと離婚が成立しました。しかし、相手の伊藤エミさんには、当時沢田研二さんが所有していたテニスコートなど総額18億円もの資産と慰謝料が支払われました。不倫から略奪婚となると、元妻の伊藤エミさんの悲しみは計り知れません。慰謝料にしてはかなり高額になりますが、当時は伊藤エミさんに対して同情の声が多くありました。

沢田研二さんの息子は障害がある?現在の仕事など調査

沢田研二さんには元妻の伊藤エミさんとの間に息子さんが1人おられます。沢田研二さんと伊藤エミさんですが、沢田研二さんが仕事も順調で人気真っ盛りだった27歳の時に結婚されており、伊藤エミさんは7歳年上で当時34歳でした。その後二人の間に子供が授かり、息子が誕生します。

沢田研二さんの子供ですが、名前は『一人』で「かずと」さんと読み、性別は男の子でした。しかし、その後沢田研二さんは女優で現在の妻である田中裕子さんと不倫関係になり、伊藤エミさんと息子さんを置いて家を出てしまいます。

息子の沢田一人さんですが、伊藤エミさんの手でしっかりと育てられたことはわかっていますが、一般人になっているので、仕事や画像など詳しい事は明かされていません。また、沢田研二さんの息子が障害があるのではないかという噂がありますが、沢田研二さんも息子の障害について公にされていませんし、一人さんの画像自体公開されていませんので、確証はありませんでした。

今でも芸能人に子供ができたら、一度は子供に障害があるのではないかと噂が立ちますが、実際障害がある可能性はとても低くなります。沢田研二さんの息子も障害があるかと噂になりましたが、障害があるという事実もありませんし、障害があるというのは噂でしかないでしょう。ではなぜ、障害があるのではないかと言われたのでしょうか。

息子の沢田一人さんに障害があるのではないかという疑問が現れたのは、伊藤エミさんが結婚した時ですでに34歳と晩婚だったために、高齢出産だったことが障害と噂された理由に挙げられます。しかし、実際に一人さんが障害があるなどという事実はありませんでした。

妻の田中裕子さんには子供はいないとされている

沢田研二さんの子供ですが、元妻の伊藤エミさんとの間に一人さんという息子さんがおられますが、現在の妻である田中裕子さんとの間には子供はいないと言われています。田中裕子さんが仕事に忙しかったり、不妊症なのではと噂になりましたが、仕事以外は二人で過ごしたかったという可能性も十分に考えられますので、田中裕子さんが不妊症というのは噂に過ぎないでしょう。

【画像あり】沢田研二さんが激太り?!妻の田中裕子さんは?

馴れ初めとして不倫関係の末に略奪婚を果たした沢田研二さんと田中裕子さんですが、バッシングがありながらも、美男美女夫婦として憧れられる存在でもありました。端正な顔立ちに中性的な魅力がつまった沢田研二さんは当時、絶対的なアイドルとして女性を中心に人気がありましたが、現在はどのような姿なのでしょうか。

実は、沢田研二さんは現在70歳ですが、なんと前の体型とは変わってしまっていると画像が話題になりました。現在の沢田研二さんの画像からみてもわかるように、沢田研二さんは以前のようなスマートな体型ではなく、かなり体重が増加しているように見えます。

沢田研二さんは元々太りやすい体質だったそうですが、ストイックに体を絞っていたために、昔は細身の体型だったそうです。しかし、現在はそれほどストイックにされていないために、体重が増加してしまい画像で見てもわかるように、かなり太ってしまったように見えます。

また、沢田研二さんは画像のコンサートの時は舞台で僧侶の役をされていたために、丸坊主姿だったので特に太ってみていました。しかし、見た目は変わってしまっても沢田研二さんの歌唱力や魅力は衰えておらず、デビュー50週年のツアーも大成功を収めました。

妻の田中裕子さんは相変わらず美人女優として活躍している

画像からわかるように、沢田研二さんはかなり見た目に変化が出てしまいましたが、妻の田中裕子さんは現在はどのように活躍されているのでしょうか。田中裕子さんは昔と変わらず年齢を重ねられ、今では母親役などとして多くのドラマに出演されています。

画像から見ても年齢を素敵に重ねられ、様々な役をされて活躍されている田中裕子さん。沢田研二さんとの仲もとても良いとされており、オシドリ夫婦として有名ですので、プライベートでの充実なども今でも素敵なままの田中裕子さんでいる要素なのでしょう。

仲良し夫婦として有名!デートする姿も目撃されている

映画が馴れ初めで、元妻の伊藤エミさんとの離婚後、8年越しに再婚を果たした沢田研二さんと田中裕子さんですが、現在横浜に自宅があり、そこで生活を共にされているそうです。子供はいないと言われていますが、沢田研二さんと田中裕子さんはとても仲睦まじく、二人でいる姿がよく目撃されています。

沢田研二さんと田中裕子さんは仲良し夫婦として有名で、沢田研二さんが仕事に行く時には、田中裕子さんは必ず家の前に出て沢田研二さんが見えなくなるまで見送っているそうです。また、中華街で二人で食事にでかけたりしてデートしていることもよくあり、現在も夫婦仲は良好といえます。

沢田研二さんと妻の田中裕子さんは現在も素敵な夫婦!

映画の共演が馴れ初めとなり、沢田研二さんの不倫、離婚を経て8年後に無事結婚された沢田研二さんと田中裕子さん。当時は略奪婚や不倫ということで、世間やマスコミから大バッシングを浴びることとなり、沢田研二さんは離婚が原因で、ファンと仕事が激減しファンクラブが解散の危機に陥るなど、大きな痛手がありました。

しかし、沢田研二さんと田中裕子さんは強い愛で結ばれており、現在もなお仲睦まじい夫婦として知られています。沢田研二さんと妻の田中裕子さんの間には、子供はおらず現在は夫婦二人で暮らされています。沢田研二さんが出かける時には、見えなくなるまで見送ったり、休日は二人でデートしたり散歩したりと、とにかく仲が良い様子が伺えます。

沢田研二さんは画像からもわかるように、かなり体型に変化があり以前のようなスレンダーな体型にはなりませんが、今も変わらず強い人気があり、今でも愛されているスターであることがわかります。また、田中裕子さんも女優として、現在も活躍されています。往年のスター沢田研二さんと国民的女優の田中裕子さんの素敵な夫婦の活躍に、今後も期待しましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ