阿木燿子と夫の宇崎竜童の馴れ初めは!若い頃の画像や子供は?

最近の若い方はご存知ないかもしれませんが、阿木燿子さんという作詞家さんは、かつて様々な有名曲の作詞をされた人気作詞家さんです。その実力は山口百恵さんからオファーが来るほどでした。そんな阿木燿子さんは、作詞家さんというだけあり、作曲は全くされないそうです。作曲はなんと夫である宇崎竜童さんがされています。夫婦で名曲を生み出すお二人、気になることでしょう。そこで今回は阿木燿子さんについて、若い頃の画像や夫婦で作詞・作曲された曲、また夫の宇崎竜童さんとの子供はいるのかについても詳しくご紹介致します。

目次

  1. 阿木燿子さんとその夫・宇崎竜童さんについてご紹介
  2. 阿木燿子さんのプロフィール
  3. 若い頃の阿木燿子さんがとても美人
  4. 水と野菜でこのスタイル?阿木燿子さんの美の秘訣
  5. 有名タワーの名前を選んだのは阿木燿子さんだった!?
  6. 阿木燿子さんは明治大学文学部を「特別卒業認定」
  7. そんな阿木燿子さんの夫は宇崎竜童さん
  8. 阿木燿子さんの夫・宇崎竜童さんのプロフィール
  9. 宇崎竜童さんと阿木燿子さんの馴れ初めは?
  10. 子供はいるの?夫婦が仲良しの理由は?
  11. 意外!宇崎竜童さんは超インドア人間
  12. 宇崎竜童さんには逮捕歴があるという噂も
  13. 阿木燿子さんが歌詞を書いた有名曲は?
  14. 山口百恵さんの曲を作ったのは本人に依頼されてのこと?
  15. 今後も阿木燿子さんと宇崎竜童さんの活躍に期待したい

阿木燿子さんとその夫・宇崎竜童さんについてご紹介

阿木燿子さんという作詞家さんをご存知でしょうか?阿木燿子さん自身も若い頃はバンドを組んで音楽活動をされていたこともありますが、それ以上に様々な有名歌手の歌をたくさん作り出したことで有名な方です。

そんな阿木燿子さん、作詞家というお仕事をされていますが、作曲は全くされないようです。そんな阿木燿子さんと組んで一つの曲を生み出しているのが夫である宇崎竜童さんです。夫婦で二人で一つの曲を作り出しているなんて、最大の共同作業とも言えます。

そんな阿木燿子さんには、様々なすごい逸話があるようです。また、若い頃はとてもお綺麗だったとか。また、夫婦に子供がいるのかなども気になることでしょう。そこで今回は阿木燿子さんについて、若い頃の画像や夫婦で作詞・作曲された曲、また夫の宇崎竜童さんとの子供はいるのかについても詳しくご紹介致します。

阿木燿子さんのプロフィール

阿木燿子(あきようこ)さん、本名は福田広子さんで1945年の5月1日生まれの現在73歳です。長野県長市に生まれ、神奈川県横浜市で育ちました。作詞家であると同時に女優、小説家、エッセイストとしても活躍されています。

1969年にジュリーとバロンのデビュー曲「ブルー・ロンサム・ドリーム」を作詞したことが作詞家デビューとなった曲です。また出演作品は多くありませんが、若い頃は女優としてもいくつかのドラマなどに出演されています。

1971年現在の夫である宇崎竜童さんと結婚され、1975年の大ヒット曲である「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」を作詞して以来、宇崎竜童さんが作曲、阿木燿子さんが作詞というコンビでヒット曲を多く生み出すようになりました。

若い頃の阿木燿子さんがとても美人

女優としても活動されていた若い頃はやはり美人

活躍の多くは小説家、エッセイスト、作詞家という阿木燿子さん。しかし先ほどもご紹介したとおり、女優をされていた経験もあります。女優さんといえばもれなく美人であったりかわいらしいなど、女性として魅力的なことがほとんどです。

女優として活動したこともあるという阿木燿子さん、若い頃はとても美人だったのではないでしょうか。こちら阿木燿子さんの若い頃の画像です。作詞家というにはもったいない美人です。年齢を重ねられてもやはり綺麗なままで、美魔女といわれているようです。

隣にいるのは若い頃の宇崎竜童さんです。やはり現在の髭の生えたワイルドなイメージとは違い、さっぱりとした爽やかさがあります。現在も美男美女でお似合いのお二人ですが、当時の雰囲気にはやはり少し初々しい感じがあります。

水と野菜でこのスタイル?阿木燿子さんの美の秘訣

美魔女ともいわれる阿木燿子さん、美しい女性には、これかな?と心当たりのある美の秘訣があるようです。綺麗な女性がそのスタイルや美肌を保っている方法、気になることでしょう。阿木燿子さんの美の秘訣についてもご紹介します。

阿木燿子さんの美の秘訣は、主に「水」と「野菜」です。阿木燿子さんは必ず「1日2ℓの水を飲むこと」と「野菜をったくさん食べること」を心がけているそうです。水の決まった量飲むことで、新陳代謝が良くなることは有名です。

特に朝起きてすぐには必ず少なくてもお水を口にされるそうです。また、野菜も同じ物をたくさん食べるのでなく、数十種類の野菜を食べるのだそうです。美容だけなく健康にも効果があることでしょう。

有名タワーの名前を選んだのは阿木燿子さんだった!?

阿木燿子さんは作詞家としての活動の他にも、様々な活動をされています。その一つに「新タワー名称検討委員会」の役員であることも挙げられます。ところで日本で一番高いタワーと聞いて思い浮かぶのはなんでしょうか?

それはもちろん東京スカイツリーです。この東京スカイツリーは、タワー名をつけられる際、一般公募から計1万8606件もの名称案が集まりました。そんな中から、東京スカイツリーという名称をピックアップされた最終6件の中に入れたのが阿木燿子さんだと言われています。

その際、「ジャックとマメの木を連想した」と熱弁を振るい、結果的には東京スカイツリーという名称が正式名称として決定することになりました。阿木燿子さんがいなければ、東京スカイツリーの名称は違っていたかもしれません。

阿木燿子さんは明治大学文学部を「特別卒業認定」

特別卒業認定というものをご存知でしょうか?多くの学生さんは、大学に通うと決まった数の単位を取得し、それが卒業の条件となります。普通に通うことができる人であればそう難しいことではありません。

しかし中には、在学中にその道を志すことで単位を取ることが難しくなる方もいます。この場合は卒業時、単位を取得できずに卒業を断念することになってしまいます。しかしごく一部ですが、卒業することができなかった方の中からその学校で学んだ分野において功績を残す方がいらっしゃいます。

そういう方は、卒業まで単位が足りていなくとも、その後特別に卒業認定されることがあります。それが特別卒業認定です。阿木燿子さんは明治大学文学部からこの特別卒業認定を受けているそうです。

功績が大きくなければそうそう受けることはできない物で、ビートたけしさんに続いて二人目の快挙ということです。ちなみにハーバード大学からこの特別卒業認定を受けた人として、ビル・ゲイツが有名です。

そんな阿木燿子さんの夫は宇崎竜童さん

先ほどもご紹介したとおり、阿木燿子さんの旦那さんは作曲家の宇崎竜童さんです。現在は阿木燿子さんと組んで様々な曲を生み出したことで有名ですが、長く歌詞を作ってくれる相方を探していたこともあったようです。

「メロディーはぽとぽと落ちてくるように沸いてくるのに歌詞が…」と自分で悩むほど歌詞を作るのは苦手だったようで、周りの歌詞を書けそうな人に片っ端からお願いして回っていたのだとか。

そんな中素晴らしい歌詞を書くことができる人と結婚するなんて運命としか言いようがありません。歌詞を書くようお願いされた当初、阿木燿子さんは歌詞を書くことに関して完全に素人で、1度も書いたことがなかったようです。

阿木燿子さんの夫・宇崎竜童さんのプロフィール

宇崎竜童(うざきりゅうどう)さん、本名は木村修司さんで、作曲家、俳優としても活躍されています。1946年2月23日生まれの現在72歳です。京都府京都市で生まれ、生後間もなくして東京へ移り住んだようです。1970年代中期頃からバンドダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成し活動されていました。

小さい頃は父親が釣具店を経営しており、とても裕福な家庭、豪邸に育ったようです。しかし宇崎竜童さんが中学3年生の時に父親の会社が倒産、豪邸を手放して突然の借家生活になったそうです。

それでも両親は高校・大学共に進学させてくれ、私立である明治大学へ入学、学ぶことができました阿木燿子さんとの出会いはその明治大学だったようですので、進学がなければ数ある名曲も生まれなかったかもしれません。

宇崎竜童さんと阿木燿子さんの馴れ初めは?

現在もおしどり夫婦として有名な阿木燿子さんと宇崎竜童さん夫婦。どんな出会いをしたのか気になることでしょう。お二人の出会いについては先ほども少し触れましたが、明治大学で同じ学生だったことがきっかけのようです。

宇崎竜童さんが軽音楽部に入り、新入生を勧誘していた時にたまたまであったのが阿木燿子さんだったようです。歩いてきた阿木燿子さんを見て宇崎竜童さんは「嫁が歩いてきた」と思ったそうです。運命的な一目惚れというものでしょう。

一方阿木燿子さんの方も、「旦那が立っている」とまではいきませんが、バンカラ(ハイカラをもじった言葉で、ハイカラと野蛮を掛けた、野蛮のアンチテーゼ的な用語)な学生が多い中、宇崎竜童さんはアイビーなおしゃれスタイルで印象が良かったようです。

子供はいるの?夫婦が仲良しの理由は?

おしどり夫婦に子供はいる?

阿木燿子さんと宇崎竜童さんに子供はいるのでしょうか?調べてみましたが、子供がいるという情報は見当たりません。どうやらお二人に子供はいないようです。子供がいなくても十分仲良く充実して生活されているようです。

出会いから「嫁が歩いてきた」と思うほど阿木燿子さんに尋常じゃない一目惚れをしていた宇崎竜童さん。「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2016」に選ばれるほどその仲の良さは有名です。

そんな仲の良いお二人、どうして喧嘩をしないのかに対して宇崎竜童さんが答えた素敵なコメントがあります。どうして喧嘩をしないか尋ねた人に対し、「だって彼女には文句の付け所がないから」と答えたそうです。

どんな女性も、自分の旦那に言って欲しい言葉であることでしょう。また、仕事で繋がっていることもお二人が良い関係でいられる理由のひとつのようです。そんなお二人に子供がいれば、作曲・作詞両方の才能をもち名曲を生み出したかもしれません。お二人の子供さん、見てみたかったという人も多いのではないでしょうか。

意外!宇崎竜童さんは超インドア人間

宇崎竜童さんは見た目の雰囲気はいかついロックンローラーといったイメージがあります。また、印象としてはどちらかというと亭主関白というイメージがある人も多いのではないでしょうか。しかし「文句の付け所がない」という発言からも分かる通り、宇崎さんは見た目と中身にギャップがある方のようです。

実際に生活の中でも、ゴミ出しを阿木燿子さんに忘れて怒られたりなんてことがあるそうです。今まで喧嘩をしたことがないというお二人ですが、阿木燿子さんに叱られて終わるから喧嘩にならないのだそう。素直に怒られているというのも難しいものですから、とても良い人なのでしょう。

それと同じように、宇崎竜童さんにはもうひとつ、意外なギャップがあります。それは超インドア人間であるということです。ロックンローラーと言えばはっちゃけて遊び回りたいというイメージがありますが、そんなイメージとも全く正反対の人のようです。

宇崎竜童さんには逮捕歴があるという噂も

そんなとても優しい宇崎竜童さんには逮捕歴があるなんていう噂があるようです。実際にヤフーやグーグルの検索欄に「逮捕」というワードが出てくることがあります。しかしそれは実際にはまったくのでたらめです。

そんな噂が出回った原因はおそらく、宇崎竜童さんのバンドである「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」の元ギタリストだった蜂谷吉泰さんが2013年の8月に大麻を所持していた疑いで逮捕されるという事件があったことでしょう。

同じ「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」つながりで、宇崎竜童さんと勘違いした人がいたのかもしれませんし、見た目のイメージが勝手に一人歩きしたというのも大きいかもしれません。どちらにしろ事実無根であることに変わりはありません。

阿木燿子さんが歌詞を書いた有名曲は?

阿木燿子さんが書いた歌詞を歌ったことで有名なのは荒木由美子さんや沖田浩之さん、郷ひろみさんなど、多くの有名歌手の方がいらっしゃいます。どの曲も間違いなく名曲といえる作品です。

「汚れた天使」、「My name is HIRO」、「ANIKI」、「シンガーソングライター」、「DIARY」、「明日に向かって」、「プールサイドでタキシード」、「ペーパーバックミステリー」、「兄貴のフィアンセ」、「Red Shoes Lady」、「恋は TAKE ONE OK!!」、「誘惑の夏」、「スモーキー・タウン」となっています。

郷ひろみさん

「帰郷/お化けのロック(郷ひろみ&樹木希林)」、「禁猟区」、「ハリウッド・スキャンダル」、「地上の恋人」、「ナイヨ・ナイヨ・ナイト」、「How many いい顔」、「若さのカタルシス」、「未完成」などの有名曲があります。

山口百恵さんの曲を作ったのは本人に依頼されてのこと?

阿木燿子さんと組んで山口百恵さんの作曲をした

そんな阿木燿子さんと宇崎竜童さんが作った曲には有名なものがとても多いです。中でも依頼された本人達が最も驚いたのは山口百恵さんからの指名オファーだったと言います。当時大人気アイドルだった山口百恵さんからオファーが来たとき、それを信じられず、後に本当だったのかを直接尋ねたほどだったそうです。

当時のアイドルといえば、事務所の言いなりになっていたような時代だそうで、そんなアイドル本人が自ら主張をするということ自体が驚くべきことだったそうですので、より信じられなかったのかもしれません。

阿木燿子さんと宇崎竜童さんが作った山口百恵さんの曲

「横須賀ストーリー」、「初恋草子」、「夢前案内人」、「イミテイション・コールド」、「乙女座 宮」、「プレイバック Part2」、「絶体絶命」、「曼珠沙華」、「美・サイレント」、「愛の嵐」、「しなやかに歌って」、「謝肉祭」、「ロックンロールウィドウ」、「さよならの向こう側」」、「あなたへの子守歌」などが有名でしょう。

そんな山口百恵さんからの依頼はアルバム3枚分の曲を作って欲しいとのことでした。そして実際にお二人が作った曲が上に述べた曲です。どれも現在でも知っている人の多い、山口百恵さんのヒット曲として有名なものばかりです。

今後も阿木燿子さんと宇崎竜童さんの活躍に期待したい

今回は阿木燿子さんについて、若い頃の画像や夫婦で作詞・作曲された曲、また夫の宇崎竜童さんとの子供はいるのかについても詳しくご紹介致します。作詞家・作曲家としてもとても仲の良いお二人。これからも様々な作品を生み出していただきたいです。

その他さらに知りたい芸能人の若い頃についてご紹介

夏樹陽子の結婚離婚の過去と元夫は!若い頃の画像や現在の活動まとめ! | Luupy[ルーピー]
加賀まりこの若い頃・昔がかわいいと話題!美人画像や歴代の彼氏も紹介 | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ