あめくみちこの旦那は佐藤B作!二人の馴れ初めや子供について調査

様々なテレビドラマや舞台を中心に活動しているあめくみちこ。その旦那は、俳優でも名高き佐藤B作です。あめくみちこと佐藤B作の馴れ初めはどのようなものなのでしょうか。あめくみちこの結婚や子供について詳しくご紹介していきましょう。

目次

  1. あめくみちこの旦那は?2人の子供や馴れ初めが知りたい!
  2. 若い頃のあめくみちこはあの人そっくり!知名度を広げるきっかけに
  3. 旦那は佐藤B作!
  4. 佐藤B作は再婚?あめくみちことの馴れ初め
  5. 2人の間に子供はいる?あめくみちことは血のつながりが…
  6. 今後も夫婦仲良く幸せに過ごす事間違いなし!

あめくみちこの旦那は?2人の子供や馴れ初めが知りたい!

はぐれ刑事純情派などの人気ドラマシリーズに出演して知名度を上げているあめくみちこ。舞台などでも活躍するほど、高い女優としてのスキルや経歴のある名女優です。最近では、ドラマや舞台の他にもコメンテーターとして出演するなど、芸能界においての活動の幅も広がって来ており、名前こそ知らなくても見た事があると言う人はたくさんいます。

そんなあめくみちこの旦那は、俳優としても名高い佐藤B作です。佐藤B作と言うと、舞台などでも活躍しておりあめくみちことの繋がりもなんとなく察する事が出来ますが、実際にはどのような馴れ初めがあるのでしょうか。気になってあめくみちこと佐藤B作の馴れ初めを調べてみると、子供についてや佐藤B作の過去など様々な気になる話題が飛び込んで来ました。

そこで今回は、あめくみちこと佐藤B作の馴れ初めや子供についてなど詳しくご紹介していきましょう。若い頃のあめくみちこは、なんとあの芸能人に似ていると言う事で知名度を上げていました。その後旦那の佐藤B作と出会うのですが、現在2人の間にいる子供はあめくみちことは血のつながりがないと言う事まで分かっています。これについても詳しくご紹介していきます。

まずは、あめくみちこ本人について詳しく見ていきましょう。あめくみちこは、1963年11月14日生まれの現在54歳です。現在の本名は旦那の姓に変わっている為に佐藤美智子になっていますが、結婚する前は天久美智子と言う名前でした。天久と言う苗字にあまり親しみがありませんが、これはあめくみちこの出身地である沖縄特有の苗字なんだそうです。

芸能界にデビューしたのは、1983年のあめくみちこが20歳の頃に劇団東京ヴォードヴィルショーに入団した事です。入団当初は、あめくみちこではなく天久美智子と言う名前で活動をしています。誰でも楽しめる軽演劇を開演しているこの楽団でデビューし、始めてテレビに映ったのは、おそらく1985年のテレビドラマ「子供が見てるでしょ!」だと思われます。

しかし、デビュー当初は今ほどの目立った芸能活動とはなっていません。あめくみちこの名前が一躍有名になったのは、若い頃のあめくみちこがある芸能人に似ているとテレビ番組に出演した事がきっかけなのです。その若い頃については、この後詳しくご紹介していきます。その後ブレイクする事となったあめくみちこは、様々なテレビドラマや舞台に出演する事となります。

舞台でのあめくみちこは、主にあの有名な監督である三谷幸喜の作品によく出演しています。有名なものでは、2000年に初演となった「竜馬の妻とその夫と愛人」です。この作品2005年にも公演され、さらに2006年にはニューヨークでの公演までされた人気作です。舞台となると、観客が間近な為に高い演技力が求められる為、あめくみちこの高い演技力が分かります。

ドラマでの活躍を見てみると、代表作は「弁護士高見沢響子」シリーズや「はぐれ刑事純情派」シリーズなどの人気作に出演しています。また、あの「世界ふしぎ発見!」ではミステリーハンターとしても活躍をしています。2000年以降の活動を見てみると、コメンテーターなどでワイドショー番組に出演する事もあり、活躍の場がどんどん広まっています。

若い頃のあめくみちこはあの人そっくり!知名度を広げるきっかけに

さて、若い頃のあめくみちこにスポットを当てて詳しく見ていきましょう。若い頃のあめくみちこの画像を見てみると、誰かに似ているなと感じる人が多いようです。そう、若い頃のあめくみちこは薬師丸ひろ子にそっくりなのです。この事で、あめくみちこは若い頃に当時の人気番組である「オレたちひょうきん族」に出演する事となり一躍有名になったのです。

番組に出演すると、若い頃のあめくみちこはあまりにも薬師丸ひろ子に似ていた為に視聴者は本人が登場したと勘違いをしてしまったほどだったそうです。登場の薬師丸ひろ子と言うと、デビューから瞬く間に人気を集め、女優やモデルとしても活躍をしていたほどの人気です。そんな薬師丸ひろ子に似ているとなれば、あめくみちこがブレイクしたのにも納得です。

「オレたちひょうきん族」で一躍有名になったあめくみちこは、若い頃かなり萩本欽一のバラエティー番組に出演しています。「オレたちひょうきん族」から始まり、「マイルド銀ドン!」や「銀ちゃんの週刊銀曜日」などに出演し、バラエティー番組でも活躍をしていた事が分かっています。若い頃には、薬師丸ひろ子似でかなりブレイクしていた事には驚きです。

しかし、若い頃のあめくみちこが薬師丸ひろ子に似ていると話題になっていますが、もちろん現在もどこか薬師丸ひろ子に似ている所があるようにも思います。2人とも、目が印象的なのは歳を重ねても変わっていません。やはり、若い頃似ていたと言われるのには、現在のあめくみちこを見ても納得です。お互い女優としての地位がある事もそっくりです。

旦那は佐藤B作!

さて、あめくみちこの旦那について見ていきましょう。あめくみちこの旦那は、最初にご紹介した通り俳優としても名高い佐藤B作です。佐藤B作の本名は佐藤俊夫と言い、1949年2月13日生まれの現在69歳です。早稲田大学に在学中に演芸サークルに入り、劇の道に専念する事を決意してその後早稲田大学を中退しています。芸名の由来には、政治家が由来しているそうです。

その政治家とは、「佐藤栄作」です。栄作のA作に対抗してB作となったそうです。佐藤B作は、中退後の1973年に劇団を立ち上げ、現在でも座長として活躍をしています。その劇団については、あめくみちことの馴れ初めに関わるのでこの後詳しくご紹介していきます。まずは、佐藤B作の俳優としての活動について、出演作など詳しく見ていきましょう。

佐藤B作の代表作と言えば、「暴れん坊将軍Ⅲ」や「毎度おさわがせします」、「お水の花道」「渡る世間は鬼ばかり」「八重の桜」などが挙げられます。どの作品も人気作であり、「八重の桜」以外にも大河ドラマには度々出演しています。また、火曜サスペンス劇場や「警視庁心理捜査官・明日香」などのサスペンス系のシリーズにも多く出演しています。

また、佐藤B作は映画にも多く出演しています。1984年に公開された映画「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」では、佐藤B作の名前の由来ともなった佐藤栄作を演じた事でも話題になっています。また、「四十七人の刺客」や「難波金融伝・ミナミの帝王」、「ラヂオの時間」「歌う!ヒットマン」など、映画でも人気作に多く出演している事が分かります。

佐藤B作は、劇団の座長を務めているだけあって舞台での出演作もかなりあります。その中でも、あめくみちこと同様に三谷幸喜の作品が多く目立っています。あめくみちこも出演した「竜馬と妻とその夫と愛人」や、「社長放浪記」などにも出演しており、ドラマや映画だけでなく舞台でもその優れた演技力を見る事が出来ます。さすがは、名俳優佐藤B作です。

また、佐藤B作はバラエティー番組にも多く出演しています。あめくみちこ同様に「銀ちゃんの週刊銀曜日」や「行列のできる法律相談所」、「笑っていいとも!」や「学校へ行こう!」など、当時かなり人気を集めていたバラエティー番組に多く出演しています。また、親交のある島田紳助の「紳助社長のプロデュース大作戦!」にも出演していました。

しかし、私生活においては少しだらしのない所もあるようです。と言うのも、女性関係がかなり入り乱れていた時期があったようで、これには親交があった島田紳助が度々ネタにしてプレイボーイと話題になっています。時には、妻に対して浮気相手の所に1週間だけ家出させてくれと頼んだなどのエピソードもあるようです。やはり、男性としても魅力的なのかも知れません。

佐藤B作は再婚?あめくみちことの馴れ初め

そんなちょっと女性関係がだらしない佐藤B作を旦那に選んだとなると、馴れ初めについて知りたくなってしまいます。そこで、2人の馴れ初めについて調べてみると、なんと佐藤B作はあめくみちこの前に結婚していた事が分かりました。しかも、1度ではなく何度もです。離婚率の上がっている現在、1度結婚していたくらいでは驚きませんが回数が不明なのには驚きです。

佐藤B作の結婚の正確な回数は実は、分かっていません。しかし、2~5回ほどではないかと言う話もあります。それにしても多いようにも感じますが、不明となるとこれよりも実は多いかもしれません。プレイボーイと言われているのは分かりますが、ここまでだったとはかなり驚いてしまいます。

どうやら何度も離婚していますが、あめくみちこと結婚する前の前妻は死別だったそうです。そして、前妻の後にあめくみちこと結婚する事となったようです。その馴れ初めは、なんと佐藤B作が立ち上げた劇団が、あめくみちこの入団した劇団の劇団東京ヴォードヴィルショーだったのです。ずっと同じ劇団にいた事もあり、前妻の死をきっかけに愛が芽生えたそうです。

なんとも驚きな馴れ初めですが、さすが佐藤B作はプレイボーイと拍手を送ってしまいそうになります。しかし、そんなプレイボーイな旦那と結婚しているのであれば、あめくみちこもかなり苦労されたのではないかと思ってしまいます。不倫や別居などの報道が出た事が無いのか調べてみると、どうやらこの2人はかなりの仲の良さが知れ渡っているようです。

2人が結婚したのは、2001年の事です。それ以来目立った夫婦の不穏を匂わす噂や報道はなく、むしろ闘病中の佐藤B作を献身的に支えるあめくみちこの姿が話題になっていたようです。結婚後、佐藤B作は胃癌が発見されたり、体調不良を訴え舞台を降板した事があります。そんな時にも、あめくみちこは献身的に支えていたそうです。これは、不仲な訳がありません。

あめくみちこと検索すると病気と言うワードが出てきますが、これは佐藤B作の事だったようです。また、あめくみちこと検索をすれば佐藤B作との画像がたくさん出て来ます。これは仲の良い証拠とも言えるのではないでしょうか。現在も同じ劇団に所属しており、結婚から2018年現在で17年も経っても変わらない仲である事はよほどおしどり夫婦なのでしょう。

2人の間に子供はいる?あめくみちことは血のつながりが…

そんな仲の良い2人の間に子供はいるのでしょうか。調べてみると、2人の間に子供は1人いるようです。しかし、なんと母親であるあめくみちことは血のつながりがないようです。気になって調べてみると、どうやら佐藤B作の前妻の子供で連れ子なようです。しかも、その2人の子供は芸能界入りしていた事も判明しています。芸能人であれば、情報もかなりあるはずです。

そこで、2人の子供についてさらに詳しく調べてみると、子供の名前は俳優や声優として活躍している「佐藤銀平」だったのです。佐藤銀平は、父親と同様に学習院大学を中退してサスペンデッズと言う劇団を設立していたようで、座長を務めているようです。また、さらに驚きなのが父親同様に2度離婚をしていました。経歴が父親そっくりで驚きです。

しかも、佐藤銀平もあめくみちこや佐藤B作同様に人気作に多く出演している俳優でもありました。その作品を見てみると、映画では1作しか出演していませんでしたが、2007年に公開された映画「パッチギ!LOVE&PEACE」と人気作である事が分かります。また、ドラマでは、人気作の「相棒」や「最強のふたり」など両親に負けない活躍を見せています。

子供も俳優として活動をしているとなると、今後もしかしたら親子共演が叶うかも知れません。しかも、両親と子供と言うシチュエーションが叶ってもおかしくはありません。この事を考えると、今後は佐藤B作やあめくみちこだけでなく、子供の佐藤銀平にも目が離せなくなってしまいます。舞台でも佐藤銀平は活躍しているので、今後注目が高まっていくでしょう。

また、佐藤B作とあめくみちこはバラエティー番組などで度々夫婦で出演する姿が見られています。よほど仲の良い夫婦である事が分かります。プレイボーイの佐藤B作との逸話などが聞けるかなど、あめくみちこと佐藤B作の夫婦共演となると世間の注目もかなり高まっています。今後も夫婦で共演する事が期待されているので、見逃さないようにしていきましょう。

今後も夫婦仲良く幸せに過ごす事間違いなし!

あめくみちこの旦那は佐藤B作で、子供は父親そっくりの佐藤銀平である事が分かりました。かなりのプレイボーイである佐藤B作と結婚したのであればよほど苦労されているのではと思いましたが、かなり仲の良い夫婦である事も分かり一安心です。今後も夫婦仲良く共演の姿も見られるかも知れないので、今後も注目していきましょう。

一緒に読みたい芸能人夫婦に関するおすすめの記事

河原雅彦と安藤聖が結婚!元夫も既に再婚?離婚理由や子供は双子? | Luupy[ルーピー]
鮎ゆうきの結婚した旦那は神保悟志で子供は?宝塚時代や現在の画像は | Luupy[ルーピー]
辻希美と杉浦太陽夫婦の馴れ初め!ブログ炎上や11回目の結婚記念日!画像あり | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ