秋川リサの現在の仕事は?認知症の母の介護や旦那・子供についてまとめ

秋川リサの紹介をします。秋川リサはどうやって芸能界にはいいたのでしょう?秋川リサの活躍や現在の活動について報告します。また、認知症の母の介護は大変なものでした。報告させていただきます。秋川リサには二人の子供がいます。子供や旦那についても報告します。

目次

  1. 秋川リサってどんな人
  2. 秋川リサの旦那と子供は?
  3. 認知症の母の介護をした秋川リサ
  4. 現在の秋川リサはなにしてる
  5. まとめ:これからも女優と介護の仕事をする秋川リサ

秋川リサってどんな人

秋川リサの紹介

女優の秋川リサを紹介します。秋川リサの生い立ちや、芸能界入りした経緯などどんな仕事をしたか紹介します。また、実の母の介護をした秋川リサについても報告させていただきます。秋川リサには一男・一女の子供たちがいます。子供についても報告しますし、秋川リサの旦那についても報告します。現在の秋川リサはいったいどんな生活をしているのでしょう?報告させていただきます。

秋川リサのプロフィール

名 前:秋川 リサ(あきかわ りさ)
本 名:伊藤 リサ(いとう リサ)
生年月日:1952年5月12日
出身地:東京都渋谷区
血液型:B型
身長:172cm
高校:文化学院高等部英語科卒業
職業:女優/モデル/介護施設職員

子供の頃の秋川リサは当時としては珍しい「ハーフ」だったためいじめられていた

秋川リサは、父親はアメリカ軍兵士でドイツ系アメリカ人です。母親は日本人の間に生まれたハーフです。出生地は東京都渋谷区笹塚です。アメリカ人の父と日本人の母は、正式な結婚をしていなく、父親は秋川リサが子供の頃にアメリカに帰ってしまい、秋川リサはそれっきり会っていません。当時の社会は混血の子は小学校などの子供の時代ではいじめの対象となり、秋川リサも子供の頃は苦労しました。

モデルデビューで世の中が変わった秋川リサ

秋川リサは15歳の時テイジンのモデルとしてデビューしています。子供の頃、混血と言われていじめられていた秋川リサです。現在のモデル業界では混血のモデルさんは珍しくなく、むしろ当たり前となっていますが、1960年代の当時としてはもの珍しく、スタイルのいい秋川リサは人気モデルとなります。翌年の16歳の時には雑誌「服装」の専属モデルと2年間勤めました。

高校生の時からモデルで引っ張りだこだった秋川リサ

秋川リサ、高校3年生の時に化粧品メーカー資生堂のキャンペーン・ガールとして4年契約を結びました。海外での水着撮影のため、秋川リサは一ヶ月間高校を休学したことが問題となり今回は特例として許し、引き続き高校に在学することを承諾知ってくれましたが、秋川リサは今後も別の撮影が続くと判断し、モデルの仕事を続けれる高校に編入しました。その高校が、秋川リサが卒業した文化学院でした。

雑誌「anan」で全国的に人気者になった秋川リサ

1970年秋川リサ18歳の時に。雑誌「anan」の専属モデルになり全国規模で秋川リサの名前が知られるようになります。15歳から始めたモデル業が花開き、秋川リサはテイジンと初代テイジン水着キャンペーンカール契約を結び3年間キャンペーンガールを務めました。全国に秋川リサの名前が知れ渡ると、モデルの仕事だけでなく女優やタレントの仕事も舞い込み映画・テレビに出演するようになります。

多くのCMにも出演した秋川リサ

1972年秋川リサ二十歳になった歳には、絶好調の時を迎えます。「マツダ」、「サントリー」、「国鉄(今のJR)」などからCMのオファーが来て、三宅一生のニューヨークコレクションにモデルとして参加し、高田賢三のパリコレクションにも参加した秋川リサでした。また、演劇にも初挑戦をしました。マツダ・ファミリアのパンフレットにも素敵な秋川リサの姿が登場したこともありました。

「立川リサ」の名前で11PMにも出演していた秋川リサ

秋川リサは「立川リサ」の名前で大人の夜のテレビ「11PM」に愛川欽也のアシスタントとして、1973年から1977年まで出演していました。11PMは1965年から1990年まで続いた「お色気番組の元祖」てきなショウであり、大橋巨泉、愛川欽也、藤本義一(作家)が交代で司会をしていました。1965年頃のテレビでは夜の11時過ぎは視聴者は寝てしまい。テレビ業界ではどうやってテレビを視てもらおうと苦心していました。

秋川リサの旦那と子供は?

二人の旦那と結婚し、離婚した秋川リサ

秋川リサの私生活について報告します。秋川リサは2度結婚して、2度離婚しています。1度目に旦那になったのは、写真家の立木三朗です。秋川リサ21歳の時で、モデルや女優としても絶好調の時です。有名な写真家の立木義浩の弟で、雑誌「anan」のモデルを撮っていました。「anan」の仕事繫がりで二人は意気投合し、立木三朗と結婚しました。しかし、旦那の立木三朗とは5年後に離婚をしてしまいました。

2回目の旦那との間に二人の子供を授かった秋川リサ

秋川リサが2度目の結婚をしたのが秋川リサ32歳(1984年)の時です。旦那になった方は公表されていません。旦那は一般人で、会社役員との事です。秋川リサは会社役員の旦那との間には二人の子供ができました。秋川リサ34歳(1986年)の時に長男・聖也が生まれ、翌年秋川リサ35歳(1987年)の時に長女・麻里也(まりや)が生まれています。しかし、役員の旦那とも秋川リサ40歳の時に離婚しました。

一男・一女の子供は祖母に優しい孫であった

上の画像は2016年に撮られたものです。前から左に秋川リサの母親・千代子、右に長男・聖也、後ろ左に秋川リサ、右に長女・麻里也です。長男・聖也は芸能活動をしておらず、一般人として生活していますので長男・聖也の数少ない現在の画像です。

娘・麻里也のプロフィール

芸名:麻里也(まりや)
本名:伊藤麻里也
生年月日:1987年6月28日
血液型:AB型
出身地:東京都
趣味:スノーボード、ダンス、ピアノ
特技:ピアノ、クラシックバレエ、ダンス、レゲエ
学歴:インターナショナルスクール・短期大学 卒業 2008年
所属事務所:ナウファッションエージェンシー

娘・麻里也とはいつも仲良しの秋川リサ

秋川リサの娘・麻里也は2001年(14歳)から芸能活動を始めています。秋川リサと麻里也は親子でも仲が良く麻里也のデートに秋川リサがついて行くほどです。芸能活動は主にモデルが多いですが、2001年には「3年B組金八先生」第6シリーズに女優デビューし倉田正子役を演じました。また、2008年にはコードブルー第6回「無償の愛」の小田有美(伊藤麻里也)役を演じています。

娘・麻里也は秋川リサ譲りのモデルさん

秋川リサの娘・麻里也は女優業はまだまだ勉強中でこれからが期待されるところです。麻里也はモデルの方が本業で、ファッションショーに出演する機会が多い秋川リサの娘・麻里也は、東京カールスコレクションでモデルとしても活動しています。

認知症の母の介護をした秋川リサ

認知症の母・千代子は秋川リサに大切なことを教えてくれた

秋川リサは、2009年頃から母・千代子の異変に気がつきました。2010年には医者の診断により認知症と診断され、秋川リサは、母の認知症の病気と闘います。母・千代子と秋川リサは娘・麻里也と一つ屋根の下で暮らしていましたが、認知症のため外へ母千代子は一人で出て行き、家に帰って来れず警察に迷惑をかけたりするようになりました。

始めは認知症の対応に戸惑った秋川リサ

秋川リサは、母・千代子が認知症になった際、できるだけガスを使わせまいと電気製品を購入して湯沸かしポットなどを用意したのですが、母・千代子は昔からガスを使い慣れており、認知症になると新たな道具を使いこなせなく、ある日、母・千代子は湯を沸かすためヤカンをガスにかけたまま外出してしまい、ヤカンの水が蒸発してヤカンがもう少しで赤くなり燃え出す寸前になったことを経験しています。

認知症を患い・介護レベルも上がっていった母の病気

また、別の日では何故か新聞紙を丸めその新聞紙に火をつけようと試みたりもしました。秋川リサは一時も母・千代子から目を離すことができず娘の麻里也と交代で母・千代子を見守りました。認知症を起こした人はほとんど介護認定がされます。認定にはレベル1~5までがあり数字の大きい方が重いです。母・千代子は認知症が発症したときは介護レベルは1でしたが、1年後には介護レベルが3に上がりました。

徘徊するようになった秋川リサの母

認知症で介護レベルが3に上がった、母・千代子は外で徘徊をするようになったため、母・千代子の部屋のドアの開閉音が気になるようになり、音が聞こえるように秋川リサの部屋もドアを開け母がドアを開け閉めする音がよく聞こえるように工夫しました。また、いつでも外出できるようパジャマには着替えず、いつでも外に出てもおかしくない服装で寝ました。大変な毎日の始まりです。

デイサービスやショートステイを利用した秋川リサ

認知症で介護3レベルの人を面倒見る時には、介護についていろいろ相談できるケアマネージャーがつきます。秋川リサもケアマネージャーを活用し相談するようになり、デイサービスやショートステイを利用しました。ディサービスは週にに数日定期的にディサービスの施設に行き、絵や歌などカリキュラムに沿って行うサービスです。ショートステイは、不定期に要介護の人をお泊まりさせるサービスです。

残してた母の日記にショックを受けた秋川リサ

秋川リサは母・千代子の認知症であり介護レベルが3に上がったので、母の持ちものを整理します。すると、引き出しから7冊の大学ノートが出てきました。秋川リサは家計簿と思って大学ノートを見るとそれは母の「日記」であり、日記の中には娘・秋川リサの悪口が書いてありました。「産まなきゃよかった」、「えらそうに」、「大っ嫌い」など認知症になる前の母の言葉が赤裸々に綴られていました。

特別養護老人ホームに母をあずけた秋川リサ

自宅で母の認知症と闘っていた秋川リサですが、心身共に疲れ果ててしまい2011年介護付き高齢者専用の賃貸住宅に入り、2012年に特別養護老人ホームに入所させました。老人ホームに入れる前、ホームは「姥捨て山」のような負のイメージがあると悩みなしたが、老人ホームに入れてよかったと回顧しています。老人ホームへ入れるとこで適度な距離ができ“見守る介護”ができるようになりました。

7年間の母の介護を綴った本「母の日記」を出版した秋川リサ

2016年6月に秋川リサの母・千代子は亡くなっています。母が書いた大学ノートの日記は最後の一冊を残し処分してしまいました。一冊を残した理由は秋川リサにとってこの大学ノートの日記に母の形見でもあり、自分への戒めでもあると理解し大切に保管しています。また、秋川リサは7年間の母・千代子との痴呆症と介護の闘いを本にしています。

現在の秋川リサはなにしてる

介護に強い関心を持っている秋川リサ

秋川リサは現在、女優という仕事をしながら週に2~3回介護施設で働いています。7年間母・千代子の介護を見守っていたうちに、「いずれは自分もお世話になる身」と思い、もっと介護について学びたい「介護される立場の人の気持ちを少しでも知りたい」という気持ちで介護施設に通っています。ご自身の終焉のことも考えながら前向きに人生を送っている秋川リサは素晴らしい人です。

ビーズの腕はプロ級の腕の秋川リサ

現在、秋川リサはビーズ教室を開いています。ビーズを始めたきっかけは、いつか娘が結婚し結婚式を挙げる時、「自分で編んだウエディングドレスを着せてあげたらいいなぁ」と思ったそうです。子供の麻里也のウエディングドレスを上げることは叶っていませんが、ビーズの腕はどんどん上がっており2001年から始めた教室は、現在でも行っておりビーズの本も数冊出版しています。

ビーズ教室を全国規模で開催している秋川リサ

秋川リサのビーズ教室は現在、全国14ヶ所のカルチャースクールで開校されいます。本格的ですね。首都圏はもとより静岡、名古屋、大阪、神戸で開講され、初級から応用編まで技術の習得に合わせたコースがあります。女優さんが片手間で開く教室とは、レベルが違う本格的なカルチャースクールです。

一人で住む家はゴキブリも住めないと奮起した秋川リサ

現在秋川リサが住んでいる家は3階建ての家にも関わらず、秋川リサ一人しか住んでいません。母・千代子の死去に伴い娘・麻里也も家を出て行きました。一人になった秋川リサは、家事をする気にもなりませんでしたが、ある日家の中でゴキブリが死んで入るのを見ました。生命力が高いゴキブリが死ぬようではいけないと前向きに考えるようになったそうです。

「ごはん会」を開催している秋川リサ

そこで考えだしたのが「ごはん会」です。もともと、バーやレストランで友達が集まって食事をしたり、話しをしていたの会を、場所を秋川リサの家で開き異文化交流も含め秋川リサの家で食事をしたり、話したたりして交流する場として「ごはん会」を月に数回開催しています。秋川リサの個人的願望は「生きているゴキブリ」を家の中で発見することですが、実現に至っていません。

現在の秋川リサはトークショウへの出演が多い

現在の秋川リサの女優としての活動は目立った動きはありません。「徹子の部屋」で母の闘病生活の話しをしたり、NHKの深夜のラジオトーク番組に出演したりはしていますが、女優としての秋川リサの2000年代の活動は演劇の「大阪から来た女」と「椿姫」以外はありません。母の介護に忙しかったようです。

イベントにも出演する秋川リサ

現在、テレビ、映画、演劇での活動はない秋川リサですが、イベントへの出演やトークショウへの出演を行っています。現在では介護に関係することや、ビーズなど趣味嗜好に関するテーマが多いようです。秋川リサ本人は、女優活動を意識的に敬遠しているつもりはなく、オファーがあればやりたいと言っています。

まとめ:これからも女優と介護の仕事をする秋川リサ

子供の頃「混血」「合いの子」などと称されいじめられていた少女が、モデルの世界に入り「混血」を最大限に利用してトップモデルに駆け登った秋川リサは、女優としても認められるようになりました。母の看病も終わり、自分の時間がやっと作れるようになった女優。秋川リサは丸剤65歳、介護の仕事をしながら、これからどのような活躍を見せてくれるか、楽しみな女優さんです。

他にも読みたい芸能人の”現在”に関する記事はこちら!

大場久美子の今現在は!旦那との結婚&離婚や若い時のビキニ画像など | Luupy[ルーピー]
手塚理美と旦那・真田広之の離婚原因は!息子(長男・次男)の現在は? | Luupy[ルーピー]
和久井映見の現在!元旦那との子供がイケメン?離婚の過去に再婚は! | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ