仲里依紗はハーフ?クォーター?祖父や父がイケメン妹は可愛い!画像あり

女優の仲里依紗さんは、少し日本人離れした顔立ちなのでハーフかクォーターかもしれないと考える人が多いのではないでしょうか。クォーターとは、親がハーフで、外国人の血が四分の一入っている人のことです。仲里依紗さんの祖父や父、可愛いと噂の妹いついて紹介します。

目次

  1. 仲里依紗さんのプロフィール
  2. 仲里依紗さんはハーフ?それともクォーター?
  3. 仲里依紗さんの父がスウェーデン人とのハーフでイケメン!?
  4. 仲里依紗さんの祖父はどんな人?
  5. ハーフの父を持つ仲里依紗さんの妹も可愛い?
  6. ハーフの父を持つクォーターの有名人は?
  7. 綺麗なクォーターの仲里依紗さんの今後も注目

仲里依紗さんのプロフィール

愛称:仲さん、りいちゃん
本名:中尾里依紗
生年月日:1989年10月18日
現在年齢:28歳
出身地:長崎県東彼杵郡
血液型:B
身長:162cm
体重:???
活動内容:女優、ファッションモデル
所属グループ:なし
所属事務所:アミューズ
家族構成:夫(中尾明慶)長男





仲里依紗さんの経歴

芸能界入りしたきっかけは、小学館の少女コミック雑誌「ちゃお」に掲載されていて当時人気だった「シンデレラコレクション」という漫画の主人公に似ている女の子を探すオーディションに、妹が写真を送ったことです。仲里依紗さんは、そのオーディションで特別賞を受賞しています。

仲里依紗さんが特別賞であったオーディションはに受かるために本人が可愛いことは絶対条件かもしれませんが、主人公に似ていないとグランプリにはならないということになります。しかし、仲里依紗さんは、この特別賞という中途半端な受賞がくやしかったらしく次へのモチベーションになったと言います。浜崎あゆみさんに憧れていて芸能界に興味を持っていたとも話しています。

その後ファッション雑誌「CANDy」の専属モデルとして活動し始めますが、映画「時をかける少女」の主人公を演じた頃から次々と女優の仕事を始め認知度も高くなりました。2013年に俳優の中尾明慶さんとの婚約と妊娠を発表し翌年長男を出産しました。

女優としてのデビュー時は、清純派のイメージが強かったですが、最近では妖艶な役柄や奇抜なファッションが話題になります。特技は日本舞踊と水泳、ピアノとされています。純粋な日本人ではないと思われるエキゾチックな顔立ちである中里依紗さんの特技が日本舞踊というのが意外です。

産後に太っていたという仲里依紗さんは、ダイエットに成功しています。日本舞踊もダイエットに効果的で、ホットヨガや水泳とあわせて取り入れて現在の体形をキープしているそうです。日本舞踊の動きはゆっくりなので激しい運動とは違いダイエットに効果があるイメージがありませんが、ゆっくりとした動きで太ももやお尻、足などの筋肉が鍛えられるそうです。日本舞踊で習う所作も、女優の仕事に役立ちそうです。

夫の中尾明慶さんとは、ドラマの共演がきっかけで付き合い始め結婚に至ります。お互いに交際中の恋人がいたことから、略奪婚などと騒がれました。独身時代のことであり、不倫をしていたわけではないのでこのお二人に深い縁があって結ばれたということ、仲の良い様子がSNSでも伝えられるお似合いのカップルです。今回は、ハーフかクォーターとされる仲里依紗さんの家族や経歴、現在の様子についてお伝えします。

仲里依紗のインスタが人気!夫・中尾明慶との宇宙人ストーリーが面白い! | Luupy[ルーピー]

仲里依紗さんはハーフ?それともクォーター?

ハーフやクウォーターの人は、名前に外国人らしいミドルネームが付いていたり苗字が外国の名前であったりしますが、仲里依紗さんの名前は純粋な日本人のようです。顔やスタイルをよく見ると、外国人の血が混じっているのかもしれないと思わせるようなルックスです。普段周りにいないような、かわいい、イケメン、綺麗な人が多い芸能界では思っている以上にハーフやクォーターが多いとされています。

仲里依紗さんはクォーター!

仲里依紗さんの父親がハーフなので、仲里依紗さんはクォーターということになります。日本で目立つほど外国人の顔をしておらず、どちらかというと日本人寄りの顔立ちをしています。肌色の白さや目鼻立ちがはっきりした所、髪や目の色が少しだけ茶色がかっているなどするので、多くの人は純粋な日本人顔より可愛いと感じます。

一般的にハーフやクォーターは、それぞれの人種の良い所をミックスすると言われています。仲里依紗さんのようにアジア系の顔の遺伝子に少し外国人の血が混じるとあっさりして幼く感じるアジア人の顔を残しつつも美人になり、日本人が可愛い、イケメンだと感じるちょうど良いミックスになるようです。

顔立ちだけではなく、髪の色や目の色も少しだけ薄い色をしていて、純粋な日本人が髪を染めたりカラーコンタクトを使っておしゃれのためにしたいような、ちょうど良い色合いです。また、スタイルも顔が小さく腰の位置が高く足が長い人が多いです。

仲里依紗さんの父がスウェーデン人とのハーフでイケメン!?

仲里依紗さんの父親は、スウェーデン人と日本人のハーフです。若い時の画像が残されていますが、北欧スウェーデン人の血が半分入った、目鼻立ちのはっきりとしたイケメンです。日本で生まれ育ったので中身は日本人的で、仲里依紗さんによると「九州男児」というイメージそのもので日本人より日本人らしい父親だそうです。小さい頃はしつけも厳しく、行儀作法や言葉遣いに対しても口うるさく注意されたそうです。

仲里依紗さんは、昔コギャルに憧れていいたと言いますし、現在のファッションや言動は奇抜とも取れることがあります。それでも小さい頃にしつけられた所作や基本的な言葉遣いはきちんとしています。これは、両親のしつけのたまものと言えるのではないでしょうか。ハーフの父親がコテコテの九州弁を話し、九州男児として行動しているなんて魅力的です。

仲里依紗さんの夫の中尾明慶さんは、純粋な日本人なので長男はさらに外国人の血が薄くなりますが、それでも見た目がかなりかわいいと噂されています。きっと将来はイケメンになるのでしょう。長男ももちろん日本で育つので、スウェーデン人とのハーフでありながら「九州男児」であるおじいちゃんの影響も受け、日本で、中身は日本人らしく育つのでしょうか。

父とは仲がいい?

仲里依紗さんのSNSには父親とのツーショット写真も公開されていますし、父親とはかなり仲が良いようです。小さい時から、日本とスウェーデンのハーフでイケメンの父親は自慢だったかもしれません。

仲里依紗さんは、子供の頃から、父親の趣味であるロック音楽を聴いていたそうです。今でも一緒にロックグループ「KISS」のコンサートに行くなど仲良くしているようです。その様子が公開されて仲里依紗さんの父親がイケメンだと話題になりました。

父の仕事は経営者!?

仲里依紗さんのイケメンの父親は、長崎県の東彼杵町でアメカジ系ショップ「TACK」を経営しているそうです。ロックやバイクが好きな、若々しくてかっこいい父親の趣味が感じられる素敵なお店です。写真は若い頃の両親ですがお母さんも綺麗な方です。若い頃は、きっとかなり目立つ美男美女カップルだったことでしょう。

仲里依紗さんの父親は、日本とスウェーデンのハーフであり、見た目が外国人風でかっこいいにもかかわらず中身が純粋な日本人のおじさん、という感じの人なので地元でも有名で周りから親しまれているようです。

仲里依紗さんの父親が経営するアメカジショップは、思っている以上に大きな店でありなかなか個性的でおしゃれです。調べてみると、ホームページも作られているようです。九州に行った際には立ち寄ってみたいです。

仲里依紗が激やせ?痩せた理由やダイエット方法に体重やスタイルは! | Luupy[ルーピー]

仲里依紗さんの祖父はどんな人?

仲里依紗さんのスウェーデン人の祖父はかなり自由奔放な方だったそうです。親戚も口をそろえて、頑固で行動力のある面白い人だったと言います。仲里依紗さん本人もそんなところが自分に引き継がれていると感じるそうです。

スウェーデン人の祖父

スウェーデンは、北ヨーロッパのスカンディナヴィア半島にある国で正式にはスウェーデン王国と言います。首都はストックホルムです。ノルウェーやフィンランドと接する国で言語はスウェーデン語です。仲里依紗さんの祖父はスウェーデン人ですが、日本に住んでいたこともあるそうです。仲里依紗さんの父親と同じでかなりのイケメンだったようです。

里依紗さんの名前の由来はモナリザ!?

仲里依紗さんの本名である「里依紗」は祖父が名付けました。モナ・リザが好きだったという祖父が、「モナ・リザ」→「リザ」→「リーザ」→「リーサ」→「りいさ」→「里依紗」という発想で名付けたと言われています。祖父が考えた名前の音に、漢字は父親か母親が考えたのかもしれません。

世界一有名な絵といっても良いくらい誰もが知っているモナ・リザは、レオナルド・ダ・ヴィンチが1503年頃から数年かけて描いたとされる人物画です。この絵が世界中の人から注目される理由の一つは、その謎めいた魅力です。モデルは誰なのか、背景はどこなのかも明らかにされておらず、人物の表情もあいまいで神秘的です。

仲里依紗がインスタで使うアプリは?ストーリーで顔や声が宇宙人に? | Luupy[ルーピー]

ハーフの父を持つ仲里依紗さんの妹も可愛い?

仲里依紗さんには、二人の妹がいるそうです。もちろんクォーターである「真理亜」さんと「れいな」さんもかなり可愛いらしいです。美人三姉妹であり、きっと近所でも有名だったでしょう。

仲里依紗さんの妹は二人

仲里依紗さんの妹の真理亜さんは、長崎県大村市で2013年度「大村フラワー大使」に選ばれている美人です。この妹さんが、仲里依紗さんのデビューのきっかけとなった写真を雑誌に送った方です。もう一人の妹「れいな」さんについての情報はあまりなく、姉が「里依紗」「真理亜」なので漢字表記の名前だと推測しますが明らかになっていません。

次女の真理亜さんの仕事は?

仲里依紗さんの妹、真理亜さんの職業は不明ですが、現在24~25歳で既に結婚しているようです。妹さんの結婚式に出席した様子もSNSで報告されていたのですが、妹さんを大切に思っている姉の気持ちやお二人の美しさも話題になっています。

仲里依紗さんの妹さんは、クウォーターで綺麗な方であり「仲」という名前からお姉さんが女優の仲里依紗さんだとすぐ気づかれたかもしれません。良いことも悪いこともあるかと察しますが、今お幸せに暮らしているようで良かったです。

仲里依紗の髪型オーダー方法!ホリデイラブでのボブやパーマも!最新 | Luupy[ルーピー]

ハーフの父を持つクォーターの有名人は?

ハーフの父を持つ女性芸能人

満島ひかりさんは、父親がフランス系アメリカ人と日本人の母親との間に生まれたハーフです。満島ひかりさんと同じく俳優であり弟の満島真之介さんもクウォーターということになります。あまりこの事実は知られていないかもしれません。そういえば、弟の満島真之介さんは特に目鼻立ちがはっきりとしてイケメン、外国人の血が混じっている感じがしますが、クウォーターであることはあまり知られていますせん。

モデルでありタレントの梨花さんは、父親がフランス人とのハーフだと言われています。梨花さんも周りからハーフだと思われているそうですが実はクウォーターです。スタイルの良さはフランス人の遺伝子が入っているからでしょうか。

歌手の青山テルマさんの父方の祖父はトリニダーゴ・ドバゴ人です。青山テルマさんも、アメリカのロサンゼルスで数年間過ごしていたことがあるそうです。「テルマ」という名前は、父方の曾祖母の名前であり「強い意志」を意味する言葉です。名前の通り、強い意志を持って歌手になり活躍されています。

ハーフの父を持つ男性芸能人

歌手のISSAさんは父方の祖父がアイリッシュ系アメリカ人のクウォーターです。純粋な日本人だと思っている方も多いと思いますが、よく見ると祖父から受け継いだ特徴があり日本人離れしています。鼻も高くイケメンで、アメリカ人の血が入っていることも納得です。

父のマイク眞木さんが日本人とアメリカ人のハーフのクウォーターです。真木蔵人さんは、母の前田美波里さんも父親がアメリカ人のハーフなのでハーフ同士の夫婦から生まれた子供です。外国人の血が濃いように思いますが、両方アメリカ人と日本人のハーフなので、この場合はクウォーターと呼んで良さそうです。

ハーフやクウォーターは、日本人寄りの人、外国人寄りの特徴がある人がいて一見してわからないこともありますが、よく見ると顔やスタイルに特徴があるものです。遺伝子的に見て両方の特徴の良い所が遺伝するともいわれているので周りから見て美しい、綺麗だと言われる人が多いです。

綺麗なクォーターの仲里依紗さんの今後も注目

仲里依紗さんは、清純派女優としてデビューしましたが、実はコギャルに憧れていたとか、マルキュー(SHIBUYA109)の店員になりたかった、浜崎あゆみさんに憧れていたなど少しやんちゃな所があるのがわかります。

最近では夫の中尾明慶さんに対しての発言がきつい、もしかして鬼嫁なのかと想像させるエピソードが数々出てきます。中尾明慶さんがいつも笑顔で優しそうで少し頼りなげな所があるので、しっかりとした仲里依紗さんのことがますます強く感じるのかもしれません。

中尾明慶さんも、バラエティ番組などでエピソードを披露しながらも嬉しそうで、奥さんの仲里依紗さんのことが本当に好きなんだなと感じます。ツーショットや長男との仲睦まじい姿をSNSで度々披露している、仲の良いご夫婦です。

仲里依紗さんは、デビュー時のイメージを覆すような様々な役柄にも挑戦しています。若い時期に結婚をして、子供が出来て更にパワフルになり、本当の自分をさらけ出せるようになっています。これから年齢を重ねてどんどん挑戦できる役の幅も広がります。仲里依紗さんが今後どのような女優さんになるのか、どんな作品と出会うことになるのか今後の活躍を楽しみにして行きましょう!

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ