篠ひろ子の現在の画像は!女優業や夫の伊集院静と子供との現在は?

女優の篠ひろ子を現在も合わせて紹介します。芸能界ではどんな活躍をしたのでしょう。現在の篠ひろ子は何をしているのでしょう?画像と合わせて紹介します。女優業を活動をパタリと辞めた篠ひろ子は伊集院静と結婚します。馴れ初めは何だったのでしょう?子供はいたのでしょうか?

目次

  1. 篠ひろ子のプロフィール!身長は?
  2. 現在の篠ひろ子は?自宅は?
  3. 現在の画像や若い頃の画像!
  4. 篠ひろ子の結婚した夫・伊集院静とは?
  5. 篠ひろ子と夫・伊集院静の子供は?
  6. 篠ひろ子は現在宮崎県でゆっくり暮らしている

篠ひろ子のプロフィール!身長は?

篠ひろ子経歴!出演ドラマなど

芸名:篠ひろ子(旧芸名:沼澤博子)
愛称:不明
本名:西山博子(旧姓:沼澤)
生年月日:1948年3月8日
現在の年齢:70歳
出身地:宮城県仙台市
血液型:O型
身長:167cm
体重:不明
活動内容:女優
所属事務所:現在の契約事務所なし
家族:配偶者(伊集院静:西山 忠来)

篠ひろ子の主な出演作品は、「時間ですよ」、「寺内貫太郎一家」、「悪魔のようなあいつ」、「金曜日の妻たちへ」、「毎度おさわがせします」、「金曜日には花を買って」、「キツイ奴ら」、「誘惑」、「ニューヨーク恋物語」、「木曜日の食卓」、「カミさんの悪口」などがあります。

篠ひろ子の兄や弟は?

篠ひろ子は電気会社の専務であった父と主婦の母の間にできた、5人兄弟の長女として生まれました。父が会社の役員だったため、篠ひろ子始め兄弟も若い頃からゴルフをする機会が多く、1968年大学2年生の若い頃の篠ひろ子は地元のテレビ局からゴルフ場でスカウトされています。ちなみに兄は現在プロゴルファーの沼澤聖一であり、弟は現在ゴルフクラブ設計家の沼澤雄二であります。ゴルフに縁がある兄弟です。

篠ひろ子は歌手から女優に?

いずみたくの家で歌のレッスンを受けた若い頃の篠ひろ子は、クラウンレコードからデビュー曲「水色の風」で歌手デビューをしますが全然売れなく、1970年にキングレコードに移籍し「悪い遊び/ふり返って」など歌手としての篠ヒロコという芸名で、若い頃の歌手の時代は名乗っていました。篠ひろ子の「あじさいの人」は篠ひろ子が主演した「女優 夏木みどりシリーズ」のエンディング局として使用されました。

若い頃いずみたくの自宅でレッスンを受けた篠ひろ子の画像

地元のテレビ局からスカウトされた若い頃の篠ひろ子は、学問との両立をし自宅からテレビ局に通い「ホリデイ・イン・仙台」のアシスタントを務めました。たまたま「ホリデイ・イン・仙台」の番組の中で篠ひろ子が唄った歌が、クラウンレコードの目にとまり大学を辞め二十歳で自宅を出て上京し、いずみたくの家に居候し、歌のレッスンを受けました。作曲家の家に居候することなど現在では、ほとんど見かけません。

現在の篠ひろ子は?自宅は?

現在は宮城県にいる?

現在、篠ひろ子は夫の伊集院静といっしょに篠ひろ子の故郷である宮城県仙台市に自宅を構えています。伊集院静を結婚することを決めた篠ひろ子は、夫の伊集院静に献身的にサポートするため女優の活動を休止し、主婦業に専念しています。

篠ひろ子は女優業を休業?引退?

「徹子の部屋」に出演した篠ひろ子の夫の伊集院静は、現在の篠ひろ子は女優としての篠ひろ子は休業中であり、料理のレシピを増やしたり、趣味を楽しんでいると、現在の篠ひろ子について語っていました。また、伊集院静は篠ひろ子と結婚したことについて、幸せに思い。現在も夏目雅子の死でどん底に落ちていた伊集院静を救ってくれた篠ひろ子に感謝をしていました。

現在の画像や若い頃の画像!

現在でも懐かしい「時間ですよ」で綺麗な女将を演じた篠ひろ子の画像

ここからは、女優として成長していく篠ひろ子を出演した作品や画像を交えながら紹介していきます。まずは、現在でも語りぐさになっている1973年から始まった「時間ですよ」の第3シリーズに登場した小料理店「おかめ」の女将役・涼子を演じています。涼子は昔ヤクザと心中をしますが生き残ってしまう女性の役で、暗い過去を背負って懸命に忍んで生きる女性の役です。篠ひろ子の忍ぶ姿が篠ひろ子の人気が出始めました。

ドラマ「時間ですよ ふたたび」に森光子の娘を演じた篠ひろ子の画像

ドラマ「時間ですよ」は1970年から1989年の20年間も続いたホームドラマです。篠ひろ子は1987年の「時間ですよ ふたたび」にも出演しており、今回は「松ノ湯」の主人公・ウメ(森光子)の長女役で、結婚して嫁に行ったが姑と会わず実家に帰って来た弥生の役をえんじています。弥生は、近所の昔から弥生を好きだった平沼(地井武男)と結婚する話しです。篠ひろ子の性分は弥生方が本来の自分に近いと言ってます。

女優当初は悪女や謎めいた女の役が多かった篠ひろ子

1970年代の篠ひろ子は暗いイメージと印象付けられ悪女や情婦、謎めいた女、殺される女を演じて役など、どちらかというと清純派女優とは真逆の役が多くありました。若い頃の篠ひろ子は見た目は良かったのですが、演技がイマイチと評価され、台詞の少ない役柄しかありませんでした。それを理解した上で篠ひろ子は女優の勉強をし続けます。現在では大根役者だった篠ひろ子のこと想像できないくらいです。

ドラマ「金妻」で人気者になった篠ひろ子の画像

ドラマ「時間ですよ」の次に篠ひろ子を人気者にした1984年ドラマ「金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?」と「金曜日の妻たちへIII 恋におちて」です。3~4組の30代から40代の夫婦を中心としたトレンディドラマで、高度成長を果たした東京の郊外の新興住宅に起こる「恋」や「不倫」をテーマにしたドラマです。篠ひろ子は「不倫」というレッテルが適役の女優になりました。現在でも話題に出てくるドラマです。

青少年の”性”に焦点をあてたドラマ「毎度おさわがせします」の篠ひろ子の画像

1985年~1987年に放送された「毎度おさわがせします」に篠ひろ子は主人公達の母親役として出演しています。このドラマは中学性たちの若い頃の思春期の少年たちに「性欲」や「異性」に対するテーマと理解を求めるために制作されたドラマでした。中高の男子生徒からは指示されたドラマでした。篠ひろ子は主人公に振り回される母親役を演じています。現在のように性教育がきちんとなされてない頃のドラマです。

2時間ドラマ「女優 夏木みどりシリーズ」にも主役を演じた篠ひろ子の画像

「女優 夏木みどりシリーズ」は2時間ドラマのシリーズもので篠ひろ子は主役の夏木みどり役を演じています。役柄は、少し人気が落ちかけているベテランのわがままな女優の役です。芸能界の周りで起きる殺人事件を解決していくドラマです。シリーズの挿入歌として唄われている「あじさいの人」は篠ひろ子が唄っています。現在の2時間ドラマの先駆者の一人の篠ひろ子です。

家庭崩壊を上手に演じたドラマ「誘惑」の主演を演じた篠ひろ子の画像

1990年に放送されたサスペンスドラマ「誘惑」です。妻役の篠ひろ子と夫役の林隆三の家庭に、当時初の悪女を演じた紺野美沙子が、篠ひろ子達の家庭をバラバラにしていくドラマです。当時は個人主義という言葉が流行していた時代でした。個人だけを尊重していると、貴方の家庭もバラバラになっていくことを警鐘したドラマでした。現在の社会でも通用するテーマのドラマです。

軽妙な夫婦のかけ合いが印象だった「カミさんの悪口」に出演した篠ひろ子の画像

1993年に放送されたコメディドラマ「カミさんの悪口」で篠ひろ子と田村正和のダブル主演です。シリーズは2まで制作されました。子供がいない熟年夫婦の毎日の日常をコミカルに描き、篠ひろ子と田村正和とのかけ合いの台詞は定評で人気がありました。この夫婦の周りに田村正和の大学の頃からの親友、二人(橋爪功、角野卓造)が加わりドラマの展開を盛り上げます。

篠ひろ子の出演が最後のドラマとなった「彼~KARE~」

篠ひろ子が芸能界から忽然と消えてしまった最後の1997年ドラマ「彼~KARE~」です。主演は篠ひろ子で美容院の店長・小夜子やく、共演に恋人をレイプされレイプした男を刺し逃げる男・俊矢に稲垣吾郎、逃げる俊矢を助ける芸者に沢口靖子が演じています。俊矢を巡り二人の熟女が三角関係の大人の恋の物語です。篠ひろ子はこのドラマを最後にテレビ・映画から消え現在でも惜しまれています。

現在の篠ひろ子の画像

現在の篠ひろ子は宮城県仙台市の自宅で女優業を休止し、主婦業に専念しています。すこし小太りになってしまった篠ひろ子のようですが、昔の若い頃の篠ひろ子の面影を残しています。

篠ひろ子の結婚した夫・伊集院静とは?

伊集院静のプロフィール

作家ぺンネーム:伊集院静 (いじゅういんしずか)
愛称:不明
作詞家:伊達歩 (だてあゆみ)
本名:西山忠来(にしやま ただき)
日本帰化前:趙 忠來(チョ・チュンレ:韓国)
生年月日:1950年2月9日
現在年齢:68歳
出身地:山口県防府市
血液型:不明
身長:不明
体重:不明
現在の活動内容:作家、作詞家、
家族構成:配偶者(現在:篠ひろ子、前:夏目雅子、その前:一般の女性)
     子供(長女、次女:始めの妻との子供)

伊集院静と篠ひろ子馴れ初め

篠ひろ子がテレビがら消えた時の篠ひろ子の年齢は49歳の時です。篠ひろ子は結婚のため芸能活動を辞めています。夫となった人は伊集院静です。伊集院静といえば元・夏目雅子の夫であった人です。夏目雅子の死で消沈していた伊集院静と篠ひろ子を引き合わせたのは、元・キャンディーズの田中好子でした。1992年には伊集院静と篠ひろ子は一緒に公の場に出ていますから引き合わせたのはそれ以前のことです。

3度目の結婚

篠ひろ子にとって伊集院静との結婚は初婚でしたが、伊集院静にとっては3度目の結婚でした。一度目は社会人だった電通時代に結婚した一般女性、このとき二人の娘が生まれています。二度目は7年間の不倫生活の上に結婚した夏目雅子。そして、三番目が篠ひろ子ででした。

夫婦の関係性は

1992年の伊集院静は「受け月」で直木賞を受賞し、その年に篠ひろ子と伊集院静は夫婦になっています。現在の伊集院静は篠ひろ子と巡り会えたことで、心の傷が癒えたのです。田中好子が篠ひろ子を紹介し、紹介された篠ひろ子は全霊を注ぎ伊集院静の心を癒やしていったのです。現在篠ひろ子も女優活動をきっぱりと休止し、伊集院静の妻に専念するため自宅を故郷の宮城県仙台市へ移住し、現在も伊集院静と住んでいます。

現在は自宅を仙台に移した篠ひろ子と夫の伊集院静

田中好子の夫の小達一雄は夏目雅子の実の兄で夏目雅子は義理の妹になります。いつまでも夏目雅子の死に消沈していた伊集院静を見て、別の相手と付き合うことで伊集院静を変えようと試み、篠ひろ子ならばお似合いのカップルになるのではないかと判断し、田中好子は篠ひろ子と伊集院静を引き合わせました。田中好子の作戦は的中し付き合いの後、1992年篠ひろ子と伊集院静は結婚し、自宅を現在の仙台に移しました。

篠ひろ子との結婚で実力を発揮し始めた伊集院静

1992年に伊集院静と結婚した篠ひろ子は、伊集院静が仕事がしやすい環境をつくっています。その結果伊集院静は、1992年に小説「受け月」で直木賞、1994年に小説「機関車先生」で柴田錬三郎賞、2001年に小説「ごろごろ」で吉川英治文学賞、2014年に小説「ノボさん 小説 正岡子規と夏目漱石」で司馬遼太郎賞、2016年に紫綬褒章を受賞しています。篠ひろ子と伊集院静は現在も仲良く暮らしています。

現在も活躍している伊集院静の子供・西山繭子

伊集院静の娘・西山繭子は1978年1月21日生まれの現在40歳の女優です。西山繭子が生まれた時には、既に伊集院静は家族と一緒に住んでおらず、若い頃の西山繭子は父の顔を知らずに育っています。幼稚園の時に父親の存在を知り、私立中学に入学するときに、始めて伊集院静に合っています。現在では、女優業をする傍ら、小説家としても活動しています。

現在の篠ひろ子の夫・伊集院静はディレクターから作家に変身した

1980年から演出や小説の執筆に積極的に活動を始めた伊集院静は、小説「皐月」を発表し作家デビューしました。代表作には「機関車先生」があり、自身の体験を元に瀬戸内海に浮かぶ葉名島を舞台に、新任教師のことを書いた小説です。1992年にも小説「受け月」を出版し、この作品で直木賞を受賞しています。作詞家としても活躍し第29回日本レコード大賞を受賞しています。

現在の篠ひろ子の夫・伊集院静は夏目雅子にぞっこんだった

伊集院静は、カネボウ化粧品のCMを手がけた際、CMキャンペーンガール夏目雅子を知り合い、二人は恋に落ちます。しかし、伊集院静には既に妻と子供がおり二人は不倫の関係でした。伊集院静は、妻が妊娠しているにも関わらず自宅を飛び出し夏目雅子と同居します。3年後の1980年に始めの妻と離婚が成立し子供の親権は妻が取り、4年の年月が経った後の1984年に夏目雅子は伊集院静と正式に結婚します。

現在の篠ひろ子の夫・伊集院静は全てを病気の夏目雅子に全てを捧げた

付き合い始めて7年経って、やっと夫婦になれた伊集院静と夏目雅子でしたが、周囲の目は冷たく結婚式は当時の二人の自宅近くの、鎌倉市由比ヶ浜の寿司屋で内輪だけで細々と行われました。新婚旅行は伊集院静の両親の故郷である韓国に行きました。翌年の1985年に出演中の舞台「愚かな女」の最中に体調を崩し、急性骨髄性白血病と診断され再び舞台に戻ることなく亡くなってしまいます。夏目雅子27歳の時です。

現在の篠ひろ子の夫・伊集院静は夏目雅子の死後は狂気になった人だった

夏目雅子が白血病と知った伊集院静は、全ての仕事をキャンセルし夏目雅子の看病に専念しましたが、夏目雅子は帰らぬ人となってしまいます。妻・夏目雅子を失った伊集院静は傷心し、生きる希望を失ったように酒とギャンブルに狂ってしまいました。そんな折り、荒れ狂う伊集院静を見かねた、元・キャンディーズの田中好子は篠ひろ子を伊集院静に紹介します。現在では、その田中好子も乳がんで帰らぬ人となっています。

篠ひろ子と夫・伊集院静の子供は?

子供はいないが幸せな夫婦

現在の篠ひろ子と夫の伊集院静との間に子供はいません。現在では、篠ひろ子が若い頃から好きだったゴルフにも、自宅から近い場所にゴルフ場があり夫婦で仲良くゴルフに行っています。元々、ゴルフ場でスカウトされた篠ひろ子です。ゴルフは得意な篠ひろ子。現在は、夫の伊集院静とゴルフを楽しんでいる篠ひろ子です。

子供のように可愛がっている犬が2匹

現在、自宅を仙台に移した篠ひろ子は夫となった伊集院静を支えるため主婦業に専念していて、表舞台に現れていません。現在も夫婦の間には子供がおらず、子供の代わりにミニチュアダックスフンドを自宅で飼っています。現在の篠ひろ子は伊集院静が東京に仕事で行ったときも篠ひろ子は自宅で夫の帰りを犬と一緒に待っています。

篠ひろ子は現在宮崎県でゆっくり暮らしている

1980年代のドラマの女王とまで言われた現在の篠ひろ子は、伊集院静と出会うことで良妻賢母の妻として生きる道を選び仙台で暮らしています。3回の結婚をした現在の伊集院静も、篠ひろ子に出会ってやっと安住の地を見つけたようです。明るく、前向きにものごとを考える篠ひろ子は、楽しく日常を過ごしています。現在は休業中といっている篠ひろ子なので、いつかまた、我々の前に元気な姿を見せてくれるのを待ちましょう。

他にも読みたい芸能人の”現在”に関する記事はこちら!

佐藤友美の現在と結婚は?70代奇跡の美貌に徹子驚愕のスタイル【画像あり】 | Luupy[ルーピー]
芦川いづみの今現在は?結婚した夫・藤竜也との馴れ初め子供は?画像あり | Luupy[ルーピー]
竹内結子の再婚相手の旦那や子供は?中村獅童との離婚理由や現在は! | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ