いまむらのりおが逮捕?理由は刺青(タトゥー)?「イワンコフ」声優!

尾田栄一郎原作の漫画「ONE PIECE」に登場するイワンコフのモデルであり、アニメでは声優も担当した俳優のいまむらのりおは、2010年に逮捕されています。この記事では、いまむらのりおとイワンコフの関係や、逮捕の理由となったブログについて説明します。

目次

  1. いまむらのりおのプロフィール
  2. イワンコフはいまむらのりおがモデル
  3. ブログの写真が原因で逮捕されたいまむらのりお
  4. いまむらのりおの罪と検察の処分について
  5. 逮捕後のいまむらのりおについて
  6. いまむらのりおの現在

いまむらのりおのプロフィール

舞台で活躍する俳優

いまむらのりおの本名は今村清憲(いまむらきよのり)といいます。岐阜県岐阜市出身のいまむらのりおは1954年4月17日生まれで、現在の年齢は64歳です。最終学歴は日本大学芸術学部放送学科です。

大学卒業後、いまむらのりおは劇団に所属し、舞台俳優としての活動を行います。いまむらのりおが練習生として加入した劇団薔薇座(1992年に解散)は、声優にして俳優でもあった野沢那智が立ち上げたものです。この劇団で、彼は「しぇねお」というあだ名で呼ばれていました。

現在、アニメ声優や洋画の吹き替え、ドラマなどで活躍している玄田哲章や戸田恵子は劇団薔薇座の出身です。周りにいたのが演技の上手な人ばかりだったので、いまむらのりおは俳優として生きていく自信を失い、一度は芝居から足を洗うつもりだったそうです。

20代半ばで劇団薔薇座を退団したいまむらのりおは、新宿のバーの雇われマスターとして、第二の人生を歩み始めます。当時はバブル経済の影響もあって店の経営は順調でした。彼は30歳で独立し、新宿に自分の店を構えます。ある朝、新宿で彼に声を掛けたのは、舞台で共演したこともある声優の三ツ矢雄二でした。

アニメ「タッチ」の上杉達也や「キテレツ大百科」のトンガリ役で知られる三ツ矢雄二は、1984年にミュージカル劇団を創設しています。創設メンバーの中には、アニメ「ONE PIECE」のルフィや「ドラゴンボール」のクリリン役で知られる声優の田中真弓も含まれていました。三ツ矢雄二に依頼されたいわむらのりおは、再び役者として舞台に立つことになります。

田中真弓は1988年に永井寛孝や竹田えりと共に、劇団「お、ぺれった」を立ち上げました。いまむらのりおは三ツ矢雄二や田中真弓の劇団の舞台に出演しながら、店の経営も続けていました。彼が舞台でオネェ役も演じていたことが、漫画「ONE PIECE」に影響を与えます。

イワンコフはいまむらのりおがモデル

イワンコフは「ONE PIECE」のキャラクター

「ONE PIECE」の原作者である尾田栄一郎は、いまむらのりおの芝居にインパクトを受け、イワンコフというキャラクターを生み出します。イワンコフという名前は「いまむらのりお」を尾田栄一郎が「いわむらのりお」と聞き間違えたことから誕生したものです。いまむらのりおの顔を見た尾田栄一郎が「岩のようだ」と思ったことも、勘違いの原因になったそうです。

「ONE PIECE」のイワンコフは、フルネームをエンポリオ・イワンコフと言います。「イワさん」「イワちゃん」と呼ばれるこの人物はカマバッカ王国の女王(永久欠番)で、体内のホルモンを自由に操ることができる「ホルホルの実」の能力者です。

海軍に捕らえられた義兄エースを救うために潜入した牢獄インペルダウンで、ルフィはイワンコフと出会います。イワンコフはルフィに協力し、行動をともにしました。海賊と海軍が激突した頂上戦争終了後はカマバッカ王国に戻り、ルフィの仲間である料理人のサンジに試練を与えました。

尾田栄一郎は「ONE PIECE」の58巻で、イワンコフのモデルは俳優のいわむらのりおと、映画「ロッキー・ホラー・ショー」のフランクン・フルター博士だと答えています。イワンコフが潜伏していたニューカマーランドも、この映画がモデルになっているそうです。

イワンコフはスーパー歌舞伎の「ワンピース」にも登場した

2015年に初上演されたスーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)の「ワンピース」は、単行本の51巻に収録されている「シャボンディ諸島編」から60巻の「頂上戦争編」までを描いたものです。過去の上演では、俳優の浅野和之と下村青がイワンコフ役演じました。

いまむらのりおはアニメでイワンコフの声優を担当した

「ONE PIECE」は1999年にアニメ化され、現在もフジテレビ系列で放送されています。ルフィのインぺルダウンでの冒険を描いた「インペルダウン編」が放送されるにあたり、アニメスタッフはキャラクターの声優を決めるオーディションを行いました。

イワンコフのモデルが自分であることを知ったいまむらのりおは、アニメ「ONE PIECE」のオーディションに参加しました。その結果、彼はアニメ「ONE PIECE」でイワンコフ役を務めることになりました。

ブログの写真が原因で逮捕されたいまむらのりお

いまむらのりおはブログに刺青の写真を掲載していた

いまむらのりおは刺青の愛好家で、当時運営していた「一匹龍男魂ブログ」に、刺青が体に彫られていく過程が分かる写真を掲載していました。彼が経営していた新宿の店は、当時刺青愛好家が集まる店として知られていたそうです。400万~500万円の費用と10年の時間をかけ、いまむらのりおの全身に刺青が完成します。

ブログの写真には刺青以外のモノも写っていた

自身が経営する店で写真撮影を行ったいまむらのりおは、ブログにその画像を掲載します。不特定多数の人間が見る事ができるブログに裸の写真をアップロードしたために、彼はわいせつ図画陳列容疑で2010年7月12日に警視庁に逮捕されました。いまむらのりおは容疑を認め「完成した刺青を披露したかった」と供述しました。

釈放されたいまむらのりおは、東京区検察庁の略式起訴されます。東京簡易裁判所はこれを受理し、2010年9月にいまむらのりおに罰金50万円の略式命令を出しました。

いまむらのりおの罪と検察の処分について

略式起訴を行った区検察庁とは

いまむらのりおを略式起訴した東京区検察庁は検察庁の一種で、「区検」と略されることがあります。区検察庁は東京都内に9ヶ所(東京区検察庁は千代田区の本庁に加え、交通略式事件を扱う墨田庁舎があります)存在しており、軽い事件を扱う簡易裁判所に対応しています。これに対して「地検」と呼ばれる地方検察庁は、各地の地方裁判所や家庭裁判所に対応しています。

略式起訴と略式命令

検察が裁判を起こさないと決めた不起訴とは違い、略式起訴の場合、検察は裁判所に訴えを起こしています。ただし、略式起訴の場合、一般人が傍聴できるような公開裁判は行われません。略式起訴は簡易裁判所が扱う軽犯罪や、法律によって100万円以下の罰金が定められている犯罪に対して、被疑者の同意を得た上で行われます。

簡易裁判所は、警察や検察の捜査結果に基づき、科料(1000円以上1万円未満)や罰金(100万円以下)の金額を決定します。いまむらのりおが逮捕されたわいせつ図画陳列罪の罰則は、2年以下の懲役か250万円以下の罰金または科料と刑法で定められています。

簡易裁判所の略式命令には、罰金の金額と、支払先、支払期限が書かれています。いまむらのりおの場合、略式起訴によって決められた罰金は50万円でした。略式命令は罰金を支払ったことによって、刑が執行されたものと扱われます。

罰金が払えないケースについて

略式命令で支払いが命じられた罰金は、現金による一括払いが原則です。罰金の支払いに応じない場合、家財道具や銀行口座などの差し押さえが行われます。それでも罰金の支払いができない場合は、労役(ろうえき)が課せられます。労役は1日あたり5000円と扱われるので、罰金50万円の場合は100日の労役を行うことになります。

実際にはコストの関係もあり、罰金が払えなかった人間に労役を科せられるケースは少ないようです。罰金をまとめて現金で支払うことが難しい場合、弁護士や検察の担当係に相談すれば、納付期限の延長や分割に応じてくれる事もあるそうです。

略式命令と不起訴の違い

検察が裁判を起こさないと決定した不起訴処分には、逮捕後に犯罪とは無関係と判断された「嫌疑なし」と、犯罪を行った可能性はあるものの証拠が揃っていない「嫌疑不十分」、そして犯罪を行った事は間違いないものの、被害者と示談が成立している場合などの「起訴猶予」の3種類があります。不起訴の場合、前科は付きませんが、略式起訴の場合は前科が付きます。

逮捕の原因は刺青ではなく露出

現在の日本では、刺青そのものに違法性はありませんが、厚生労働省では、他人の体に刺青を施すことを医療行為に定めています。このため、医師免許を持っていない人が他人に刺青を施すことは医師法違反にあたり、逮捕あるいは起訴されることもあります。

いまむらのりおがブログに掲載した写真には、彼が裸の状態で写っていました。下半身にモザイクを入れるなどの加工をしていれば、逮捕は避けられたかもしれません。いまむらのりおが写真を掲載したブログは、現在閉鎖されています。

「わいせつ図画」に絡んで逮捕された有名人

松任谷由実や浜崎あゆみのCDジャケットを撮影したシンガポール国籍の写真家レスリー・キーは、六本木で無修正の写真集を販売し、2013年2月4日にわいせつ図画頒布容疑で逮捕され、3月28日に東京区検察庁に略式起訴されました。彼は現在、写真家として復帰しています。

芸術とわいせつ物の境目

漫画家としても活躍しているろくでなし子は、2013年に3Dプリンターを使って自身の生殖器を作ろうと試み、クラウドファンディングを行います。出資者へのリターンは、3Dプリンターで出力できる彼女の生殖器のデータでした。この行為がわいせつ物頒布等の罪に問われ、2014年7月12日に彼女は逮捕されましたが、「生殖器は手足と同じく、体の一部である」と容疑を否認しました。

ろくでなし子の逮捕は表現や思想の自由の侵害にあたると考えた人たちにより、ネットではろくでなし子の釈放を求める署名が行われました。2017年7月18日に彼女は釈放されましたが、2014年12月3日に再逮捕されます。3Dデータで作成した生殖器をベースにした立体作品を店に飾ったことが、わいせつ物公然陳列罪にあたるとされたのです。

2014年12月24日にろくでなし子は検察に起訴され、2016年5月9日に判決が下されました。展示した立体作品は芸術であり、わいせつ物にはあたらない(無罪)とされましたが、生殖器のデータ配布は有罪とされ、罰金40万円の支払いが命じられました。判決における生殖器の扱いに不満を感じたろくでなし子は控訴しましたが、東京高等裁判所はこの訴えを退け、地方裁判所の判決を支持しました。

学校で使う教科書や資料集には、裸の人物をモデルにした立体造形や絵画の写真が掲載されています。それらは芸術品であり、刑法が定める「性的な刺激や興奮をもたらし、性的羞恥心を害し、性の同義や観念に反する」わいせつ物にはあたりません。裸を扱った写真や立体作品の扱いは、意見の分かれるところです。

逮捕後のいまむらのりおについて

逮捕によりイワンコフ役を降板

逮捕されたことにより、いまむらのりおは「ONE PIECE」のイワンコフ役を降板しました。彼に変わってイワンコフ役を務めたのが岩田光央です。現在、流通している「ONE PIECE」のDVDのイワンコフの声は、テレビアニメ放送時のいまむらのりおのものではなく、岩田光央によって改めて収録されたものが使われています。

刺青専門ブログにコラムを掲載

2013年から2014年にかけて、いまむらのりおは刺青情報サイト「タトゥーナビ」で「いまむらのりおの掘って彫られて」というコラムを連載していました。彼は「ブログにアップした写真が原因で逮捕され、国民的アニメの声優を降板した」と自己紹介しています。2018年現在、ブログは更新を停止しています。

2014年に劇団創設

いわむらのりおは「劇団薔薇座」時代のあだ名「しぇねお」にちなみ、2014年に劇団「Shenny's Theater」を立ち上げました。この劇団は現在も活動を続けており、2018年5月9日から13日にかけ、東京の下北沢シアター711で「予期せぬ出来事Ⅳ~インスタグラム~!?」を上演しました。

いまむらのりおは、「Shenny's Theater」以外の劇団が行う舞台にも出演しており、2018年5月18日から20日にかけて上演された「午前0時03分」に出演しました。この公演は俳優の三夏紳が主宰する劇団三松座が、東京の座・高円寺2で行ったものです。

声優としての活動も再開している

いまむらのりおは俳優だけではなく声優としての活動も再開しており、2018年初秋配信予定のスマホゲーム「キヲクロスト」のキャラクター、東郷・デリケート・ヒゲキの声優を担当しています。このゲームは本来、2016年12月に配信される予定だったため、ゲームのボイス収録はすでに終了していると思われます。

いまむらのりおの店の現在

いまむらのりおが新宿で経営しているのは、いわゆる成人男性向けの店です。店の営業は現在も続いていますが、2015年に新店舗が誕生したことにより、店名を変更しました。店のホームページにはいまむらのりおと思われる人物の後ろ姿の写真が掲載されており、ツイッターでは店舗の営業時間やイベントの案内が更新されています。

いまむらのりおの現在

現在のいまむらのりおは、俳優として舞台に復帰しており、店舗経営も順調のようです。声優の仕事も行っているようなので、ゲームやアニメで彼の名前を目にすることがあるかもしれません。彼の今後の活躍に注目して行きましょう。

その他の芸能人の逮捕に関する記事はこちら

高橋みなみの母が少年と淫行事件で逮捕!弟や父親の現在は?画像あり | Luupy[ルーピー]
遠山景織子と息子の現在!山本淳一と入籍・結婚しない理由や逮捕の噂は? | Luupy[ルーピー]
みのもんたの息子・御法川雄斗の現在は?逮捕後の現在や事件について! | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ