松たか子と父・松本幸四郎の親子愛が泣ける!家系図・家族構成や夫との確執とは?

女優として活躍する松たか子さん。近年は結婚や妊娠・出産とプライベートでも充実した生活を送っています。松たか子さんといえば歌舞伎界で活躍する父・松本幸四郎さんとの親子愛も有名です。今回は松たか子さんと父・松本幸四郎さんについて調査してみました。

目次

  1. 松たか子さんのプロフィール
  2. 松たか子さんの父松本幸四郎さんについて
  3. 父松本幸四郎さんと松たか子さんの親子愛について調べてみた
  4. 松たか子さんと父松本幸四郎さんの家系図を調べてみた
  5. 松たか子さんの家族構成を調べてみた
  6. 松たか子さんは夫との間に確執がある?
  7. 松たか子さんは松本幸四郎さんを父にもち今は女優としてまた妻として活躍!

松たか子さんのプロフィール

芸能界で実力派女優として活躍している松たか子さん。松たか子さんの家族構成は歌舞伎役者や俳優などを家族に持つ芸能一家です。そのなかでも松たか子さんは父・松本幸四郎さんを親子でありライバルであり、師であると語っています。松たか子さんと父・松本幸四郎さん、そして家族や家族構成などの前に松たか子さんのプロフィールをご紹介します。

・愛称:???
・本名:佐橋隆子(旧姓・藤間隆子)
・生年月日:1977年6月10日
・現在年齢:41歳
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:166センチ
・体重:???
・活動内容:女優、歌手
・所属グループ:???
・事務所:パパドゥ→個人事務所
・家族構成:父・二代目松本白鸚(九代目松本幸四郎)、母・藤間紀子、姉・松本紀保、兄・十代目松本幸四郎(七代目市川染五郎)、夫・佐橋佳幸、子供、義兄・川原和久、甥・八代目市川染五郎(四代目松本金太郎)

芸能界デビューしたのは16歳のときでした。そこからはさまざまドラマや映画などに出演、現在では実力派女優として活躍しています。2011年にはこれまで所属していたパパドゥを代謝して個人事務所を設立しています。プロフィールの家族構成を見ても分かるように松たか子さんの家族は芸能界に携わる人ばかりです。

気になる松たか子さんの経歴とは

松たか子さんの経歴をご紹介します。松たか子さんは九代目松本幸四郎さんと藤間紀子さんの末子として誕生します。白百合学園中学校から高等学校に進学するも芸能活動のために堀越学園に編入しました。卒業後は亜細亜大学に入学しますが、この頃女優としての活動が忙しくなり中退を余儀なくされます。

1993年、16歳のときに歌舞伎座『人情噺文七元結』に出演、これが松たか子さんの芸能界デビューとなります。翌年の1994年にはNHK大河ドラマ『花の乱』にてテレビドラマデビューを果たします。1995年にはNHKドラマ『藏(くら)』で初主演を努めました。

1966年からは『ロングバケーション』や『古畑任三郎』『ひとつ屋根の下2』『ラブジェネレーション』『HERO』など数々のヒット作に出演しています。1997年には歌手としてデビューしました。紅白歌合戦にも出場、全国ツアーも行っています。

女優松たか子さんとしての活躍!

大女優、実力派女優として知られる松たか子さん。女優としての経歴を見れば、松たか子さんがいかにすごい女優なのかが分かります。これまでの経歴は日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞を3度も受賞、2010年公開の主演映画『告白』では日本アカデミー賞4冠を達成しています。テレビドラマや映画、舞台などで主演を務めることも多く、女優としての活躍はもはや周知となっています。

これまでに松たか子さんが演じてきた役は多種多様、清楚なお嬢様からキャリアウーマン、夫を献身的に支える妻や復讐心に駆られるシングルマザーなど数えきれないほどの役を演じています。

声優や歌手としても活躍!

松たか子さんが活躍しているのは女優だけではありません。歌手や声優としても活躍しています。もっとも有名なのは2014年のディズニー映画『アナと雪の女王』ではないでしょうか。『アナと雪の女王』で松たか子さんはエルサを演じ、劇中歌『レット・イット・ゴー』は世界中で大ヒットとなりました。これによって松たか子さんの名前は世界中で知られることになります。

松たか子さんが歌手としてデビューしたのは1997年、CMソングとなる『明日、春が来たら』がデビューシングルとなっています。同年末にはNHK紅白歌合戦にも出場しました。歌手としては2018年7月現在までにシングル22枚、アルバム13枚をリリース、紅白出場回数3回、全国ツアーを3回行っています。

声優に関しては『アナと雪の女王』がデビュー作と思われているかもしれません。しかし松たか子さんの声優デビューは2011年にNHKBSプレミアムで放送されたパペット・アニメーション『ムーミン』でした。その後宮部みゆきさん原作のアニメ『ブレイブ・ストーリー』で主演を努め、2017年には映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』にも出演しています。

もちろん2014年公開の映画『アナと雪の女王』、2015年公開映画『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』にて主演・エルサ役を努めました。

松たか子さんは結婚されてプライベートも充実

女優や声優、歌手として活躍する松たか子さん。近年は結婚などプライベートでも充実した生活を送っています。松たか子さんが結婚したのは2007年、有名な女優でありながら結婚式や披露宴は行っていないのだとか。この結婚に関しては家族間での確執問題もあったようです。

松たか子が旦那・佐橋佳幸との子供を出産!出産前にタバコや飲酒を辞めた? | Luupy[ルーピー]

松たか子さんの父松本幸四郎さんについて

松たか子さんの家族といえば父・松本幸四郎さんがいます。歌舞伎界の大御所であり、大河ドラマや連続ドラマに出演するなど俳優としても活躍しています。現在は襲名披露を終えて名前が変わっていますが、本記事では二代目松本白鸚さんではなく馴染みのある(九代目)松本幸四郎さんと表記しています。

父松本幸四郎さんのプロフィールは

・愛称:???
・本名:藤間昭暁
・生年月日:1942年8月19日
・現在年齢:75歳
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:175センチ
・体重:70キロ
・活動内容:歌舞伎役者、舞踊家、俳優、舞台演出家
・所属グループ:???
・事務所:松本幸四郎事務所
・家族構成:父・初代松本白鸚、母・正子(初代中村吉右衛門の娘)、弟・二代目中村吉右衛門、妻・藤間紀子、息子・十代目松本幸四郎(七代目市川染五郎)、娘・松本紀保、松たか子

松たか子さんの父・松本幸四郎さんは歌舞伎界だけでなく、舞台や映画・テレビドラマなどでも活躍している俳優です。75歳という年齢を感じさせない演技は今なお健在。特にミュージカルや現代劇でも素晴らしい才能を発揮させています。

父九代目松本幸四郎さんは歌舞伎界の名門である高麗屋出身

松たか子さんの父・松本幸四郎さんは歌舞伎界でも名門の高麗屋出身です。歌舞伎には役者が持つ屋号というものがあります。松本幸四郎さんの持つ屋号・高麗屋は歌舞伎界でも別格とされる成田屋とも縁が深いものなのです。もし成田屋に跡継ぎがいなくなった場合には高麗屋から養子が入ることもあります。

今は二代目松本白鸚さんになった

これまで松たか子さんの父と言えば松本幸四郎さんでしたが、現在松本幸四郎さんの名前は「二代目松本白鸚」となっています。松本幸四郎さんが二代目松本白鸚を襲名したのは2018年1月。現在は「九代目松本幸四郎」改め「二代目松本白鸚」と名前が変わっています。

九代目松本幸四郎さんが二代目松本白鸚を襲名した同時期、松本幸四郎さんの息子である市川染五郎さんが十代目松本幸四郎を、孫である松本金太郎さんが八代目市川染五郎を襲名しています。高麗屋3代揃っての襲名は37年ぶりとあって大きな話題となりました。

歌舞伎界で名前が変わるのは常識

2018年1月に父・松本幸四郎さんと息子・市川染五郎さん、孫・松本金太郎さんが3代同時に襲名したことは先程もご紹介した通りです。歌舞伎界では襲名によって名前が変わることは当たり前となっています。襲名とは先人の由緒ある名跡、受け継がれてきた家名を継ぐことにあります。新たな名前に変わることは今までよりも高い名前になり、観客からの期待も大きくなります。

松本幸四郎さんの高麗屋と親戚関係の音羽屋や播磨屋もライバル

松本幸四郎さんの屋号・高麗屋は歌舞伎界でも名門と言われる屋号になります。歌舞伎界に存在する屋号は数多くありますが特に格付けがあるわけではありません。しかし歴史の古さによって重く見られる場合もあります。松本幸四郎さんの高麗屋は歌舞伎界でも名門と言われていますが、尾上菊五郎さんの音羽屋や中村吉右衛門さんの播磨屋とは親戚関係にあたります。

歌舞伎界では親戚同士の結婚が多いとも言われているので屋号が別であっても親戚であることはよくあります。しかし親戚だからといっても屋号が違えばそれはライバルでもあるのです。松本幸四郎さんだけでなく、親戚となる尾上菊五郎さんや中村吉右衛門さんの家族構成を見ればどこで繋がっているのか知ることもできます。

父松本幸四郎さんは「ラ・マンチャの男」で舞台を大ヒット!

松本幸四郎さんの代表作と言えばミュージカル『ラ・マンチャの男』です。松本幸四郎さんが『ラ・マンチャの男』に挑んだのは1969年、26歳のときでした。当時はまだ名前も「九代目松本幸四郎」ではなく「六代目市川染五郎」。松本幸四郎さんは翌年の1970年にはミュージカルの本場・ブロードウェイで『ラ・マンチャの男』を英語で演じました。

松本幸四郎さんが主演を務めるミュージカル『ラ・マンチャの男』は初演となる1969年から2015年まで1200回以上も上演されています。松本幸四郎さんが40年以上も主演を務めるミュージカル『ラ・マンチャの男』は公演されるごとに大ヒットするほど人気です。『ラ・マンチャの男』は海外公演もしているので主演・松本幸四郎さんの名前はアメリカでも知られていることでしょう。

また、ミュージカル『ラ・マンチャの男』では主演の松本幸四郎さんが変わることはありませんが、他のキャストが変わることがあります。長い年月演じてきたなかで、松本幸四郎さんは娘の松たか子さんや松本紀保さんとも共演しています。

父松本幸四郎さんと松たか子さんの親子愛について調べてみた

実力派女優の松たか子さんと歌舞伎役者であり俳優の松本幸四郎さん。同じ芸能界で活躍する父と娘、2人の親子愛について調べてみました。家族構成を見ても分かるように松本幸四郎さんには娘が2人、息子が1人います。そのなかでも松たか子さんと父・松本幸四郎さんの家族愛をピックアップしてみました。

俳優としても父松本幸四郎さんはライバルであり良き先輩!

松たか子さんと松本幸四郎さんは言わずと知れた親子です。しかし家族であり父である松本幸四郎さんは松たか子さんにとって芸能界のライバルであり先輩でもあるのです。同じ芸能界で活躍する2人、演じるという面では松本幸四郎さんはかなりの先輩になります。やはり芸能界で父・松本幸四郎さんの名前を見ても家族ではなく役者という面で尊敬できる1人なのでしょう。

2011年9月に公開された映画『ライフ-いのちをつなぐ物語-』では松たか子さんと松本幸四郎さん親子が日本語版のナレーションを努めています。このときの公開収録兼記者会見で松本幸四郎さんはナレーションをしているときは娘ではなくライバル、と語っていました。松たか子さん自身も松本幸四郎さんに対して父との共演は多少緊張するものの面白い、とのコメントをしていました。

松本幸四郎さん曰く、芸能界では家族であろうとライバルだという意識を持つことはお客様の評価に繋がる、とも語っていました。松たか子さんにとっても松本幸四郎さんは父であり、良き先輩です。父親というよりも俳優としての理想を求める、芸能界の先輩であるという気持ちが強かったそうです。

「アナと雪の女王」の大ヒットで松本幸四郎さんも喜ぶ

松たか子さんが声優を演じたディズニー映画『アナと雪の女王』は日本語吹き替え版も大ヒットとなりました。これには父・松本幸四郎さんも大喜びだったそうです。松たか子さんは声優を務めるだけでなく劇中歌の『レット・イット・ゴー』も大ヒット、世界中から大絶賛されています。そんななかで松本幸四郎さんも松たか子さんの曲を携帯の着うたにしていたんだとか。

女優としてだけでなく歌手としても活躍する松たか子さん。歌手活動を始めたのは松本幸四郎さんの勧めがあったからなんだそうです。『アナと雪の女王』大ヒットは父・松本幸四郎さんにとっても喜ばしいことでした。

俳優同士としてのリスペクトもやはり親子愛から

松たか子さんと松本幸四郎さんは父と娘という家族関係があるものの、どちらかといえばライバルであり先輩のような関係でもありました。松本幸四郎さんは2016年に公開された映画『ジャングル・ブック』にて声優にチャレンジ。このとき松たか子さんを意識した演技を見せたそうです。俳優同士でありながらもお互いにリスペクトすることも親子愛が深いからでしょう。

父松本幸四郎さんは当初結婚に反対していた?!

親子愛にあふれる松たか子さんと松本幸四郎さんですが、松たか子さんが結婚するときはかなり反対していたそうです。松たか子さんから結婚を告げられたときはすぐに状況が飲み込めないほど驚いたんだとか。松本幸四郎さんが結婚に反対していたのは松たか子さんの相手である佐橋佳幸さんとの年齢差などにあったようです。

松たか子さんは夫との間に女の子・幸四郎さんの孫が誕生

松たか子さんの結婚に反対していた松本幸四郎さん。結婚当初はどこかギクシャクしていた様子もありました。しかし松たか子さんに女の子が生まれたことで家族円満になりつつあります。松たか子さんにお子様が生まれた、ということは松本幸四郎さんの孫にあたります。

松本幸四郎さんは孫をかなり溺愛しているようで、松たか子さんの出産報道の際には「なかなかの美人」と喜んでいました。松たか子さんの子どもに関しては画像だけでなく名前など個人情報になるものは一切公表されていません。芸能一家となる松本幸四郎さんの家族構成とは異なり、まだまだ幼いお子様を持つ松たか子さん。時期が来れば名前なども公表される可能性もありそうです。

松たか子さんと父松本幸四郎さんの家系図を調べてみた

松たか子さんと松本幸四郎さん、歌舞伎の家系であるということはさまざまな繋がりがあります。そこで松たか子さんと父・松本幸四郎さんの家系図を調べてみました。家族構成だけでなく家系図を見ることで、歌舞伎界での繋がりもわかりやすくなります。上記画像に表記されている名前については松本幸四郎さんが二代目松本白鸚さんになる以前のものとなります。

父九代目松本幸四郎さんの弟に養子に出た二代目中村吉右衛門さんがいる

松たか子さんと父・松本幸四郎さんの家系図を調べてみると松本幸四郎さんに弟がいたことが分かります。プロフィールの家族構成でもご紹介しましたが、松本幸四郎さんの弟は二代目中村吉右衛門さん。歌舞伎界に詳しくない人でも聞いたことがある名前ではないでしょうか。

二代目中村吉右衛門さんは幼いころに母方の祖父である初代中村吉右衛門さんの養子になっています。そのため養子に行く以前の名前は「藤間久信」でしたが「波野久信」に、そして初代の本名である「波野辰次郎」に改名しました。養子になった経緯は播磨屋の跡継ぎのためだったそうです。家族構成や家系図を見るとまったくの他人にはならず、親戚関係であることが分かります。

実の弟中村吉右衛門さんは養子に出された心の傷が!

松本幸四郎さんと弟・中村吉右衛門さんについては確執がある、不仲説などが囁かれています。これは幼い頃に中村吉右衛門さんが養子に出されたことで心に傷を負ったからだとも言われています。小さいころに親元を離れ、自分だけが養子に出されたことに対して兄・松本幸四郎さんに嫉妬心を抱かないでもありません。

中村吉右衛門さんには養子に出されたことで心の傷が、とも言われていますが実際のところは本人にしかわかりません。現在では高麗屋と播磨屋という大きな看板を背負う2人。お互いに歌舞伎の世界だけでなく現在ではテレビや舞台などで活躍中。未熟だったころは確執があったかも知れませんが、今となればそのようなことはないと考えられます。

松本幸四郎さんの弟であった中村吉右衛門さんも鬼の平蔵で大人気!

ミュージカル『ラ・マンチャの男』や大河ドラマで俳優としても活躍する松本幸四郎さん。弟である中村吉右衛門さんも負けてはいません。中村吉右衛門さんは歌舞伎役者としてはもちろん、テレビ時代劇では『鬼平犯科帳』シリーズの主役・長谷川平蔵役で大人気です。中村吉右衛門ファンのなかには歌舞伎役者よりも鬼平犯科帳のイメージのほうが強い人もいるのではないでしょうか。

競争や確執が多いのが歌舞伎名門の世界

歌舞伎の世界は元をたどれば親戚ということも珍しくありません。家族構成や家系図をたどればどこかで繋がることもあります。それだけ伝統や文化を重んじるのが歌舞伎という世界です。そのため競争や確執が多いと言われても仕方ありません。それが名門といわれる歌舞伎の世界なのです。

松たか子さんの家族構成を調べてみた

歌舞伎界名門の高麗屋である松本幸四郎さんを父に持つ松たか子さん。現在は結婚もされてお子様もいます。そんな松たか子さんの家族構成を調べてみました。松たか子さんの父といえば松本幸四郎さんが有名ですが、家族構成を見ると家族全員が聞いたことのある名前です。

家族は父・母・姉・兄の4人だった

松たか子さんの家族構成は父・母・姉・兄の4人、松たか子さんを含めた5人家族になります。松たか子さんの旦那なども含めると家族構成がもう少し多くなります。父は言わずと知れば九代目松本幸四郎さんです。松たか子さんの家族構成を見ると家族全員が芸能活動に携わっている人ばかりです。松たか子さんの家族の名前を聞けば知っている、という人も多いはずです。

母は藤間紀子さんは松本幸四郎事務所の代表で実業家

松たか子さんの母の名前は藤間紀子さんです。藤間紀子さんは松本幸四郎事務所の代表を努めています。それだけでなく実業家としても活躍し、影で高麗屋や松本幸四郎さんを支える人物です。松たか子さんの良き相談相手でもあります。

兄は七代目市川染五郎さんで妻と子ども二人

松たか子さんの兄は七代目市川染五郎さんであり、現在は十代目松本幸四郎さんを襲名、名前が変更しています。本記事では父・松本幸四郎さん同様に馴染みのある市川染五郎さんで表記しています。兄である市川染五郎さんは父・松本幸四郎さんと同じく歌舞伎役者として活躍しています。

市川染五郎さんは2003年、高校時代からの友人・関園子さんと結婚しています。現在は息子と娘、2人の子どもに恵まれています。父・松本幸四郎さん同様に歌舞伎役者として活躍するだけでなくテレビや映画などで俳優としても活躍しています。

姉は女優松本紀保(きお)さんで俳優!

松たか子さんの姉は松本紀保(きお)さん。舞台やテレビドラマ、映画などに出演する女優です。松本紀保さんの名前「紀保」は父・松本幸四郎さんの代表作でもあるミュージカル『ラ・マンチャの男』の主人公・ドン・キホーテから名付けられたそうです。

松たか子さんも姉の松本紀保(きお)さんも旦那は歌舞伎界ではない

松たか子さんの姉・松本紀保さんは2012年6月に同じ芸能界で俳優の川原和久さんと結婚しています。松たか子さんも2007年に結婚、松本幸四郎さんの子どもたちは全員結婚していることになります。歌舞伎界では歌舞伎に縁のある人物や親類関係にあるもの同士の結婚が多い中、松たか子さんと姉・松本紀保さんの旦那は歌舞伎界の人ではありません。

松たか子は兄弟姉妹と似ていない?家系図や実家の場所などまとめ | Luupy[ルーピー]

松たか子さんは夫との間に確執がある?

2007年に結婚した松たか子さん。歌舞伎界の人ではないことからさまざま噂が流れました。松たか子さんと夫の間には確執がある、との情報もありますが、真相はどうなっているのでしょうか。

松たか子さんの旦那は歌舞伎界の人ではない

2007年に結婚、2014年11月には第一子となる女の子を出産した松たか子さん。結婚相手となる旦那は歌舞伎界ではなく、音楽界の人です。松たか子さんの旦那となったのはギタリストや音楽プロデューサーとして活躍する佐橋佳幸さん。

ミュージシャンでバツイチの佐橋佳幸さんと結婚

松たか子さんの旦那・佐橋佳幸さん、実は松たか子さんと出会って交際する以前に離婚歴があります。松たか子さんと佐橋佳幸さんの交際報道があったのは2004年、出会ったのは2001年だそうです。佐橋佳幸さんが離婚されたのは1998年なのでなんの問題もありません。

ミュージシャンの旦那と松本幸四郎さんはそりがあわない?

松たか子さんの旦那・佐橋佳幸さん、結婚当初は父・松本幸四郎さんと反りが合わずギクシャクした関係でした。結婚する際も松本幸四郎さんは松たか子さんの父として猛反対しています。この原因は佐橋佳幸さんの離婚歴だけでなく年齢にもあったようです。

松たか子さんと佐橋佳幸さんの年齢はなんと16歳差もあります。やはり娘が16歳も年上でバツイチの人と結婚する、となれば父としては反対してしまうのでしょう。

結婚当初は確執のあった松たか子さん夫妻と父・松本幸四郎さん。現在は松たか子さんの娘であり松本幸四郎さんの孫が誕生しました。これによって松たか子さん夫妻と父・松本幸四郎さんの確執がなくなりつつあるようです。松たか子さん不在でも佐橋佳幸さんが義父・松本幸四郎さん宅に訪れることもあるそうです。やはり孫の存在は大きいものなのでしょう。

松たか子の旦那・佐橋佳幸の年齢や結婚の馴れ初めは?子供や歌舞伎界の裏事情も | Luupy[ルーピー]

松たか子さんは松本幸四郎さんを父にもち今は女優としてまた妻として活躍!

歌舞伎界でも有名な松本幸四郎さんを父に持つ松たか子さん。一時期は妊娠・出産のために仕事をセーブしていましたが、現在は女優業も復帰しています今回は松たか子さんと父・松本幸四郎さんについてや家族構成、夫や家族などを調べてみました。。女優として、妻として、そして娘であり母である松たか子さん、今後の活躍にも期待したいです。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ