高橋幸治の現在!結婚した嫁や息子は?!織田信長役と言えばこの俳優

高橋幸治はNHK大河ドラマで織田信長を演じて知名度が上がって人気俳優になりました。その後、多数の映画・ドラマ・舞台に出演し、名優と呼ばれるようになりました。そんな高橋幸治の、現在の活動について、結婚に関してや息子はいるのかなどを調査しました。

目次

  1. 高橋幸治の現在や結婚・息子について調査
  2. 高橋幸治のプロフィールは?
  3. NHK大河ドラマ「太閤記」で織田信長を演じた名優の高橋幸治
  4. 高橋幸治は時代劇のほかにも出演作品が多数
  5. 高橋幸治の息子と噂されている高橋智隆とは?
  6. 結婚などプライベートの情報が不明な高橋幸治
  7. 高橋幸治の現在の活動内容は?
  8. 織田信長を演じ名優になった高橋幸治の出演作品をチェック!

高橋幸治の現在や結婚・息子について調査

織田信長を演じていた高橋幸治画像を紹介

高橋幸治は、織田信長役を演じるイメージが定着している名優と言われています。時代劇にたくさん出演して活躍してきた俳優のひとりで、大河ドラマなどに出演していた当時のことを知っているなら、織田信長と言えば高橋幸治となるのが常識だったそうです。理由としては、高橋幸治がNHK大河ドラマで織田信長の役を2回演じた事があったからのようです。

高橋幸治の昔の画像をインターネットで検索してみると、時代劇の出演が多かったのがすぐにわかるでしょう。鎧を着ていたりなど、戦国時代を舞台にした作品によく出演していたようです。高橋幸治は時代劇の他にも、沢山の作品に出演してはいますが、現在でも高橋幸治のファンの方は、織田信長の役など戦国時代の武将を演じて名優と呼ばれていた頃の話をすることが多いでしょう。

しかし、高橋幸治は謎が多い俳優のようで、プライベートの情報がインターネットなどで検索してもあまり見つかりません。そのため高橋幸治が現在何をしているのか気になっているファンも多いでしょう。2000年以降になっても舞台出演で活躍をしていたのですが、最近はファンの前に姿を見せる事が少なくなっているようです。

高橋幸治は織田信長を演じていた印象が強く残っている名優ですが、最近の活動内容や、プライベートではどのように過ごしているのかなど、謎が多い芸能人でもあります。高橋幸治の現在の活動や画像・結婚してお嫁さんや息子はいるのかなど調査したものを紹介します。

高橋幸治のプロフィールは?

織田信長を演じて名優と呼ばれるようになった高橋幸治

・愛称:高橋 幸治(たかはし こうじ)
・本名: 高橋 幸治(たかはし こうじ)
・生年月日:1935年6月10日
・現在年齢:83歳
・出身地:新潟県
・血液型:A型
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:文学座(除籍)
・事務所:不明
・家族構成:不明

高橋幸治は1952年に研究生として文学座に入ります。文学座は、1937年に結成された歴史のある劇団で、現在でも人気のある有名な俳優や女優がたくさん出てきています。高橋幸治は、大河ドラマで織田信長を演じるなどで人気俳優になっていた最中に、映画の海外ロケから帰国し過労で入院していて報告が遅れ、高橋幸治は文学座を除籍されているという経緯があります。

文学座を除籍されても、高橋幸治は大河ドラマの出演などで知名度も高くなっていて、人気が下がる事はなかったようです。織田信長を演じている際の画像を見ても、迫力と気品があってファンが多かったのが伺えます。名優と言われている理由は、織田信長を演じているだけでなく、高橋幸治がたくさんの映画やドラマで活躍したからなのでしょう。

高橋幸治が出演した作品では、NHKドラマが多いようです。大河ドラマのほかに注目されていたのは、朝の連続テレビドラマの出演でしょう。ファンにとっては名優が生まれるきっかけになった、織田信長も大切な作品になるのかと思われますが、現代劇にも出演してたくさん活躍しています。全体的にはインターネットを検索してみても、高橋幸治の画像は時代劇に出演していたときのものが多いようです。

NHK大河ドラマ「太閤記」で織田信長を演じた名優の高橋幸治

高橋幸治は、1965年のNHK大河ドラマ「太閤記」で、織田信長を演じました。この役柄で人気が上昇しているのですが、インターネットの検索でも、織田信長を演じている高橋幸治の画像がたくさん見つかります。出演している主な俳優は、高橋幸治が織田信長、緒形拳が豊臣秀吉、石坂浩二が石田三成と、現在でも知名度の高い人気俳優が共演していました。高橋幸治だけでなく、緒形拳もこのドラマをきっかけにして人気が高くなったそうです。

「太閤記」は元々吉川英治原作の小説で、豊臣秀吉の半生を描いた作品ということでした。高橋幸治が出演した大河ドラマの太閤記は、少し原作とは違うようです。秀吉が天下統一をする前の時代ということであれば、高橋幸治が演じだ織田信長は重要な役になるでしょう。高橋幸治が名優と呼ばれるようになったのも、太閤記の出演が大きかったのが伺えます。

ファンの投書により出演期間が長くなった高橋幸治

「太閤記」は、本来であれば8月8日放送回で本能寺の変が起きる予定だったそうです。しかし、信長を殺すなと言う視聴者からの投資が多く寄せられ、本能寺の変は10月17日放送回に変更されたというエピソードが残っています。結果的には8月から10月までの約2カ月間、熱心なファンの声によって脚本が変更され、高橋幸治演じる織田信長の死が延期されたという事になるでしょう。

太閤記出演の高橋幸治の画像はネットでも見つかりますが、最終回までの映像フィルムは残っていないそうです。そのためネットで見つかる名優高橋幸治の画像は、貴重なものとも言えるかも知れません。信長が本能寺の変で自害したあとも、回想シーンでで何回も登場したそうです。太閤記は秀吉を中心にしたストーリーになるかと思いますが、それだけ名優と呼ばれた高橋幸治の演技に夢中になっていたファンが多かったのかも知れません。

高橋幸治は時代劇のほかにも出演作品が多数

高橋幸治は、大河ドラマの他にも出演した作品が多数あります。現在でも有名な作品であれば、「子連れ狼」「丹下左膳」「帝都物語」などがあるでしょう。高橋幸治が出演した舞台では、「風と共に去りぬ」で初代レットバトラー役を務めています。

風と共に去りぬは、マーガレットミッチェルが原作の長編小説で、宝塚などでも舞台化されていて、現在でもキャストを変えて繰り返し演じられています。これらの作品もインターネットで検索すると画像情報が見つかります。高橋幸治は、時代劇とはイメージが違う、アメリカ小説の舞台化作品でも重要な役を演じていました。

高橋幸治は織田信長役が有名なのはもちろんなのですが、他の作品でも人気のある歴史上の人物を多く演じています。1969年には「天と地と」で武田信玄、1972年には「新・平家物語」で源義経、1978年の「黄金の日日」では再び織田信長を演じています。歴史が好きでなくても知っているような歴史上の登場人物ばかりですが、インターネットで画像検索してみるとはまり役ばかりだったようです。

武将の役ではありませんが、高橋幸治はドラマや映画で誰もが知る歴史上の人物を沢山演じています。吉田松陰、宮本武蔵、土方歳三なども高橋幸治は演じていますので、歴史ファンも視聴したことがあるかも知れません。「帝都物語」では、作家の岸田露伴を演じています。時代劇とはまた違った雰囲気ですがこちらの演技でもはまり役だったようで、インターネットで画像検索するとたくさんの情報が見つかります。

戦争映画にも高橋幸治は出演しています。デビューしたばかりの若い時代の画像とは少し違っていたりなど、ベテラン俳優として活躍している時代の画像も見つかるでしょう。高橋幸治は、現在でもファンが沢山いる特撮作品の「ゴジラ対ビオランテ」にも出演していました。

高橋幸治の息子と噂されている高橋智隆とは?

高橋幸治については、高橋智隆が息子ではないかと言う噂もされています。高橋智隆はパナソニックのロボットの権威と言われている人で、会社の社長や大学の教授客員教授なども勤めています。代表取締役座長をしている会社も複数あるようで、どれもロボット関係の開発の会社のようです。インターネットを見ると高橋幸治の息子ではないかと言われている噂がたくさん見つかりました。

高橋智隆の個人制作のロボットでは、エボルタ君が有名でしょう。パナソニックの電池のCMに登場していた事もあるので、テレビで見たことがある人も多いかもしれません。共同制作ではRoBoHoNというロボットを作っています。こちらは市販されているので商品として売られています。

高橋幸治と画像を比べてみると、顔の輪郭や目の形などが似ているようです。息子と間違われてもおかしくないくらいでしょう。年齢も高橋幸治の息子だと間違われて不思議はありません。

高橋幸治と高橋智隆は顔立ちがよく似ています。しかし、画像を比べて見ても見間違うくらい似ていますが、実際には高橋幸治の息子ではありませんでした。画像を見るとそっくりなので息子と思われても不思議はありませんが、高橋幸治にはお嫁さんや息子がいるという情報はありませんでした。

高橋智隆の父親は医者といく事だったので、高橋幸治とは血縁関係もないようです。結果的には息子ではなかったのですが、苗字も同じですし高橋幸治とは本当によく似ています。色々な情報が重なってしまい、息子ではないかと言う噂が出たのでしょう。

結婚などプライベートの情報が不明な高橋幸治

お嫁さんがいるかなどプライベートが不明な高橋幸治

高橋幸治に関する結婚やお嫁さんの情報は見つかりませんでした。結婚していない可能性もあるのですが、お嫁さんがいないという情報も見つかりません。そのため、お嫁さんがいるかどうかがはっきりとしていない状態です。高橋幸治は結婚に関する事だけでなく、プライベートについての情報がほとんど見つからない謎が多い俳優でしょう。

高橋幸治は、NHK大河ドラマに出たり織田信長のイメージの名優ということであれば、当時から女性にもモテたのではないかと想像できるでしょう。しかし過去の情報をさかのぼっても、結婚をした経歴なく、女性関係の噂もあまり見られなかったようです。高橋幸治はすでに結婚していてお嫁さんがいるという可能性もありますが、過去に結婚を発表した事は一度もないようです。

高橋幸治が子供と一緒にテレビに出演していたという情報が、インターネットであったようですがはっきりしていません。映像や画像が見つからないというのもありますし、本人から子供がいると言うことを聞かされた人もいないようです。結婚して家族がいる・お嫁さんがいるという事であれば、親しい人はわかるかと思うのですが、そのような情報も見つからないようです。

何も情報が見つからないという事は、結婚していない可能性が高いかも知れません。しかし、若い頃から人気俳優として活躍していたため、結婚していない・お嫁さんがいないというのは不自然な感じもします。親しい人にだけお嫁さんがいるのを知らせているという可能性もゼロではないでしょう。

高橋幸治の現在の活動内容は?

高橋幸治の現在の活動内容は謎が多く、プライべーどについても情報がほとんど見つかりません。2001年に舞台出演してから以降、表立った俳優活動の情報はないようでした。それまでたくさんのドラマや映画・舞台にも出演し活躍をしてきた俳優なので、現在の状況を気にしているファンは多いでしょう。

高橋幸治は、現在スローライフの生活をしていると言う噂もありました。しかしはっきりとした情報ではなく、実際には俳優を引退してもいません。俳優を休業しているという話もありますが、スローライフを送っているのかどうかという確認はできませんでした。身内の人にだけ知らせて、お嫁さんとスローライフを送っているのかも知れません。

高橋幸治は現在陶芸に凝っているという情報もありました。陶芸にハマったのが要因で、俳優を休業していると言う噂もあるようですが、ご年配でもあるので趣味を中心とした生活をしていても不思議ではないでしょう。お嫁さんがいるとしたら、陶芸しながら毎日楽しく過ごしている可能性もあります。

高橋幸治が俳優活動を引退したと言う情報も、現在のところは見つかっていません。そのため、もしかしたら今後俳優として、映画・ドラマ・舞台などで、活躍している姿を見ることができるかもしれません。引退をしていない以上は、今後俳優として活躍する場合も考えられるでしょう。

織田信長を演じ名優になった高橋幸治の出演作品をチェック!

高橋幸治は織田信長を演じて、名優と呼ばれるようになりましたが、それだけではなく、色々な歴史上の人物を演じたり、時代劇だけではなく現代劇にも出演して活躍しています。若い時代から人気俳優で知名度が高かったため、、それだけでも実力があった事が伺えます。時代劇に関わらず、主要な立場の役を演じることが多かったようです。

結婚していると言う情報はなく、息子がいるという確認はできませんでした。高橋智隆がとても似ているのですが、血縁関係もなく息子ではない事が確認されています。高橋幸治が謎に包まれている俳優なので、色々な噂が出てきたというのもあるかも知れませんが、高橋幸治にはお嫁さんも子供もいないようです。

高橋幸治の現在の俳優活動は、出演作品が見当たらず半ば引退しているような状況と言われる場合もありますが、はっきりとした事は分かっていません。陶芸やスローライフを楽しんで毎日を過ごしているのかもしれませんが、引退したという情報もありませんでした。

織田信長を始めとして活躍し、名優と言われた高橋幸治の出演作品は多数残っています。人気のきっかけになった大河ドラマ「太閤記」は、フィルムがほとんど残っていないようですが、他のドラマや映画は探したら見つかるものもあるようです。名優と呼ばれた高橋幸治の出演作品を探して、映画やドラマ鑑賞で楽しんでみてください。

その他の芸能人の記事はこちら

斎藤工の出演ドラマ一覧!おすすめをランキングで紹介【2018最新】 | Luupy[ルーピー]
成田凌の出演ドラマまとめ!逃げ恥・君の名は。などの人気作品の役柄紹介 | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ