紺野美沙子と結婚した旦那・篠田伸二との馴れ初めは?息子や若い頃画像も紹介

紺野美沙子は高学歴な女優と言われています。何故、そう言われているのでしょうか?紺野美沙子は篠田伸二と結婚しています。篠田伸二っていったい誰なのでしょう。息子さんおいるようです。その息子さんについても調査しました。若い頃の紺野美沙子の画像も交え紹介します。

目次

  1. 紺野美沙子ってどんな人
  2. 紺野美沙子の学歴は高学歴?
  3. 紺野美沙子の若い頃の画像
  4. 紺野美沙子の篠田伸二との結婚は?馴れ初めは?
  5. グループ交際が馴れ初めの旦那の篠田伸二ってどんな人
  6. 紺野美沙子の息子はいる?
  7. 紺野美沙子が出演した作品の紹介
  8. 最近の紺野美沙子は何してる?
  9. まとめ:紺野美沙子はいつまでも素敵な女優さん

紺野美沙子ってどんな人

女優の紺野美沙子の紹介

女優の紺野美沙子を紹介します。若い頃の紺野美沙子は純情派女優でした。いったいどんな女優だったのでしょう。若い頃の画像を交え紹介します。また、紺野美沙子は女優の中では高学歴の女優と言われています。なぜ高学歴といわれているのでしょう?女優の紺野美沙子は篠田伸二と結婚しています。篠田伸二とはいったい誰なのでしょう。二人の間に子供はいるのでしょうか?紺野美沙子のプロフィールから紹介します。

紺野美沙子のプロフィール

愛称:???
本名:篠田美沙子(しのだ みさこ) (旧姓:佐藤)
生年月日:1960年9月8日
現在年齢:57歳
出身地:東京都狛江市
血液型:A型
身長:167cm
体重:???
活動内容:女優、エッセイスト
所属グループ:なし
所属事務所:朗読座
家族構成:配偶者・篠田伸二(元TBSプロデューサー)

高学歴の女優・紺野美沙子は高学歴の家庭で育った女優さん

女優の紺野美沙子は3人姉妹の次女として、1960年(昭和35年)に生まれています。紺野美沙子が若い頃の父はNHK交響楽団のホルン奏者であり、慶應義塾高等学校の音楽教諭の経験もある方です。小学校高学年では演劇部に所属し、高校ではフィギアスケート部に所属していた紺野美沙子は、両親が教育熱心で紺野美沙子も親の意見に逆らわず素直で良い子の、わりと裕福な家庭環境の下で育ったお嬢さんでした。

紺野美沙子が女優を決心した裏には厳しい先生のエネルギーがあった

紺野美沙子が演劇の道に進むことを決心した裏に、小学校5年生、6年生の時に通っていた演劇クラブの顧問の先生のことを紺野美沙子は語っています。その先生はとても厳しい方だったので「もう辞めちゃいなさい!」と何度も言われました。女優になった紺野美沙子は、先生の厳しいしかり方は、情熱のこもったエネルギーをもった叱り方だったとわかったと語っています。紺野美沙子にとってターニングポイントの先生でした。

小さい頃から相撲が大好きな紺野美沙子は「スー女」だった

子供の頃から相撲好きの紺野美沙子ですが、現在なら「スー女」と言います。小学校の頃に学校に通っていた定期入れの中に「高見山」のブロマイド写真を入れていたという話しがあります。今でも相撲に関しては詳しく、ファンとして国技館に通っているそうです。紺野美沙子は「元祖・スー女」なのです。以前出演したクイズ番組で20の相撲の技を当てるクイズで紺野美沙子は全問正解しました。

紺野美沙子の学歴は高学歴?

高学歴を目指し中高一貫性の学歴を選んだ紺野美沙子

紺野美沙子の学歴として、小学校、中学校はカリタス学園のカリタス小学校、カリタス女子中学高等学校に通いました。カリタス学園はカナダのケベック州の修道女たちが日本の子供達を教育するために設立した女学校です。中学は中高一貫性の教育をしている学校なのですが、紺野美沙子はカリタス女子中学高等学校の中学を卒業の年に別の高校を試験を受け入学した学歴を持っています。入学したのは慶應義塾女子高等学校です。

中高一貫制より高大一貫性の学歴を選んだ紺野美沙子の学歴選択は正しかった?

中高一貫制の学校は、一般の中学校、高校のように3年を一区切りにするのではなく、6年を通して高校卒業のレベルに計画されます。15歳で高校を受ける紺野美沙子にとって入試の知識を得るためには、カリタスでの授業だけでは足らず、別の高校を受ける紺野美沙子にとっては塾へ行ったり、独学で入試に合格するレベルにするには苦労が必要でしたが、紺野美沙子は慶應義塾女子高等学校に見事合格した学歴を持っています。

高学歴の女優を目指した紺野美沙子が入った高校は慶應義塾女子高等学校だった

紺野美沙子が入学した慶應義塾女子高等学校は附属高校です。慶應義塾女子高校に入学した学生は、全員慶応大学への入学を許され高校から大学まで一貫した教育をする場所として設けられた高校です。慶応中学校から上がってくる女子生徒が100名、紺野美沙子のように試験を受けて入ってくる生徒が100名で構成されいます。将来の学歴を考え、大学入試で苦労より高校入試の重要性を考えた紺野美沙子でした。

高学歴の女優・紺野美沙子の卒業した大学は慶應義塾大学だった

慶應義塾女子高等学校を卒業した紺野美沙子は、慶応義塾大学文学部に入学し演劇の練習もして学校に通っています。1980年の大学在学中にNHKの朝の連続テレビ小説「虹を織る」のヒロインに抜擢され、1年弱に渡る撮影のため大学を1年休学し、23歳で慶応義塾大学文学部の学士の称号を得て卒業した学歴をもっています。大学生の時に朝ドラのヒロインを演じるなど素晴らしい才能と高学歴の女優さんです。

夢のためならアルバイトもした高学歴の紺野美沙子

慶應義塾大学に入学し、演劇の勉強もしていた紺野美沙子はNHK朝の連続テレビ小説のヒロインの座を獲得するまでは、デパートの配送センターでアルバイトをする学生でもありました。自分が好きで進む演劇の道を歩む紺野美沙子は演劇の授業料は自らの手で稼ごうとする芯の強い女子大生だったのです。小学校高学年の時に思い描いていた夢を実現しようとした紺野美沙子です。

紺野美沙子の若い頃の画像

写真家・秋山庄太郎が撮った若い頃の紺野美沙子の画像

写真家・秋山庄太郎が撮った若い頃の紺野美沙子の画像です。多くの新人女性を撮り続た秋山は「この娘は大女優になると分かる」と言っています。原点の人は原節子だったと言っています。次に原節子と同じものを持っていたのが夏目雅子と言っています。岩下志麻や吉永小百合もピンと来るものがあったと言っています。紺野美沙子は撮影時に「笑ってくて」といったら「おかしくなくても笑うのですか?」言ったそうです。

若い頃から「女優」の夢をもっていた若い頃の紺野美沙子の画像

セーラー服姿の若い頃の紺野美沙子です。若い頃の紺野美沙子は、両親のいうことを素直に聞き私立の小中学校に行く時や、慶応女子高校を受験することは、親の希望に沿った行動をした紺野美沙子でしたが、小学校高学年の時に決めた”女優になる”夢だけは自分の信念として持っていた紺野美沙子でした。

文学少女でもあった若い頃の紺野美沙子の画像

大学に在学していた若い頃の紺野美沙子です。手に持っている本は「ボヴァリー夫人」フランス小説ですが、英語に訳された小説を手にしている紺野美沙子です。「ボヴァリー夫人」の小説は平凡な結婚生活を営んでいたボヴァリーが華やかさや自由に憧れて、不倫や借金をし人生そのものに絶望していく悲しい小説です。若い頃の紺野美沙子は、このような小説も吸収し人生の糧とする演劇をめざす女性でした。

純情派漂う少女といった若い頃の紺野美沙子の画像

二十歳の若い頃の紺野美沙子です。ユニチカキャンペーンガールに使われた画像の一枚です。清純派のイメージがわき溢れている少女っぽさが残る紺野美沙子です。自然の紺野美沙子の顔です。整形や顔をいじった形跡は見えない可愛い紺野美沙子です。今流行のAKBなどのアイドルの仲間に入ってもトップをとれる美人で可愛い紺野美沙子です。

グラビアとして使用された若い頃の紺野美沙子の画像

グラビア写真の一枚に使用された若い頃の紺野美沙子です。化粧気がなくほとんどすっぴんに近い若い頃の紺野美沙子です。少女らしさの中にどこかセクシーさをもった印象を残す紺野美沙子です。髪型で雰囲気が変わる紺野美沙子は、当時はみんなのアイドルでした。

テニスラケットを持った姿も可愛い若い頃の紺野美沙子の画像

若い頃の紺野美沙子の一枚です。現在の紺野美沙子はテニスも趣味の一つとしていますが若い頃からテニスをやっていたか定かでありません。グラビア撮影の一枚です。1980年頃のテニスラケットのフレームはまだ木製ラケットが主流でした。カーボンフレームが一般的になるのは日本の繊維メーカー東レがウィルソンにカーボン素材を供給するようになり普及しました。グラビアの写真でもスポーツの歴史が分かります。

ユニチカマスコットガールに選出された若い頃の紺野美沙子の画像

若い頃の紺野美沙子はユニチカマスコットガールにも選ばれています。1979年から1981年の期間マスコットガールとして活躍しました。水着のグラビアが多く現在でも紺野美沙子の写真やポスターが残っています。ちなみに、初代のマスコットガールは風吹ジュンで2代目は手塚理美で、紺野美沙子は3代目です。

デビュー作「未来からの挑戦」の若い頃の紺野美沙子は少年のようだった

少年ドラマシリーズ「未来からの挑戦」でデビューした若い頃の紺野美沙子です。少女というより少年みたいな紺野美沙子の映像です。このドラマのみ紺野美沙子の名前ではなく、佐藤美佐子の名前を使って出演しています。このドラマでも委員長の役をしており学歴女優の印象を与えています。1977年の紺野美沙子17歳のデビューです。

和服姿も美しく可愛い若い頃の紺野美沙子

和服姿も可愛かった若い頃の紺野美沙子です。NHK大河ドラマ「徳川家康」に出演し「木の実」役を演じた紺野美沙子ですが和服も美しい紺野美沙子の画像です。洋装だけでなく、和服も似合っている若い頃の紺野美沙子です。

紺野美沙子の若い頃のカレンダー写真の画像

ユニチカキャンペーンガールの時、1981年の紺野美沙子のカレンダー写真です。21歳の若い頃の紺野美沙子です。女優は化粧と服装で実際の歳より若くも、大人びることもできる美魔女です。21歳に見えない美しく綺麗な女性をダ知っている紺野美沙子です。

雑誌のグラビアアイドルも経験した紺野美沙子

紺野美沙子の若い頃は、雑誌のグラビアアイドルとして雑誌のモデルとして出演した紺野美沙子でした。雑誌GOROは小学館が20代の若者男性をターゲットに発行していた月2回発刊されるバイ・ウィークリー雑誌で人気女優のグラビアや車情報や若者が興味を引くステレオなどの情報に加え、女の子の口説き方など男性が喜ぶ話題を満載していました。紺野美沙子もアイドルとしてグラビアを飾りました。

紺野美沙子の篠田伸二との結婚は?馴れ初めは?

紺野美沙子と夫の篠田伸二との馴れ初めは仲間同士の飲み会が馴れ初めだった

紺野美沙子は、2018年1月24日にテレビ朝日で放送された「あいつ今何してる?」にゲストとして出演した紺野美沙子は夫の篠田伸二との馴れ初めについて語っています。夫の篠田伸二はTBSのプロデューサーだった時代に、篠田伸二がプロデュースするTBSの東芝日曜劇場に紺野美沙子もよく出演しており、仲間で呑みに行くことが多かったと馴れ初めについて話しをしています。

グループ交際の後のデートが馴れ初め?紺野美沙子と夫の篠田伸二

しばらくの間グループでの集まりで顔を合わせていた紺野美沙子と篠田伸二でしたが、ある日二人っきりでデートをすることを決めました。二人きりでデートをした2週間後には紺野美沙子は篠田伸二と結婚することを心に決めたと「あいつ今何してる?」で語っています。紺野美沙子の馴れ初めは「二人っきりのデート」が馴れ初めでしょうか、それとも、グループ交際か難しいところです。

本当の馴れ初めはTBSでの仕事の顔合わせが馴れ初めの紺野美沙子

紺野美沙子はデビューしてからTBSのドラマに出演した回数は多いです。NHKの朝の連続テレビ小説「虹を織る」のヒロインを演じる前の1979年のドラマ「家路PART2」から篠田伸二と結婚する1992年までに約30本のTBSのドラマに出演しています。本当の馴れ初めは、TBSので仕事での顔合わせが馴れ初めです。二人の出会いの馴れ初めから約20年の時間を暖めた結婚だったのです。二人は1992年に結婚しました。

グループ交際が馴れ初めの旦那の篠田伸二ってどんな人

グループ交際が馴れ初めの篠田伸二のプロフィール

夫の篠田伸二は1961年愛知県で生まれ、現在57歳となります。紺野美沙子とは1歳年下の「姉さん女房」になります。学歴は上智大学へ入学し、外国語学部ポルトガル語学科を専攻しています。在学中にブラジル・サンパウロの企業でインターン留学生として1年間ブラジルに住み語学勉強を兼ねて過ごしています。

グループ交際が馴れ初めの夫の篠田伸二はドキュメンタリー番組が得意だった

上智大学を卒業した篠田伸二は、TBSに入社します。ドキュメンタリー番組の制作時代が長く、報道・情報番組を得意としています。TBSの広報部長の経験もあり、番組の宣伝や、デジタル事業戦略や横浜ベイスターズへの出向経験もあります。最近は、「あしなが育英会会長の要請」によりドキュメンタリー映画「あしながおじさん」(英題「Daddy Long Legs」を制作・完成し2017年にTBSを退社しています。

グループ交際が馴れ初めの夫の篠田伸二は国際ボランティアの活動家

TBSを退職した篠田伸二は、会社を創設し株式会社2s(トゥース)の代表取締役として映像制作や舞台演出を行っています。手始めに篠田伸二がTBS時代に制作した「あしながおじさん」のドキュメンタリー映画を全国の大学などで上演と講演をし、世界中で苦境に置かされているエイズ遺児の実情やボランティアの大切さを話しています。資金はクラウドファンディングなどを通じて賛同者からの資金調達をしています。

紺野美沙子の夫の篠田伸二の会社はクラウドファンディングで資金調達する会社

クラウドファンディングとはネットを利用し、ある一定の金額と一定の期間を設けます。例えば1ヶ月の間に1000万円募集などと公募し、事業の目的とその成果をネット上に知らしめます。成果を達成した場合、何らかの報酬やプレゼントを見返りに提供しますが、ボランティアなどに関しては見返りがないものもあります。篠田伸二はこの方法にて資金調達をしています。

紺野美沙子の息子はいる?

結婚し息子を産んだ紺野美沙子

1992年に結婚した紺野美沙子と夫の篠田伸二ですが1995年に息子を授かります。息子さんを授かった時の紺野美沙子の年齢は32歳でした。初めての息子を産む紺野美沙子にとって、30歳を過ぎたばかりで息子を産んだのはそれほど高齢出産ではないのですが、息子を産んだ紺野美沙子にとっては難産で大変な出産でありました。息子を産んだ紺野美沙子は二人目の子供を産んでいません。

一人しか子供ができなかった紺野美沙子

32歳で息子の子を産んだ紺野美沙子ですが、二人目のお子さんはできなかったのでしょうか?それとも初めての息子の出産が紺野美沙子にとって難産だったため、これ以上息子・娘を授かることを諦めたのか真相はわかりません。一人息子を自分で育てるため、紺野美沙子は仕事の量を減らし、息子の育成と幼い頃の教育を自分でするようになりました。

息子の教育に幼稚園から高校までの一貫教育のある学校を選んだ紺野美沙子

紺野美沙子の息子さんは、息子さんが幼稚園に入る前に森村学園に入れることを決めました。森村学園は幼稚園から高校まである、私立の学園です。紺野美沙子の息子さんは幼稚園から高校までを森村学園に通っていました。森村学園は神奈川県横浜市緑区にある静閑な森に囲まれた学園で、学業や運動など教育する場所としては最適の場所で、多くの有名人や有名人の息子さんや娘さんも通っている学園です。

子供の興味を伸ばすのが幼児教育の秘訣

エッセイストでもある紺野美沙子は、幼児の育て方を自分の体験を元に本にして出版しています。女優でありながら母親でもあった紺野美沙子の息子との付き合い方をエッセイにしています。この本の主旨は、子供に興味がある亡いかがそこにあったら、徹底的にやらせない。服の汚れや、濡れて風邪引くなど注意はしないで遊ばせることが大事と言っています。アメリカの幼児教育「モンテッソーリメソッド」と同じですね。

心理学・科学的根拠に基づいて教育する幼児教育「モンテッソーリメソッド」

「モンテッソーリメソッド」は世界中で考えられている幼稚園児程度の幼い子供の育成方法で、特にアメリカで取り入れられている教育方針です。日本でもいくつかの幼稚園で実施されています。子供の自主性を尊重し、やりたいことをとことんやらせ、その子の個性を伸ばす方法です。日本でこの教育を行うためにはモンテッソーリ教育の国際資格を取得する必要があります。紺野美沙子は自然に身につけたのでしょう。

やっと息子が独り立ちした紺野美沙子

紺野美沙子の息子さんも、今では23歳になっています。大学に入学したという噂はありますが、どこの大学に入学されたかわかりません。また、息子さんがストレートで大学を卒業したならば2018年3月で卒業になり、今ではどこかの会社に就職されたか、なにかのことを始めたかであります。紺野美沙子と夫の篠田伸二にとってやっと子育てから解放された年でもあります。

紺野美沙子が出演した作品の紹介

紺野美沙子を一躍スターにおしあげたドラマ「虹を織る」

紺野美沙子が大学在学中にNHK朝の連続テレビ小説「虹を織る」で半年間ヒロインを務め一躍茶の間に紺野美沙子の名前を知ってもらう機会を得ました。昭和初期の時代に山口県の田舎からタカラジェンヌを目指し、神戸の宝塚音楽学校への難問をくぐり抜け合格したヒロイン佳代(紺野美沙子)が成長していく物語です。平均視聴率39%、最高視聴率46%を出したオバケ番組でした。

三浦綾子の代表作「氷点」のヒロインを演じた紺野美沙子

朝ドラで主演を演じた紺野美沙子は翌年、作家の三浦綾子の代表作の一つ「氷点」のヒロインとして出演します。いくつもの映画やドラマが作成されていますが、紺野美沙子が演じた「氷点」は1981年の「氷点」です。三田佳子と中村敦夫の病院の院長夫妻の娘が殺され、その犯人の娘役に紺野美沙子が演じる物語です。それにしても、美人でどことなく素朴さを感じる清潔感溢れる紺野美沙子です。

基礎化粧品のCMに出演した紺野美沙子の画像

紺野美沙子は22歳の時に、花王の基礎化粧品「リベーヌ ホワイトエッセンス」のCMに出演しています。女優が化粧心のCMに出演することは、大変名誉なことであり人気度を表わすバロメーターのようなものです。当時の紺野美沙子は若手女優の人気ベスト10の常連の女優さんでした。

サスペンスドラマ「黒い葬列」でヒロインを演じた紺野美沙子の画像

サスペンスドラマ「黒い葬列」に紺野美沙子はヒロインを演じています。妻を亡くした父は、酒におぼれる毎日を過ごしていました。ヒロインの律子22歳は、仕事をしなくなった父の代わりに家計を支えて妹と弟の生活を支えています。ある日、律子のフィアンセが家に挨拶にくると父はフィアンセを殴り追い返してしまいます。あるひ、子供たちの旅行中に父は焼死体で発見されサスペンスは始まります。

ドラマ「ホテル」で秘書役を演じた紺野美沙子

高嶋政伸の定番のセリフ「姉さん大変です」が有名になったドラマ「ホテル」に出演した時の紺野美沙子です。ロケ地は東京ベイのヒルトン東京、当時はドラマのおかげで宿泊客も増えたとのこといです。松方弘樹がホテルの総支配人を務め、影から支える秘書役を紺野美沙子でした。清楚な感じを思わせ、出しゃばらず、必要な時だけ人に分からぬようてを差し伸べる優秀な役の紺野美沙子でした。

家庭を壊す悪女を演じ「清純派」を脱皮し大人の女優へ変身した紺野美沙子

紺野美沙子のイメージ「清純派」「お嬢さん」の殻を破ったドラマ「誘惑」です。篠ひろ子と林隆三の夫婦の家庭に入り込み、二人の家庭を壊していく悪女の役を演じた紺野美沙子です。1990年紺野美沙子30歳の時のドラマです。紺野美沙子は魔性の女を演じ、幸せな家庭を壊していくラブサスペンスドラマは今までの紺野美沙子のイメージを変える作品となりました。

「細雪」の舞台に出演している紺野美沙子

40年間に公演され続けている「細雪」にも2回出演している紺野美沙子です。2004年~2008年の期間の雪子役として紺野美沙子は出演しています。2回目は2010年のこちらも雪子役での出演です。雪子は4姉妹の三女で30歳を過ぎても独身の女性の役です。結婚したくないわけではなく、巡りあう男性にいろいろと問題があり、なかなか結婚できない女性を演じています。

紺野美沙子が朝ドラ2回目の出演となったドラマ「あすか」

紺野美沙子が2回目に出演したNHK連続テレビ小説「あすか」です。前回はヒロインでしたが、今回はヒロインの母親役での出演です。紺野美沙子にとって「あすか」は前回の「虹を織る」に出演から19年後に実現した朝ドラ出演となりました。和菓子職人(藤岡宏)をその妻(紺野美沙子)の間に生まれた”あすか”(竹内結子)が和菓子職人になっていく物語です。

NHK大河ドラマ「武田信玄」では正室・三條の方を演じた紺野美沙子

1988年NHK大河ドラマ「武田信玄」に出演した時の紺野美沙子です。三條の方、武田信玄の正室を演じていました。京の公家の出身で、甲斐の武田を田舎、山奥などと呼び気の進まぬ結婚でした。実の子を政略などの犠牲に使われた琴などで信玄を中々好きになれなかった三條の方ですが、次第に信玄の闘う姿を見て、時には京へ武田方へ味方するよう策を練る役を演じた紺野美沙子でした。

映画「姉妹坂」で長女を演じた紺野美沙子の画像

1985年に公開された映画「姉妹坂」です。主演は紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子の4姉妹が話題を広げる映画です。京都の街を舞台にした4姉妹のドラマで紺野美沙子は4姉妹の長女の役を演じています。三女の沢口靖子の大学入試や次女の浅野温子の病気を心配する長女役でした。

時代劇「御宿かわせみ」に出演した紺野美沙子の画像

2016年5月に公演された演劇「御宿かわせみ」に出演している紺野美沙子でした。平岩弓枝が40年以上書き続けている時代劇の演劇で旅籠の「かわせみ」に繰り広げられる南町奉行所・与力の物語です。主演は中村橋之助が南町奉行所の与力の次男坊、旅籠「かわせみ」の女将に高島礼子、中村橋之助の兄役に西村雅彦が扮し、その妻に紺野美沙子が演じ、明治座で演じられました。

人形劇で4役をこなした紺野美沙子

紺野美沙子はNHK朝の連続テレビ小説の人形劇「平家物語」に声の出演をしています。吉川英治の『新・平家物語』をベースに撃破作られ、1993年から1995年まで放送されました。人形劇は一人の声優さんが複数の役柄をこなし、役柄によっては声や話す調子を変えなければなりません。紺野美沙子は「平家物語」で袈裟御前、平時子、葵、静御前の4人の役をこなしました。現在の活動している朗読の基礎ができました。

バラエティにも気軽に出演する紺野美沙子

紺野美沙子は、バラエティ番組にも気軽に出演する女優さんです。過去に「なるほど!ザ・ワールド」や「とんねるずのみなさんのおかげです」などに出演しました。最近2017年では中居正広が司会をする「ナカイの窓」に出演し、「スー女」ぶりを発揮しました。今、お気に入りのお相撲さんは「朝乃山」がお気に入りと言っていた紺野美沙子です。気さくな態度で親しみのある紺野美沙子でした。

50代でもグラビアモデルをこなす紺野美沙子

2016年に雑誌のグラビアモデルとして雑誌の表紙を飾った紺野美沙子です。50歳を超えても50代とは思えないくらい若々しい紺野美沙子ですね。半日から一日かけてグラビア写真を撮る作業はモデルさんにとっても重労働のお仕事です。細い紺野美沙子の身体の中にそんなエネルギーが蓄えられているなど思えない紺野美沙子ですが、体力には自信がある紺野美沙子です。

最近の紺野美沙子は何してる?

女優業だけでなく「UNDP親善大使」や「語り部」として活動している紺野美沙子

最近の紺野美沙子は芸能活動もやってはいますが、自身が世界への社会貢献に何が出来るかを考えて行動しているようです。その活動の柱がUNDP親善大使として途上国へ行って励ましたり、先進国の人々に理解と協力をもらう活動をしています。もう一つは朗読で日本全国を飛び回り「語り部」として震災などを紹介しています。

国連のUNDP親善大使として20年も活動している紺野美沙子

紺野美沙子が活動しているUNDPとは国連開発計画と日本語で訳されUNDPとはUnited Nations Development Programmeを省略したものです。国連機関の一つで発展途上国の支援を行うことで、途上国が自力で発展していくための事業を支援する活動を行っています。紺野美沙子は日本にいるUNDP親善大使13人のうちの一人です。この活動をするきっかけになったのは夫の篠田伸二の影響がありました。

UNDPの活動を知ってもらうため本を出版した紺野美沙子

紺野美沙子がUNDP親善大使として活動して、約20年の歳月が経っています。大使として活動した前半の10年間の体験をまとめた本「ラララ親善大使」を出版し大使の仕事を紹介しています。「ラララ親善大使」から紺野美沙子がもらう印税は発展途上国のために全額寄付しています。本にはHIV / エイズのかかっている人達が働く紡績工房、途上国の特産物を利用したプロジェクトなどを紹介しています。

自らの私産を寄付して活動している紺野美沙子

UNDP親善大使の役目は途上国に行き現地の人達を勇気づけるだけでなく、先進国に対してもUNDPの仕事を理解してもらい援助や協力を求める仕事も親善大使の役目です。そのため紺野美沙子は年に数十回、全国各地を周りUNDP活動を紹介すると共に理解を求めています。また、自ら私産を出し寄付もしています。紺野美沙子は容姿が美しいだけの女性ではなく、心も美しい女性です。

UNDPは世界の問題・課題を一手に引き受ける国連機関

UNDPの活動は、具体的に「地球の温暖化を抑える」事業に技術者を送り込んだり、研究機関に資金を援助しています。また、アフリカの内戦を行っており地域の若者の失業率は極めて高く勉強をする機会を失っています。このような地域に安全で教育を受けれる場所作りの開発援助や、アフリカや中東から流れ出る難民達の受け皿の開発や、流出もとの安元確保など様々な支援を行っています。

UNDPと似た活動は世界の子供たちを守るユニセフ

UNDP親善大使とよく似ている活動に、ユニセフ親善大使というものがあります。UNDPは発展途上国の支援を目標しているのに対して、ユニセフは問題を抱えている世界の子供たちに対する支援です。著名人としては黒柳徹子、アグネス・チャン、サッカーの長谷部誠などが活動しています。亡くなったオードリー・ヘップバーンもその一人でした。

人の心に伝える「語り部」活動も行っている紺野美沙子

紺野美沙子は朗読活動も行っています。映像やドラマでは伝えることができない、人の生の声で「戦争の悲惨さ」や「地震や津波の恐ろしさ」を声の力により、人の心を動かす「語り部」としての活動を全国を回って伝えてる活動を地道に行っています。女優というより文化人としての活動を行っている紺野美沙子です。

岐阜県図書館の名誉館長に就任した紺野美沙子

紺野美沙子は岐阜県の岐阜県図書館の「名誉館長」になり今も活動しています。岐阜県図書館は図書館の本の貸し出しの使命に加え、朗読を図書館を利用される人達に聞かせようと考え紺野美沙子に図書館の名誉館長になってもらうことで、継続して朗読を聞く機会を創ろうというのが図書館のもくろみです。今までに「鶴の恩返し」を琴の音色のコラボレーションで朗読したり、「幸せの絵本」をテーマに講演をしたりしました。

読書とは少し違う朗読の聴き方と想像力

紺野美沙子は人に朗読をして聞く楽しみを教えています。人の声の感情や出し方に聴衆は耳を傾け想像を豊かにして物語を自分の頭に物語を描きます。読書とにていますが、読書は自分の目で読んだ文字を頭の中で想像するもので朗読は、はなし家の感情が加わるため読書と違った想像が生まれます。はなし家ははなし家で文章に書かれて居る文字を感情を加えながら話す難しさが入ります。

まとめ:紺野美沙子はいつまでも素敵な女優さん

今や女優だけでなく、文化人としても活躍している女優の紺野美沙子は50歳という年齢を超えても活き活きと活動を続ける女優さんです。夫の篠田伸二もサラリーマンを辞め新たな挑戦をしようとしている紺野美沙子は、夫を支えることもしなければならない立場でもあります。女優としても、磨きがかかる紺野美沙子は今度はどんな物語で私たちを楽しませてくれるか、今から楽しみです。

他にも読みたい芸能人の”馴れ初め”に関する記事はこちら!

常盤貴子の旦那・長塚圭史や子供まとめ!馴れ初めや真木よう子との関係は? | Luupy[ルーピー]
桐谷美玲と三浦翔平が結婚!2人の馴れ初めや挙式にネットの反応は? | Luupy[ルーピー]
芦川いづみの今現在は?結婚した夫・藤竜也との馴れ初め子供は?画像あり | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ