千堂あきほの今現在は!旦那や子供と北海道札幌に?消えた理由や事件とは!

90年代に大人気だった女優・千堂あきほさん。『東京ラブストーリー』など大ヒット作に主演、硬派な大人の女性役が似合う女性です。しかし現在では千堂あきほさんの姿をテレビで観ることが少なくなりました。今回は千堂あきほさんが消えた理由や現在について調査してみました。

目次

  1. 千堂あきほさんのプロフィール
  2. 千堂あきほさんは今現在どこにいる?
  3. 千堂あきほさんの旦那はどんな人?
  4. 千堂あきほさんの家族構成は?
  5. 千堂あきほさんが消えた理由は?
  6. 千堂あきほさんの現在の仕事は?
  7. 今は仕事をセーブしつつ北海道を拠点に活躍中

千堂あきほさんのプロフィール

・愛称:???
・本名:先名晃穂(旧姓・馬場晃穂)
・生年月日:1969年4月5日
・現在年齢:49歳
・出身地:兵庫県尼崎市
・血液型:A型
・身長:164センチ
・体重:49キロ(身長・体重ともにデビュー当時)
・活動内容:女優、タレント、歌手
・所属グループ:???
・事務所:サキナヤ
・家族構成:旦那、長女、次女

90年代のトレンディドラマで大人気だった女優・千堂あきほさん。女性アイドル発掘オーディションに出場したことがきっかけで芸能界デビューすることになります。女優として活躍していた千堂あきほさんですが、デビュー当初は女優ではなく歌手として芸能界デビューをしています。

千堂あきほさんの経歴

1969年4月5日生まれの千堂あきほさん。兵庫県尼崎市出身で兵庫県立宝塚北高等学校演劇科の1期生になります。兵庫県立宝塚北高等学校の演劇科は日本の公立高校初の科であり、千堂あきほさんはそこの1期生です。出身地や高校の名前、千堂あきほさんの本名から宝塚出身では、と噂されたこともありますが、千堂あきほさんは宝塚出身ではありません。

小学校時代は担任の先生に百ます計算で有名となった陰山英男さんがいたそうです。中学時代は陸上部に所属していましたが、高校では演劇レッスンなどに力を入れていたので部活動は行っていません。高校時代から演劇に携わってきた千堂あきほさんはそのまま大学に進学することなく高校卒業後に芸能活動の道に進みました。

18歳のときに第2回『ロッテ CMアイドルはキミだ!』に出場したことがきっかけで芸能事務所「アーティストハウスピラミッド」にスカウトされます。このオーディションで千堂あきほさんは本選に進んだものの、グランプリなどの賞は獲得していません。『ロッテ CMアイドルはキミだ!』は当時芸能界入りしたい女性に人気のグランプリであり、これまでにも多くの女性アイドルを輩出しています。

スカウトされて芸能界入りした千堂あきほさん、最初から女優としてデビュー・活躍していたわけではありません。デビュー以前は事務所の事務勤務などを行っていました。そして1990年1月25日に歌手としてデビューした千堂あきほさん。本格派女性ボーカリストとして活動することになります。その後深夜バラエティ番組の司会を努めたことで人気急上昇となりました。

人気急上昇となった千堂あきほさんはたびたび学園祭でライブを行い、熱狂的な支持を得たことから「学園祭の女王」と呼ばれていました。学園祭シーズンになると各所から依頼が殺到したそうです。しかしここまで人気だったにも関わらずヒット曲が出ず、1994年には歌手活動を休止することになりました。

千堂あきほさんは歌手として「学園祭の女王」と呼ばれる一方で女優としても活動していました。1991年には『東京ラブストーリー』に、1993年には『振り返れば奴がいる』など大ヒットとなったテレビドラマに多数出演します。当時の大ヒットトレンディドラマに多く出演したことから「学園祭の女王」から「トレンディ女優」と呼ばれるようになりました。

千堂あきほさんは今現在どこにいる?

「学園祭の女王」から「トレンディ女優」と呼ばれ、知名度を上げた千堂あきほさん。テレビドラマだけでなくバラエティ番組などにも出演していました。バブル期には多くの番組に出演していた千堂あきほさんですが、現在はなにをしているのでしょうか。すでに結婚して活動拠点を北海道札幌市に移したとの情報もあります。千堂あきほさんの現在いるところを調べてみました。

娘2人と旦那の実家がある北海道札幌市にいる

千堂あきほさんの現在を調査してみると旦那さんと子供と共に、旦那の実家である北海道札幌市に在住しています。現在はあまりテレビで観ることがなくなった千堂あきほさんですが、芸能界を引退したわけではないようです。2011年に北海道札幌市に移住したことで、現在は北海道札幌市を拠点に活動しています。

千堂あきほさんは北海道札幌市に移住するまではデビュー後からは東京を、2000年あたりから出身地でもある関西を拠点に活動していました。トレンディ女優として活躍していた千堂あきほさんですが、ある時を堺に姿を消しました。トレンディ女優とまで言われ人気絶頂だった千堂あきほさん、メディアから姿が消えた理由については後述します。

千堂あきほさんの旦那はどんな人?

結婚して旦那さんと子供と共に北海道札幌市に移住、活動拠点を変えた千堂あきほさん。千堂あきほさんの旦那さんはどんな人物なのでしょうか。千堂あきほさんが結婚したのは芸能界の関係者ではなく当時は一般男性だったのであまり画像がありませんでした。上記画像中央が千堂あきほさんの旦那さんのようです。

元スキューバダイビングのインストラクターと結婚

千堂あきほさんが結婚したのは2000年大晦日です。当時一般人だった男性と結婚、入籍したことを発表しました。結婚のお相手は当時スキューバダイビングのインストラクターをしている男性でした。

結婚したお相手との交際期間や馴れ初めなど詳しい情報は出てきませんでしたが、千堂あきほさんの趣味がアウトドアや釣り、スキューバダイビングということからおそらくスキューバダイビング関係で知り合ったのだと思われます。もしかしたらスキューバダイビングの指導をしてもらっていたのかもしれません。

千堂あきほさんは2000年に結婚・入籍を発表していますが、それまでの交際は報道されていませんでした。千堂あきほさんに交際相手がいると公表されたのは結婚・入籍を発表する数ヶ月前でした。千堂あきほさんは人気女優だったにも関わらず、ずっと交際を隠していたそうです。

現在は千堂あきほさんが所属する芸能事務所社長

結婚当初は一般人だった千堂あきほさんの旦那さんですが、現在は千堂あきほさんが所属する芸能事務所社長となっています。そのため名前も公表され、千堂あきほさんの旦那さんは先名孝亘さんだということがわかりました。現在千堂あきほさんの所属事務所であるサキヤナは芸能事務所と表記していますが、所属タレントは千堂あきほさん1人です。

千堂あきほさんが現在所属するサキヤナ事務所は千堂あきほさんのマネジメント業務を務めるとともに、以前旦那さんである先名孝亘が行っていたスキューバダイビングインストラクターの経験をもとに、スキューバダイビング関連の業務も行っています。事務所社長であり千堂あきほさんの旦那である先名孝亘さんはスキューバダイビングに関する指導や講習のほかに北海道札幌市で整体サロンも経営しています。

千堂あきほさんの家族構成は?

現在は旦那さんと共に北海道札幌市に移住している千堂あきほさんの家族構成を調べてみました。千堂あきほさんの家族構成は現在旦那さんと子供2人だけのようです。子供の画像や名前などはわかりませんが、千堂あきほさんのブログなどを見ると仲睦まじい家族の様子がアップされています。しかし現在でこそ2人の子供に恵まれた千堂あきほさんですが、それまでには長い道のりがありました。

不妊治療に励む6年間

千堂あきほさんが旦那・先名孝亘さんと結婚したのが2000年、しかし第一子となる長女を出産したのは2008年でした。結婚から出産までに間があるのは、結婚後になかなか子宝に恵まれなかったからなんだそうです。そのため千堂あきほさんは6年以上にも及ぶ不妊治療を続けたのでした。千堂あきほさんが結婚した年齢は31歳、不妊治療を始めて6年もの間子供ができることはありませんでした。

不妊治療中断後に2人の子供を授かる

6年以上という長期不妊治療を行っていても子供ができる様子もなく、千堂あきほさんと旦那さんは不妊治療を中断することを決意しました。するとなぜか不妊治療を辞めた途端に妊娠、子供を授かることになりました。2008年に第一子を、2011年に第二子を出産、現在では念願の子供2人を育てる母になっています。不妊治療の平均期間は25カ月だそうで、千堂あきほさんの場合はなんと72カ月以上にもなります。

千堂あきほさんが不妊治療を中断した理由は自分なりの線引きがあったからだと語っています。千堂あきほさんと旦那さんが子供を授かることに関しての線引きは人工授精でした。千堂あきほさん曰く、「子供を授かるということは神の領域」という意識がありました。そのため体外受精や卵子提供などに踏み切ることができず、不妊治療を断念する結果となりました。

不妊治療を初めてから数年、人工授精に移行してもなんの効果も得られず5年が経過したころには心身ともに疲弊していたそうです。もちろんそれは千堂あきほさん自身だけでなく旦那さんも同じ気持ちだったでしょう。子供が欲しい、という想いが徐々にストレスになりました。おそらくこのストレスですら不妊に繋がる、と負のスパイラルにハマってしまいました。

心身ともに疲弊するだけでなく千堂あきほさんと旦那さん、2人の時間でさえ不妊治療に関係することばかりになり家庭の空気も重くなったそうです。そのような環境が6年も続き、ついには不妊治療を断念することを決意します。このとき千堂あきほさんは37歳でした。

そして不妊治療を中断した後に自然妊娠されました。千堂あきほさんのように長期間の不妊治療を断念した直後に子供ができるケースは多く、珍しくないそうです。なんらかのプレッシャーから開放されたことが良かったのでしょうか。6年以上にも渡る長期不妊治療、その後の自然妊娠は表しようのない喜びだったことでしょう。

千堂あきほさんの不妊原因は?

6年もの不妊治療に耐え続け、待望の子供を授かった千堂あきほさん。ではなぜ不妊治療をしなくてはならなかったのでしょう。千堂あきほさんが不妊治療をせざるを得ない原因となったのは20代のころに発症した子宮内膜症でした。子宮内膜症が発見された千堂あきほさんは治療のために薬を服用していたのですが、この治療法に疑問を感じて不妊専門病院に移転したようです。

転院したことや不妊治療の中断などさまざまな決断が功を奏した千堂あきほさん。現在では子供2人に恵まれ、旦那さんと共に北海道札幌市で幸せな生活を送っているようです。

千堂あきほさんの子供は?

2008年8月に長女が、2011年4月に次女が生まれた千堂あきほさん。現在は旦那さんと子供2人の4人家族です。千堂あきほさんの子供は公式ブログでたびたび登場していますが、顔や名前などプライバシーに関わる情報は公開されていません。千堂あきほさん自身もブログでは「長女・次女」という表記にしています。

千堂あきほさんが消えた理由は?

「学園祭の女王」「トレンディ女優」として大人気だった千堂あきほさん。現在は拠点を北海道札幌市に移していますが、突如公の場から消えた理由はなんだったのでしょうか。千堂あきほさんが公の場から姿を消したのは2000年あたり。ちょうど北海道札幌市に移住した時期と重なります。これも千堂あきほさんが消えた理由と関係がありそうです。

千堂あきほさんが消えた理由は盗聴&怪文書事件がきっかけ

千堂あきほさんが各メディアから消えた理由は過去に起こった事件、盗聴と怪文書事件が発端にあります。事件があったのは千堂あきほさんが人気絶頂だった1999年から2000年頃です。ちょうど結婚される前の時期になります。

事件の始まりは千堂あきほさんの身の回りで起こった怪文書事件。当時千堂あきほさんにはお付き合いをしていた男性がいました。その彼氏が女にだらしない人物だという怪文書が千堂あきほ自身や周りの友人に届いたそうです。当時はお付き合いをしていることが発覚していないにも関わらずこのような怪文書が出回りました。最初は千堂あきほさんの熱烈なファンによるストーカー行為とも思われていました。

怪文書事件はこれだけにとどまらず、あるとき千堂あきほさんと彼氏、友人の3人が自宅で会話した内容がFAXで送られてくるという事件にまで発展しました。誹謗中傷のビラに始まり、盗み聞きされたとしか思えない文章が次々と届いた千堂あきほさん。これはおかしい、と調べてみると自宅天井裏から盗聴器が発見されました。

怪文書&盗聴事件は事務所が絡んでいた

その後警察の捜査の結果盗聴器を仕掛けた犯人はなんと当時の千堂あきほさんのマネージャーでした。さらに事務所社長も加担していたことが判明します。もちろんこの事件によってマネージャーと事務所社長は逮捕されることになります。千堂あきほさんは盗聴器が見つかり、警察が捜査する過程で犯人であるマネージャーや事務所社長に気付かれないように普段と変わらない振る舞いを演じていたそうです。

事件当時、犯人がマネージャーと事務所社長であることを知った千堂あきほさんのショックはかなり大きいものでした。これまで信じていたマネージャーと社長に裏切られた絶望はあまりにも激しく、人間不信に陥ったそうです。これが千堂あきほさんがメディアから消えた理由となります。

千堂あきほさんが消えた理由・事件の動機は?

仕事のパートナーでもあるマネージャーと事務所社長が起こした怪文書と盗聴事件。千堂あきほさんが消えた理由はこの事件にありました。事件の動機となったのはお付き合いしている男性がいることによって人気絶頂だった千堂あきほさんに仕事を辞められると困る、という理由からでした。

売れっ子女優として活躍していた千堂あきほさん、事務所側としては結婚して引退となると大打撃だったんでしょう。そのため千堂あきほさんの彼氏について誹謗中傷をしたそうです。これによって精神的疲労や人間不信などに陥りました。千堂あきほさんが消えた理由はこのような事件があったからです。

千堂あきほさんが突如メディアから姿を消した理由として当時は仕事を干された、などと囁かれていましたが、本当の理由は信頼していた人物からの裏切り事件があったからでした。当時は極度の人間不信により家からでることも仕事をすることもできなくなったそうです。おそらくあまりにも精神的ショックが大きくPTSD、トラウマとなってしまったのでしょう。

消えた理由になった事件以前から卑劣だった所属事務所

表舞台から姿が消えた理由については盗聴・怪文書事件から数十年経過した2016年、テレビ番組に出演した際に千堂あきほさん自身が告白されていました。このとき真相が明らかにされたのは怪文書や盗聴などの事件、消えた理由についてだけでなく当時のギャラについても触れていました。

当時の大ヒット作に次々と出演するほど大人気だった千堂あきほさん。なんと『東京ラブストーリー』出演時の月収が5万円だったことも明らかになりました。ドラマ出演だけでなく複数のCMに出演していたにも関わらず5万円というギャラはおかしい、と考えそうなものですが当時の千堂あきほさんは「給料制ならこんなもの」と思ったそうです。

そのときの千堂あきほさんは他の女優やタレントのギャラを知らなかったのでなんの疑問も持ちませんでした。しかしその後ドラマなどで仲良くなった共演者などの話を聞くうちに千堂あきほさん自身も「あまりにも少ないのでは?」と徐々に不信感を抱いたそうです。千堂あきほさんは今思うとマネージャーが他の共演者と接触させないようにしていた、と語りました。

第2子出産の為に旦那の実家北海道へ移住

人気絶頂期から突如信頼していた人物の裏切りにあい人間不信となった千堂あきほさんはその後現在の旦那さんと結婚することになります。結婚した2000年からは女優・タレントとしての仕事は少なめでした。その間に不妊治療や第一子を出産などプライベートではさまざまことがありました。

そして2011年4月16日には第二子を出産したことを自身のブログで報告しています。現在暮らしているのは北海道札幌市、移住したのは第二子を出産するためだったんだとか。北海道札幌市に移住したのは2011年2月、子供と旦那と共に家族揃って移り住みました。そしてその2カ月後の2011年4月に2人目の子供を出産しています。

千堂あきほさんの現在の仕事は?

盗聴・怪文書事件から数十年後、メディアから姿が消えた理由を告白した千堂あきほさん。活動拠点を北海道札幌市に移し、現在の仕事はなにをしているのでしょうか。一時期は仕事を干されたとも噂されましたが、現在も芸能活動を行っています。

ローカルでのレギュラー番組を持つ

活動拠点を北海道札幌市に移した千堂あきほさんは現在北海道の情報番組のコメンテーターをするなどローカルでのレギュラー番組を持っています。さらにラジオ出演なども行っているそうです。全国ネットでの露出は減ったものの、現在でも芸能活動を行っています。女優というよりもタレント活動のほうが多いように思えます。

自身の体験を元にトークショーに出演

北海道のローカル番組やラジオに出演する一方で自身の体験を元にトークショーにも出演しています。自身の体験、と聞くとメディアから消えた理由となった盗聴・怪文書事件を思い浮かべますがそうではありません。千堂あきほさんが出演したトークショーでは北海道札幌市に移住して気付いた北海道暮らしの魅力や子育て、不妊についてなど穏やかなものです。

テレビ番組でコメンテーターなどをする一方、女性団体主催のトークショーにも出演しています。出演したトークショーはやはり北海道で開催されているもの中心となりますが、2008年には神戸でダウンタウン・松本人志の兄・松本隆博と共に不妊治療についてのトークショーに出演しています。6年以上にも渡る不妊治療を続けた千堂あきほさんの体験談は同じ立場の人にとってかなりタメになる話だったことでしょう。

関東メディアに復帰

第二子出産のために北海道札幌市に移住、活動拠点を移した千堂あきほさんはローカル番組での出演をメインとしてきました。しかし2014年にはフジテレビ系列の番組『マネースクープ』のレギュラーとして出演、関東メディアに復帰しました。『マネースクープ』は2014年10月から2015年3月まで放送されていました。

バラエティ番組にも出演

現在北海道札幌市に移住、活動拠点を北海道に移してローカル番組やトークショーなどに出演している千堂あきほさん。2017年に放送されたバラエティ番組『クイズスター名鑑』でなんとバブリー芸人・平野ノラのものまねを披露して大反響となりました。現在の若い世代には知らない人も多いかも知れませんが、30代や40代にとってはかなり懐かしさを感じるものがあります。

バブル絶頂期に人気だった千堂あきほさんがバブリー芸人・平野ノラのものまねを披露すると大きな反響がありました。トレンディ女優とまでいわれた千堂あきほさんが披露したものまね、そのあまりにも吹っ切れた様子がTwitterで話題となりました。千堂あきほさん自身がバブル絶頂期に活躍していたということもあり、違和感なく演じた姿には笑いを誘います。

今は仕事をセーブしつつ北海道を拠点に活躍中

1990年代、バブル絶頂期といわれる時代に多くのヒット作に出演、トレンディ女優とまで言われた千堂あきほさん。思いもよらない事件によって一時は表舞台から姿を消しましたが、現在は北海道札幌市に移住して活動しています。2人の子供に恵まれ、今は仕事をセーブしつつ北海道を拠点に活躍しています。

今回はバラエティ番組に出演して大きな反響を得た千堂あきほさんについて調査してみました。メディアから消えた理由や不妊治療、旦那さんについてなど、これまで知らなかったことも多数ありましたが、これからも千堂あきほさんの活躍に期待しましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ