辻希美の愛犬が妊娠・出産するも死産?ブログにアップされた写真に非難の声?

元モー娘。で現在はママタレントとし活躍している辻希美さん。辻希美さんが飼っている愛犬クックについて度々、問題になることがあります。辻希美さんの愛犬についての写真が削除されたりと、批判が多いのですがなぜでしょうか。今日は辻希美さんの愛犬について紹介します。

目次

  1. 元モー娘。で現在ブログの女王辻希美さんとは
  2. 杉浦太陽さんと結婚し3人の子供を出産したことで話題に
  3. 辻希美さんは犬やうさぎなどペットを飼っている
  4. 愛犬「クック」が出産した内容が話題に!
  5. 愛犬の状態や飼い方について問題視されることが多い
  6. 辻希美さんの愛犬についての世間のリアルな反応は
  7. 辻希美さんが愛犬家として元気な姿を投稿することに期待

元モー娘。で現在ブログの女王辻希美さんとは

モー娘。の黄金時代を支えたメンバーとして名高い辻希美さん。大きな瞳に、小柄な体が当時とても人気がありました。そんな辻希美さんですが、現在は結婚されママタレントとして確固たる地位を築いておられます。料理本なども多く出版される上に、ブログも毎日更新するなど勢力的に活躍されています。ブログ女王と言われるくらい注目されている辻希美さん。

辻希美さんは1987年6月17日生まれの現在31歳で、東京都板橋区出身になります。辻希美さんというのは現在は旧姓になり、杉浦希美さんが本名です。辻希美さんは2000年に行われたモー娘。の3期メンバーオーディションに応募し石川梨華さん、吉澤ひとみさん、加護亜依さんと一緒に合格を果たします。

元々は3人だけの追加メンバーで辻希美さんは落選する予定でしたが、オーディションの審査をしたつんくさんが惜しい存在とし追加合格することとなりました。その後『ハッピーサマーウェディング』でデビューを果たします。当時身長が150cm代だった加護亜依さんと一緒にミニモニ。を結成し、爆発的な人気を誇ることとなります。

2004年には加護亜依さんと一緒にモー娘。を卒業することを発表し、悲しみの声が多くあふれることになりました。その後、卒業を同時にした加護亜依さんと一緒に新ユニットW(ダブルユー)を結成し再デビューをし、人気を博しますが加護亜依さんの未成年の喫煙問題が発覚し、実質解散になってしまいます。辻希美さんはその後ソロタレントとして歌手や女優として舞台に出演し、人気を継続することとなりました。

現在は3人の子供がいながら仕事もされており、ママタレントとして多くの若い世代の女性から支持を集めており、テレビ番組でも度々出演されています。年齢を感じさせずママというイメージを新しくした辻希美さんは、現在も人気が高くなります。

加護亜依と辻希美は不仲だった?噂の真相や格差・現在の関係は? | Luupy[ルーピー]

杉浦太陽さんと結婚し3人の子供を出産したことで話題に

辻希美さんは現在夫と3人の子供がおられ、ブログでも何度も子供の写真は掲載されています。辻希美さんは、2007年に5月に石川梨華さんとダブルキャストで出演が決まっていた舞台の「何日君再来」を急性胃腸炎で降板することが決定し、世間は騒然とすることになります。代役としては吉澤ひとみさんになり、5月22日の千秋楽の際には、辻希美さんも観覧されました。

しかし、実際には急性胃腸炎ではなく当時すでに子供を身ごもっており、妊娠による体調不良があり降板したことがわかります。相手の男性は俳優として人気があった杉浦太陽さんで、大物アイドルと俳優のビッグカップルが話題になりました。

週刊誌に杉浦太陽さんと交際していること、お腹には杉浦太陽さんの子供がいることが発覚し、5月10日には杉浦太陽さんと辻希美さんは揃って記者会見に望み、結婚することと妊娠していることを発表されました。6月21日に代理人を通じて婚姻届を提出し、晴れて杉浦希美さんになることとなりました。

2007年11月26日に長女の希空(のあ)ちゃん、2010年12月26日に長男の青空(せいあ)くん、2013年3月21日に次男の昊空(そら)くんを出産され、現在3児のママということになります。子供のお弁当についてや育児に関するブログ内容もとても多く、同じ悩みに悩む姿や新米ママとして苦悩する姿は、若い女性や新米ママの励みとなり、ブログのアクセス数は圧倒的な数字になっていきます。

現在杉浦太陽さんと辻希美さんは結婚10年目を迎えますが、新婚当時と変わらないくらいのラブラブっぷりで、夫婦で一緒にテレビ番組に出演したり、二人の仲良い写真をブログにアップしたりされています。憧れの夫婦としても人気が高い辻希美さんは、仕事も復帰されており、仕事に家事に育児の3つのわらじを履く母親として大活躍されています。

現在4人目を妊娠していることを発表

わずか20歳で杉浦太陽さんと結婚することとなり、話題になった辻希美さんですが、すでに3人の子供がいることになります。以前は4人目も欲しいかという質問に対して「4人目が欲しい気持ちがあります。でも3人ですっごい大変です。だから当分はありません」と答えていた辻希美さんですが、2018年に第4子の妊娠を発表されました。

夫婦仲が良いことで知られていた杉浦太陽さんと辻希美さん夫婦だっただけに、第4子の発表にファンからだけでなく世間からも祝福の声が集まりました。辻希美さんは3人の子供全てに空という漢字が入っていることでも有名で、今から4人目の子供の名前の予想がされるなど、何かと話題になります。

できちゃった結婚で話題になった辻希美さんですが、その後3人子供に恵まれた上に、夫の杉浦太陽さんとも仲が良いことで知られている辻希美さん。現在まだ産休に入られていませんが、仕事をしながらの妊娠になりますので、体調管理をされながら、元気な赤ちゃんを出産されることに期待しましょう。

辻希美の子供が可愛い!娘の顔画像や年齢・学校や4人目妊娠中の噂は? | Luupy[ルーピー]

辻希美さんは犬やうさぎなどペットを飼っている

子供が3人おり、今年に入っては4人目の妊娠を発表した辻希美さんですが、自宅では犬とうさぎを飼っていることを明かしています。長女希空ちゃんを始めとする子供達が飼いたいと言い出したことがきっかけで、うさぎを最初に飼うこととなりました。たれ耳の姿がかわいいうさぎは「未空」でみくと名付けられ、ブログにも度々登場していました。うさぎを飼いだしたのが2015年になり、餌をあげたりして熱心に子供達が世話をしている姿が微笑ましいと話題になりました。

愛犬「クック」はブログに登場してくることが多い

その後2016年には辻希美さんはマルチーズとトイプードルのハーフである、マルプーを飼ったことを報告しています、マルプーの赤ちゃんは「クック」と名付けられ、辻希美さんはもちろんのこと3人の子供達も可愛がっている姿がブログで見て取れます。以前から犬を飼いたかった辻希美さんは、ペットショップに行った際にクックに出会い、一目惚れ。その後、家族で何度も飼うことについて話し合ったそうです。

うさぎをすでに飼っていた辻希美さんなだけに、新しく犬も飼うこととなると子供の世話にプラスして、犬やうさぎといったペットの世話もしなければなりません。クックを迎え入れることにするまでに、しっかりと話しあっており、真剣に飼うことに対して向き合っているのがわかります。

愛犬クックは度々ブログにも登場しており、愛くるしい姿を見せてくれています。子供達もとても可愛がっていることがわかりますが、現在この愛犬クックについて問題になっています。

愛犬「クック」が出産した内容が話題に!

子育てにプラスして、愛犬クックとうさぎのミクを飼っている辻希美さん。しかし、この愛犬であるクックが何度も批判の対象となり、世間から非難の声を浴びています。特にクックに関して書かれたブログで大炎上してしまったのが、クックの出産についてのブログでした。当時、クックはまだ幼犬に近い1歳半でしたが、なんと妊娠することとなります。

1歳半のクックを妊娠させたことに関しても、大きな問題となり動物虐待ではないかと話題になりましたが、クックが出産したことをブログで発表した内容に関しては、大きな問題となり、世間から大バッシングを辻希美さんは受けることとなりました。

問題になったのは死産してしまった子犬の写真を投稿したこと

クックが出産したのは2107年で、2匹の子犬に恵まれクックが出産したことを報告しました。しかし、その2匹の子犬の内1匹は、先天性の病気である「腹壁破裂」で生まれてしまい、死産になってしまいました。初めての出産で死産を経験するというとても辛い出来事がありましたが、辻希美さんはなんとその子犬を抱いている長女の写真を掲載してしまいます。

もちろん、子供が泣きながら死産してしまった子犬を見ている姿は、とても心苦しいものがありますが、この写真を掲載したことに関しては非難の声が多くおきることとなりました。死産した犬の姿を写真に撮ることはもちろんのこと、子供が泣いている姿まで写真に撮っており、しかもブログにアップするという行為は、不快感を示す声が多くあり、辻希美さんはこの写真を削除することに至ります。

以前から、人気の高いブログでありながらも炎上が相次いでいた辻希美さんのブログ。愛犬クックの妊娠から、出産に関してまでは、さらに炎上がひどくなり、炎上商法なのではという疑惑にまで至ります。通常小型犬の最初の妊娠は2歳程度が適していると言われており、クックはまだ1歳半だったこともあり、辻希美さんの知識の薄さが死産を招いたのでは、という厳しい声も多くありました。

人間にとっても犬にとっても大変な出産を経て、残念ながら死産になってしまった子犬を写真に撮り、また泣いている子供の姿も写真にしてブログに掲載した辻希美さんは、世間から大きな批判や炎上に発展してしまい、浅はかな行動として話題になりました。

愛犬の状態や飼い方について問題視されることが多い

1歳半で妊娠した愛犬クックですが、悲しくも2匹の出産した子犬の内1匹は死産ということになってしまいました。その対応の仕方について批判をされた辻希美さんですが、クックの妊娠、出産だけでなく以前から愛犬の飼い方やペットの飼い方について問題視されることが多くありました。

かねてから辻希美さんの飼い方には批判が多かった

愛犬のクックですが、1回目のワクチン接種の際には、宿泊までさせてワクチン接種したことや、度々アップされる辻希美さんのブログに、クックがあまり登場しなくなったこと。また、辻希美さんが更新するブログに掲載された写真に映るクックは、ずっとゲージの中にいる様子が写しだされ、問題になりました。

辻希美さんを始め飼い主がいる場合であれば、ゲージの中でなく外に出して自由にさせてあげても良いのではという意見も多くあり、愛犬がいながらも飼い方に関して疑問の声が多くあがりました。また、以前飼っていたうさぎのミクは、現在のブログには全く登場しておらず、ミクはどこへ行ったのか、死んだのではないかとネット上では話題になっています。

また、幸せな家庭を築いている辻希美さんですが、外出することもとても多く、ブログには旅行や遠出する姿が見て取れます。しかし、旅行や遠出にクックやミクが同行していることはなく、常に自宅のゲージの中はペットホテルに預けられているのではと心配する人も多くいます。

仕事をしながら家族サービスをすることはとても大変なことでもあり、大切なことでもあります。しっかりと母親として努力している辻希美さんは素晴らしいですが、やはり犬の飼い方やうさぎの現在の状態を報告していないことに関しては、批判の声が起きてしまうことも仕方ありません。

以前から犬を飼いたかったと公言していた辻希美さん。愛犬クックはもちろんのこと、うさぎのミクも飼った以上はしっかりと飼い方や接し方を改める必要があるでしょう。

辻希美さんの愛犬についての世間のリアルな反応は

辻希美さんの愛犬の妊娠、出産、死産に関して大きな話題となり、批判の声が多くありましたが、リアルな反応はどうなのでしょうか。愛犬クックが死産してしまった事に関しては、大部分が可哀相という意見以上に、辻希美さんが死産した子犬の写真や子供が泣いている姿を掲載したことに不快感や、嫌悪感を出す声がありました。

また、クックが辛く大変だった時に亡骸の写真を撮っていたのかという不謹慎な行動についても、非難の声がありました。辻希美さんからすると、亡くなった子犬も一緒に写真に残しておきたかったという思いは理解出来ますが、やはりそれをブログに掲載したことは炎上してしまうことは必至だったと感じ取れます。

しかし、それがきっかけで、辻希美さんのブログは更新するたびに炎上することになってしまいますが、それに関しては養護する意見も多くありました。好きな人だけブログを見ればいい、わざわざ批判コメントをしたくなるなら見に行かなければ良いのではという意見もありました。

辻希美さんが愛犬家として元気な姿を投稿することに期待

愛犬クックとうさぎのミクを飼いながらも、子育てに家事に仕事にとマルチに活躍している辻希美さん。炎上商法ではと言われるくらいブログは毎回炎上してしまいますが、愛犬クックの出産についての記事は批判の声が多く起きてしまったことは、浅はかな行動が原因であったことは間違いありません。

現在もブログでクックは登場することがありますが、目やにが多かったり、トリミングがきちんとされていなかったり、ゲージの中でしかクックを確認出来なかったりと、飼い方については少々疑問になることがあります。愛犬家として、辻希美さんにはクックの元気な姿や飼い方について改め、今後もブログにクックやミクが登場することに期待しましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ