鈴村健一と坂本真綾の結婚生活や子供は?馴れ初めや惚気エピソードも

日本の声優として幅広く活躍されている、鈴村健一さんと坂本真綾さんですが、その2人の結婚生活や子供について詳しく調べていきます。鈴村健一さんと坂本真綾さんが結婚に至ったとされている馴れ初めや惚気エピソードもご紹介していきます。

目次

  1. 鈴村健一さんのプロフィール
  2. 坂本真綾さんのプロフィール
  3. 声優の鈴村健一さんと坂本真綾さんの結婚生活
  4. 坂本真綾さんと鈴村健一さんの馴れ初めとは?
  5. 惚気話が凄いと言われている坂本真綾さんと鈴村健一さん
  6. 今後の鈴村健一さんと坂本真綾さんに注目!

鈴村健一さんのプロフィール

名前:鈴村 健一(すずむら けんいち)
愛称:スズ
出身地:日本・大阪府
生年月日:1974年9月12日
年齢:43歳
血液型:A型
身長:172cm
体重:60kg
職業:声優、ナレーター、歌手
活動期間:1994年~現在
事務所 インテンション

鈴村健一さんはどんな人?

鈴村健一さんの愛称は「スズ」と呼ばれて親しまれている事が分かりました。鈴村健一さんはプロフィール上では大阪府出身となっていますが、生まれは新潟県と語られています。鈴村健一さんの家庭はとても転勤が多かったようで、新潟県、大阪府以外にも、岡山県岡山市、福岡県北九州市門司区などに住んでいた事があると話されています。

そのため鈴村健一さんは「関西弁をあまり話せない」と話されており、素の喋りでは標準語のアクセントに近い関西弁訛りで話されている所が特徴的でした。鈴村健一さんの幼い頃は身体が弱く、重度の喘息を持っていた事があり、学生時代の殆どを病院で過ごしていた事もあるようです。

現在の鈴村健一さんは喘息は完治しているものの、今でも息が上がりやすい体質だと話されています。歌を歌うのには、肺活量を使うので息が上がりやすい体質だと大変な場面もあるのではないでしょうか。鈴村健一さんの昔はかなりの偏食だったと話されており、学校の給食も満足に食べれなかった様でした。その反動からか、大人になって自他共に認めるグルメになったと言われています。

鈴村健一さんの略歴とは?

鈴村健一さんは、1993年3月に大阪府立少路高等学校を卒業されており、卒業後には「代々木アニメーション学院」や「日本ナレーション演技研究所」などに通い、1994年に放送されていたテレビアニメ「マクロス7」に登場する「モーリー」役で声優デビューしていた事が分かりました。以後、現在まではアニメやゲーム、音楽などで様々な所で活躍されているようでした。

鈴村健一さんは2008年に、第2回声優アワードで「ベストパーソナリティ賞」と「シナジー賞」のダブル受賞されており、ランティスよりメジャーデビューされている事が分かりました。そして2011年8月13日に鈴村健一さんはオフィシャルブログで声優の坂本真綾さんと8月8日に結婚されていた事を報告していたようでした。

鈴村健一さんは同年、第1回「ミュージック・ジャケット大賞2011」で準大賞を受賞されていたようでした。そして翌年2012年に行われた第6回声優アワードで鈴村健一さんは「ST☆RISH」として歌唱賞を受賞されていました。鈴村健一さんは同年4月に長く所属していた事務所である「アーツビジョン」を離れていた事が分かりました。

鈴村健一さんは翌月の5月1日に「アーツビジョン」時代からのマネージャーである桑原敦さんと「株式会社インテンション」を立ち上げたことを報告されていた事が分かりました。2016年に鈴村健一さんは、第10回声優アワードで「助演男優賞」と「パーソナリティ賞」をダブル受賞されていました。

同年に鈴村健一さんは、第6回ミュージック・ジャケット大賞2016で特別賞を受賞されており、声優の他に音楽でも数々の功績を残してきた事が分かりました。鈴村健一さんは、声優業で演じられていた役は、とても人気なキャラが多い印象でした。鈴村健一さんが演じられていた役を1つ例に挙げると「おそ松さん」で有名な「イヤミ」など、有名キャラクターを演じられていました。

坂本真綾さんのプロフィール

名前:坂本 真綾(さかもと まあや)
愛称:マーヤ
出身地:日本・東京都板橋区
生年月日:1980年3月31日
年齢:38歳
血液型:A型
職業:声優、女優、歌手、ナレーター等
ジャンル:アニメ、ゲーム、吹き替え等
活動期間:2003年~現在
事務所:フォーチュレスト

坂本真綾さんの経歴とは?

坂本真綾さんは、8歳という幼い頃から子役として活動していた事があるようでした。1993年に坂本真綾さんはOVA「リトルツインズ」に登場する「チフル」役で初の主演を務めていました。この頃の坂本真綾さんは多数の洋楽作品の日本語吹き替え声優として活躍されていた事が分かりました。

1996年に放送されたアニメ「天空のエスカフローネ」のヒロインである神崎ひとみ役を担当し、坂本真綾さんは声優として一躍有名になりました。また同作品のオープニング主題歌である「約束はいらない」で歌われたことをきっかけに「菅野よう子」さんの音楽プロデュースによる歌手活動としても本格的に開始されていました。

坂本真綾さんは同時期に、自身初のラジオ番組である「坂本真綾のないしょ話」のパーソナリティを務めており、ラジオパーソナリティとしても活動を開始されていました。2003年には、坂本真綾さんは女優としての活動を本格的に行っていくと話されており、ミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格されて、エポニーヌ役で出演していた事が分かりました。

坂本真綾さんはテレビドラマ「末っ子長男姉三人」の岡田准一の元カノ役での出演の他に、自身初主演の短編映画DVDも発売されていました。2005年には、坂本真綾さん初となるエッセイ集「アイディ。」を出版されており、歌手活動においては、菅野よう子さんによるプロデュースから離れ、セルフプロデュースで音楽活動を開始されている事が発表されました。

坂本真綾さんは2010年で歌手デビュー15年目を迎えられていました。2011年には坂本真綾さんのオリジナルアルバムである「You can't catch me」が自身初で声優単体としては史上2人目となる「オリコンチャート」首位を記録されています。坂本真綾さんは2月に「37日間ヨーロッパ一人旅」を書いた初の長編エッセイ「from everywhere.」を出版されています。

そして坂本真綾さんは、2011年の8月に公式サイトにて、声優の鈴村健一さんとの結婚を発表されていました。坂本真綾さんの声優界ではとても人気が高くファンもとても多い事で有名です。有名なアニメを例に挙げると「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」に登場している「真希波・マリ・イラストリアス」を演じられているなど、とても人気の高い声優である事が分かりました。

坂本真綾さんの声優としての活動は、海外作品の日本語吹き替え、アニメ作品やゲームを中心に行われているようです。洋楽作品の日本語吹き替えについては、子役時代から現在まで数多くの作品で担当されており、このキャリアは同世代の声優の中でも群を抜くほどのようでした。

坂本真綾さんの音楽としての活動は、1996年に開始されており、音楽一筋ではありませんが音楽活動としては今年で22年ととても長い事が分かりました。2008年4月に発表されたテレビアニメ「マクロスF」のオープニング曲に使われた「トライアングラー」は最高位3位を記録するなど、自身の中で最も高い売り上げとなった事も話されていました。

声優の鈴村健一さんと坂本真綾さんの結婚生活

坂本真綾さんと鈴村健一さんの結婚生活について、不吉な噂もありますが、現在の結婚生活は順調のようでした。鈴村健一さんと坂本真綾さんは、お互いを尊重している雰囲気がある様で、相当な事が無い限り離婚するという事はありえないでしょう。このまま順調に仲良く結婚生活を送るのではないでしょうか。

鈴村健一さんと坂本真綾さんの結婚生活を調べてみると、羨ましいほどの結婚生活を送っているそうです。結婚生活について、これからも幸せな未来へとつながる様な結婚生活を送っていきますと語られていた事が分かりました。

鈴村健一さんと坂本真綾さんに子供は?

鈴村健一さんと坂本真綾さんはお互いを大切にしている夫婦ですが、子供はいるのでしょうか。子供について調べてみると、現在二人の間にはまだ子供は居ない事がわかりました。鈴村健一さんと坂本真綾さんは惚気話がとても多い事で有名なので、子供が出来たら真っ先に報告されてくるでしょう。

鈴村健一さんと坂本真綾さんは、声優として仕事されていますがアニメの声優として、とてもファンが多く「子供はまだなの?」という声が多い印象でした。人気の高い2人なので、子供についても気になっているファンが多いようです。子供を作るには、坂本真綾さんの仕事の状況がとても関係してきます。

鈴村健一さんもそうですが、坂本真綾さんは声優としての人気がとても高く、あちこちから引っ張りダコの状態で中々子供を作って育てている時間が今現在無いのではないでしょうか。坂本真綾さんの仕事が落ち着いた時に、子供を作って報告をされるでしょう。それまで、どれ位かかるか分かりませんが、楽しみに待っていましょう。

坂本真綾さんと鈴村健一さんの馴れ初めとは?

坂本真綾さんと鈴村健一さんの馴れ初めについて気になる方も多いのではないでしょうか。声優同士の結婚なので、ファンからしたら馴れ初めを知りたい方も居るでしょう。そんな2人の馴れ初めについて詳しくご紹介していきます。

坂本真綾さんと鈴村健一さんが初めて共演したのは、1996年に放送されたテレビアニメ「水色時代」の様でした。そんな2人が本格的に接点を持ち始めて馴れ初めとなったアニメは、2004年に放送されていた「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」と話されています。坂本真綾さんと鈴村健一さんはこのアニメでは、目立つポジションのキャラクターの声優をされていたそうです。

また、作中のキャラクターが恋人に発展するといったシナリオのようで、お互いが演じていた役のキスシーンの収録日には、恥ずかしくて顔を合わせる事が出来なかったと話されていた事が分かりました。その後はアニメの放送と並行して放送されていたラジオが開始されており、2人は更に仲良くなったと語られています。これが2人の馴れ初めではないか。と一部の人から語られていました。

やはり、声優同士の馴れ初めはお互いの仕事での共演がきっかけとなっていた様でした。芸能人の多くの方の馴れ初めは仕事の共演と言う印象がとても強いです。馴れ初めとして仕事を通じて様々な事を話されるので、お互いの距離が近くなり、お互いの事をもっと知りたいという気持ちが芽生えてくるのでしょうか。

そんな2人の馴れ初めはとても自然なもので、たまたま共演したアニメの声優からお互いの気持ちが変わっていったのではないでしょうか。お互い同じ職業から恋に発展しているので、お互いの気持ちなどがより一層分かるのではないでしょうか。

惚気話が凄いと言われている坂本真綾さんと鈴村健一さん

人気声優として活躍されている、鈴村健一さんと坂本真綾さんの惚気話が凄いという話題がありました。惚気話が凄いという事で気になったので詳しく調べていきます。一体どんな惚気話なのでしょうか。

坂本真綾さんと鈴村健一さんの惚気話について調べていくと、驚くべき事が分かりました。その惚気話とはアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」と同時に開始されたラジオで話されていました。鈴村健一さんが坂本真綾さんのアニメで演じられているキャラクターの「ルナマリア」が凄く好きと話された時の坂本真綾さんの反応が物語っていました。

その時の惚気とは「もう鈴村健一さん大好きです!嬉しい、私前から鈴村健一さんの事が好きだったんです」と返されていました。お世辞だったとしても面と向かって「大好き」と言われたら動揺しない人は居ないのではないでしょうか。

その他にも惚気話がある様で、お互いが歌詞を書いてご自身が歌っている歌があるそうで、その歌詞が何とお互いの事を意識して書いている物ではないか。とネット上でとても話題になっていた事が分かりました。ここで紹介していない惚気話はまだまだ多くありますが、2人は本当に仲が良くお互いを尊重して生活されているので、とても良い夫婦なのではないでしょうか。

今後の鈴村健一さんと坂本真綾さんに注目!

現在、2人はそれぞれ声優や他の活動で様々な分野で活躍されている事が分かりました。鈴村健一さんと坂本真綾さんは結婚されてから現在までとても仲良く生活されており、更に惚気話も数多くありました。子供については現在は居ないようでしたが、坂本真綾さんの仕事の状況次第な所がとても影響しているのではないでしょうか。

坂本真綾さんの仕事が落ち着いた頃に、子供についてなど今後の事が発表されるのではないでしょうか。お互い昔から人気声優として様々な所で活躍されており、忙しい日々を送られている事でしょう。2人の間に子供が出来る事、そして声優としてファンの元へ作品を届ける事など、今後の坂本真綾さんと鈴村健一さんに注目です。

他の声優関連の記事はこちら!

声優の増田俊樹が所属事務所を退社!彼がこれまで演じたキャラクターは? | Luupy[ルーピー]
内田莉紗の現在!結婚や話題のブログ!キングダムハーツのカイリ声優 | Luupy[ルーピー]
内匠靖明(声優)の担当アニメキャラや歌の実力は?結婚は?画像あり | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ