堂本光一の身長は?サバ読み疑惑や体重・筋肉がかっこいい画像も紹介

KinKi Kidsとしてアイドルのトップに君臨する堂本光一。しかし、そんな堂本光一に身長のサバ読み疑惑があるようです。実際の身長が公表の身長よりも低いというサバ読み疑惑があるわけです。堂本光一の画像や身長や体重、そして魅力的な筋肉画像を紹介します。

目次

  1. 堂本光一に身長サバ読み疑惑
  2. KinKi Kidsとしてトップアイドルに
  3. リリースする曲は常にトップに
  4. 堂本光一は本当に身長をサバ読みしているのか
  5. 堂本光一の体重や筋肉も注目
  6. 堂本光一の進化はこれからも続く

堂本光一に身長サバ読み疑惑

KinKi Kidsとしてアイドルのトップに君臨する堂本光一。しかし、そんな堂本光一は身長に関するサバ読み疑惑があるようです。実際の身長と公表している身長ではどれぐらいサバ読みをしているのでしょうか。

そんな堂本光一が実際の身長は低いと言われている理由や、身長や体重に関するプロフィール、そして魅力的な筋肉画像について紹介します。長らくトップアイドルとして活動してきた堂本光一は現在も変わらずイケメンぶりを発揮しているのでしょうか。

身長が気になる堂本光一のプロフィール

堂本光一は1979年1月1日生まれの39歳です。兵庫県芦屋市出身で、ジャニーズ事務所に所属しているKinKi Kidsのメンバーです。一緒に活動している堂本剛とは同姓ではあるものの、血縁関係にはありません。

堂本光一は長男として誕生しており、名前の由来は「なんでもいちばんになれるように」という願いが込められているそうです。また、父親の名前から一字をもらっているそうです。もともとの出生地は長野県松本市で、その後にすぐ父親の転勤のために千葉県に引っ越しています。

1982年に千葉県船橋市にある西船橋幼稚園に入園しており、またまたすぐに転勤のため兵庫県に引っ越ししています。そして、芦屋市立朝日ケ丘幼稚園に転入しています。1985年に芦屋市立朝日ケ丘小学校に入学し、芦屋市立山手中学校に進学しています。

堂本光一がジャニーズ事務所に入所したきっかけ

堂本光一は小学校6年生のときに、少年隊のファンだった姉が勝手に履歴書を郵送しています。その履歴書がジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川の目に止まり、直接電話で神戸で行われていた光GENJIのコンサートに招待されています。姉の影響でミュージカル作品を見ることはあったものの、本人は特別アイドルに興味はなかったようです。

コンサートを見ていた堂本光一は次第にそのカッコ良さに取り憑かれるようになり、12歳のときに再び光GENJIのコンサートを横浜アリーナで見て、ジャニーズ事務所への入所を決意しています。このときに、母親はジャニー喜多川二頭を下げてよろしくおねがいしますという形でお願いした姿を今でも忘れられないそうです。

KinKi Kidsとしてトップアイドルに

1991年5月5日に横浜アリーナで初めて堂本剛と出会い、その後は、平日は中学校に通いながら週末は新幹線で東京にある事務所のレッスンに通っていた日々だったそうです。そして、中学校3年生のときに転校して上京。その後は合宿所と仕事場を往復する生活になっています。

また、合宿所で一緒に住んでいたのは堂本剛をはいzめ、後にTOKIOに参加する長瀬智也、V6に参加する井ノ原快彦だったそうです。このころのメンバーとは今でも仲が良く、お互いのことを理解しあえる本当の仲間だと感じているそうです。

いまは大所帯に鳴っているジャニーズJr.ですが、当時はまだ10名程度しかおらず、かなりハードなレッスンにほぼ全員が毎回出席しているような活動でした。堂本光一は勉強よりも踊りができることが楽しかったようで、帰ってからも鏡の前で何度も復習していたと言われています。

光GENJIの今サードで初めての舞台を経験し、その後は光GENJIやSMAPのバックダンサーとして踊っています。

そして、同じ名字である堂本剛と二人で活動することが多くなり、「W堂本」や「KANZAI BOYA」などの名前で活動し、1993年4月4日に「KinKi Kids」として活動が開始しました。

そのイケメンぶりが画像や雑誌で話題に

KinKi Kidsとして活動が始まると1996年には一気に5本のレギュラーTV番組がスタートしており、その存在はお茶の間に浸透することになります。また、その年のNHK紅白歌合戦では、事務所の大先輩である近藤真彦のステージに応援ゲストとして登場しており、冒頭のサビをKinKi Kidsが歌うというサプライズ演出まで行われています。

1997年5月29日にジャニーズ事務所がレコード会社「ジャニーズエンターテイメント」を設立し、その第一弾アーティストとしてKinKi KidsがCDデビューを果たしています。このときのシングルが「硝子の少年」で同時にアルバム「A album」でした。

共にオリコン初登場1位を獲得しており、ミリオンセラーを達成しています。硝子の少年はオリコンの売上では178万枚を記録しており、アイドル歌手のデビューシングルの売上としては小柳ルミ子の「わたしの城下町」の134万枚を26年ぶりに更新しています。

リリースする曲は常にトップに

KinKi Kidsはデビュー以降に発売したシングル全てが、オリコンで初登場1位を記録しています。また「硝子の少年」以外に「愛されるより愛したい」、「全部だきしめて/青の時代」、「フラワー」の4作でミリオンセラーを記録しています。

2018年1月24日に発売した「Topaz Love/DESTINY」ではデビューシングルから39作連続で初登場1位を獲得しており、これらの記録はギネス記録を常に更新するものになっています。

堂本光一は俳優としても多くの作品に出演しており、1992年に公開された映画「200X・翔」で俳優デビューを果たしています。1997年には「24時間テレビ 愛は地球を救う」において、特別ドラマ「勇気ということ」の主演を務めています。

本格はドラマからコメディな役柄まで演じている

1994年に堂本光一は百数十人が受けたというオーディションに事務所の意向ではなく実力で役柄を手にしており「人間・失格~たとえばぼくが死んだら」に出演しています。

このドラマでは堂本剛との共演も果たしており、非常にセンセーショナルな内容のドラマであり、いじめに関するシーンが取り上げられるなど、社会現象にもなっています。

また、同じく社会現象になった「家なき子」の劇場版とテレビドラマでの続編「家なき子2」では両方において主役の安達祐実の相手役を務めています。1996年に「銀狼怪奇ファイル~二つの頭脳を持つ少年~」でテレビドラマ初主演を果たしました。

イケメンな画像が目立つ堂本光一ですが、ドラマでは「スシ王子!」のようにコミカルな作品にも出演しており、普段のキメ顔の画像とはまた違ったユーモラスな堂本光一を楽しめる作品も多いです。また、ブランド物には特別興味が無いようで、高すぎるTシャツに苦言を呈するなど庶民的な画像も話題になりました。

堂本光一は本当に身長をサバ読みしているのか

さて、気になるのは堂本光一が身長をサバ読みしているという噂です。堂本光一の身長が分かるような画像はたくさん存在しており、公表よりも身長が低いのでは?という声は度々あったようです。

堂本光一と堂本剛が一緒に並んでいる画像も多く、決しては二人の身長は高いというわけではないようですが、わざわざ身長をサバ読みするほど低いのでしょうか。

身長や体重に関するデータ

まず、堂本光一の身長の公表は168センチになっています。170センチを切っているので公表の身長でも低い分類に入るかもしれません。日本の男性の平均身長は20歳を前後して「171.5センチ」となっているようです。ちなみに体重は「60.7キロ」が平均になっているようです。

このように女性と一緒にならんでも堂本光一のほうが身長が低いのは確認することができます。となりの西内まりやは身長が170センチとのことですが、この画像では靴の分でさらに高くなっているようです。女性の場合はヒールなどで身長が高く見えることも多いので、これだけでは身長をサバ読みしているかは不明です。

同じジャニーズ事務所で、後輩の村上信五と並んでいる画像です。村上信五の公表されている身長は169センチということなので、これだけ見るとサバ読みしていないのでは?となりますよね。とはいえ、こういってしまってはなんですが、村上信五の169センチという身長もサバ読み疑惑があるだけに難しいところです。

ジャニーズのメンバーの中でも特に身長の高いのは、TOKIOの長瀬智也です。長瀬智也の身長は183センチとなっているため、さすがに画像を確認すると大分身長差があるのが分かりますよね。ジャニーズは先輩後輩の垣根を亡くすために、タメ口OKだったり、名前を呼ぶときも「くん」付けだったりとユニークですよね。

身長は低いが身長のサバ読みしていない可能性も

同じKinKi Kidsとして活動する堂本剛は身長が165センチということで、堂本光一よりは少し身長が低いわけです。アイドルとしてはあまり身長の高くない二人ですが、それでも画像から伝わるカッコ良さは変わりませんよね。

他にもいろんなタレントと並んでいる画像があり、相手側が明らかに身長のサバ読みをする必要が無いタレントの身長と比べていくと、実はサバ読みはしていないのでは?という意見が多いようです。堂本光一の身長は168センチと鳴っていますが、もしサバ読みをしていても2センチぐらいの誤差という可能性が高そうですね。

堂本光一の体重や筋肉も注目

身長と合わせて気になるのが体重になります。また、堂本光一は身体を鍛えるのが好きなようでその筋肉もポイントとなってきそうです。

この画像を見ると、ぐっと腕に力を入れているため堂本光一の筋肉がイメージよりもしっかりとついていることに驚きます。ミュージカルに継続して出演していることもあり、激しい殺陣を行うこともあって筋肉を身に着けておくことが重要なようです。

体重に関しては公表されていませんが「56から58キロ」ぐらいという声が多いようです。というのも、堂本光一は舞台に挑戦すると、そのハードな講演内容から2ヶ月ほどで5キロ以上は簡単に体重が落ちてしまうそうです。その間も体力を落とさないために食事をしっかり取っているのに、それでも体重はどんどん落ちてしまうようです。

堂本光一のすごいところは筋肉はつけてもボディビルダーのような体型になるわけではなく、アイドルとしてスタイルの良さを維持しながら筋肉をつけていることですね。こういったタイトな衣装の画像でもウエストまわりの細さはさすがプロのアイドルという感じがしますね。

身長が低いと言われることもありますが、その身体に合わせたおしゃれなファッションを披露しており、アイドルとしても王子様キャラでありながら、庶民的な一面を見せるところが人気なポイントかもしれません。筋肉をつけてしっかりと身体を引き締めているから、どんな服装をしてもビシっと決まるのでしょう。

筋肉を身につけるための筋トレ知識も豊富

堂本光一は普段から筋トレを行っているようで、堂本剛と共演していた番組では、何気なく堂本剛が腹斜筋を鍛えたいということをぽつりというと、その腹斜筋を鍛えるための筋トレの方法をすぐに紹介しており筋肉に関する知識の豊富さも話題になっています。

この動画の中でそのシーンが登場しており、他にも堂本光一の筋トレに関する知識や熱い思い、また体力測定などバイタリティ溢れる様子が楽しめるようになっています。堂本剛はある程度は鍛えたいという気持ちはあるものの、堂本光一程は鍛えていないようですね。

そして、そういった筋肉は堂本光一が長年続けている舞台の中で活かされており、その激しい舞台稽古も注目されています。堂本光一もジャニーズ事務所に入所しようと思ったきっかけは、ミュージカルへの憧れからスタートしており、並々ならぬ思い入れがあるようです。

たとえ、身長が低いと言われても、舞台では全身を使って大きな演技を行っており、その身長が低いというウィークポイントをカバーしています。特に堂本光一の舞台「SHOCK」シリーズは公演回数が1000回を越えている大人気舞台です。

小柄な身長ながら堂本光一のアクションはトップクラス

激しい舞台のため、堂本光一はたびたび怪我をしており、太ももの筋肉断裂や右足首の靭帯損傷などの大きな怪我を負っています。

また、その責任感の強さから急性胃腸炎を患ったこともありますが、2015年下らは自らの体調不良や怪我を理由に公演中止になったことは一度もないなど進化を続けています。

堂本光一には婚約者がいる?お相手の画像や理想のタイプ・結婚観を調査 | Luupy[ルーピー]

堂本光一の進化はこれからも続く

堂本光一の身長や体重、そして実はサバ読みしていて公表よりも低いのでは?と言われる身長の真相に迫りました。また、そのプロとしてのこだわり抜かれた舞台に対する姿勢や、それを支える筋肉について紹介しました。

筋肉を維持しながら、その激しい舞台で体重も変化する中で変わらぬ姿を披露しているのが、堂本光一のすごいところですよね。堂本光一の舞台「SHOCK」シリーズは2018年まで19年連続で毎年上演されており、そのスケールは進化し続けています。

いままでアイドルとしての堂本光一しか知らなかった人には、日本一チケットが取りにくい舞台のひとつではあるものの、一度はSHOCKの舞台を見てもらいたいですね。アイドルとして常に進化し続ける堂本光一のプロ根性に驚かされること間違いなしです。これからも怪我をせずに素敵な舞台に挑戦して欲しいですよね。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ