宮本佳代子の現在は?小泉純一郎との離婚理由や息子との関係を調査

元内閣総理大臣の小泉純一郎さんの元妻である、宮本佳代子さんの現在は何をされているのでしょうか。そして、小泉純一郎さんとの離婚理由は何だったのでしょうか。宮本佳代子さんと息子の関係について等を詳しく調査してご紹介していきます。

目次

  1. 宮本佳代子と小泉純一郎のプロフィールを紹介!
  2. 宮本佳代子さんの現在とは?
  3. 宮本佳代子さんの再婚の噂とは?
  4. 小泉純一郎さんと宮本佳代子さんの離婚理由とは?
  5. 宮本佳代子さんの息子達の詳細や画像
  6. 今後の宮本佳代子さん

宮本佳代子と小泉純一郎のプロフィールを紹介!

宮本佳代子さんのプロフィール

・愛称:???
・本名:宮本 佳代子(みやもと かよこ)
・生年月日:1957年生まれ
・現在年齢:61歳
・出身地:神奈川県鎌倉市
・血液型:B型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:不動産会社
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:父親(泰道照山)

小泉純一郎さんのプロフィール

・愛称:純ちゃん
・本名:小泉 純一郎(こいずみ じゅんいちろう)
・生年月日:1942年1月8日
・現在年齢:76歳
・出身地:日本・神奈川県横須賀市
・血液型:A型
・身長:169cm
・体重:60kg
・活動内容:政治家
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:父親(小泉純也)母親(芳江)

小泉純一郎さんの生い立ち

小泉純一郎さんは、1942年1月8日に神奈川県横須賀市に生まれていました。母方の祖母は逓信大臣を務めており、若い頃に全身入れ墨を入れていたようでした。その事から、入れ墨大臣の異名で知られる政治家でした。戦後に母方の祖母と父親である小泉純也さんは公職追放にあってしまった為、小泉家は決して恵まれていた訳ではありませんでした。

この時、日本全体が食べるのに必死な時代でした。小泉家もその頃はとても貧しく、夕食には芋の煮っころがしが並んでいたようです。父親が川で魚等を釣ってくると小泉純一郎さんはとても喜んでいたそうです。今でこそ、政治一家としてお金持ちの印象が強く根付いていますが、小泉純一郎さんの幼い頃はとても貧しい時代でした。

宮本佳代子さんの現在とは?

小泉純一郎さんの元妻である宮本佳代子さんは現在何をされているのでしょうか。宮本佳代子さんの現在について詳しく調べていきましょう。宮本佳代子さんは現在三井不動産にて働かれているようでした。現在では全国各地で時々不動産関連の講演会などを開いているとの事でした。

宮本佳代子さんの公演内容とは?

宮本佳代子さんの公演では主に生き方についてのお話です。宮本佳代子さんは、学生時代に元内閣総理大臣の小泉純一郎さんとお見合い結婚をしていました。その後は2児を出産しており、3児の妊娠中に小泉純一郎さんと離婚をしてしまいました。三男のご子息を育てる為に、宮本佳代子さんはシングルマザーとして不動産業界に入られました。

元総理大臣の妻と言う事で、初めは働き難さもあったが、シングルマザーとしてバリバリお仕事をしていました。不動産会社で最前線で営業をしていると嫌な事や理不尽な事、様々な事が起きますが、その経験が自分の財産になっていきます。不動産会社に限りませんが、そこで辞めてしまったら何にも残りません。辞めずに頑張る事で自分自身の財産となるのではないでしょうか。

宮本佳代子さんは不動産会社に入って、28歳の時に独立開業をし、プレイングマネージャーになっています。宮本佳代子さんは自分で切り開いた人生を楽しんでいるとの事でした。辞めたいと思う事はあまり無い様でしたが、時にはめげそうな時があるそうです。そんな時は同僚とポジティブに共感し合うそうです。

宮本佳代子さんの再婚の噂とは?

ネットで宮本佳代子と検索をかけてみると「宮本佳代子 再婚」と言うキーワードが出てきます。宮本佳代子さんの再婚について、少し噂になっていたので再婚とはどういう事なのか詳しく調べていきます。再婚について調べて見ると、現在の宮本佳代子さんは再婚はしていませんでした。

何故、宮本佳代子さんで検索すると再婚のキーワードが出てくるのかは分かりませんでしたが、恐らく2013年11月に三男である、宮本佳長さんの結婚式の際に家族全員が集まり談話をして、両親2人が和解したと思った方が再婚したのではないか、と検索をかけていたと考えられます。しかし現在の宮本佳代子さんが再婚したという事実はありませんでした。

そして、現在の息子3人は独立して親の元を離れて生活をしているので、再婚する必要が無いと宮本佳代子さんは考えられているのではないでしょうか。宮本佳代子さんは再婚をせず、今現在は鎌倉にて1人暮らしをしています。年齢も60歳を超えられており、この先再婚するという事は無いと考えられます。

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんの離婚理由とは?

宮本佳代子さんと小泉純一郎さんの離婚理由とは一体何だったのでしょうか。離婚理由の真相について詳しく調べていきましょう。離婚について調べて見ると、小泉家の中でも最も力を持っていた小泉純一郎さんの姉との関係が不仲でした。離婚当時に小泉純一郎さんは、去る者は追わず来る者は拒まずと言われていました。

「君子、去る者は追わず、来る者は拒まず、だな」と冷たく言い放った

しかし、一見冷たそうに見える小泉純一郎さんの発言ですが、実際はそうではなかったようです。つまりどういう事なのか、それは本当は嫁である宮本佳代子さんを守りたいと考えていましたが、小泉家で力のあった姉に対して反対の意見をいう事が出来なかったと考えられます。更に別のエピソードがありました。

小泉純一郎さんの三男である、宮本佳長さんが小泉純一郎さんの事務所に父親と二人で話したいと電話してきた事がありました。その時小泉純一郎さんの姉である信子さんは、血は繋がっているけど親子関係は無い、と言っていた為会う事は出来ませんでした。その事から、宮本佳代子さんと小泉純一郎さんの姉は不仲の為、娘にまで悲しい思いをさせていました。

宮本佳代子さんの息子達の詳細や画像

宮本佳代子さんと小泉純一郎さんの3人の息子達は、現在何をされているのでしょうか。3人の息子は皆大きくなり、それぞれ独立して自分の人生を歩まれていました。宮本佳代子さんと小泉純一郎さんの息子3人が、現在何をされているのか詳しくご紹介していきます。

宮本佳代子さんの息子の長男の小泉孝太郎さん

こちらの画像に写っているのが、宮本佳代子さんの息子の長男である小泉孝太郎さんです。画像に写っている小泉孝太郎さんは、画像の目や鼻などが何処と無く母親である宮本佳代子さんに似ています。この画像からはあまり小泉純一郎さんに似ている部分は感じられませんでした。

宮本佳代子さんの息子である小泉孝太郎さんは、1978年7月10日生まれの40歳です。現在は俳優やタレントとして、ドラマや映画で活躍されています。1982年の小泉孝太郎さんが4歳の時に両親が離婚してしまいました。父親の小泉純一郎さんが内閣総理大臣になった際には、小泉総理の長男が俳優オーディションに受けており、世間ではイケメンと話題になりました。

世間で大きく話題になったので、芸能人志望だった小泉孝太郎さんを複数の芸能事務所が獲得に動いていました。最終的に小泉孝太郎さんは、芸能事務所であるイザワオフィスの所属になりました。契約するとすぐにCMや仕事が決まっていったようです。小泉孝太郎さんは様々なバラエティ番組に出演していますが、弟の進次郎さんの話などはよくされています。

しかし小泉孝太郎さんの口から、母親である宮本佳代子さんの話題は殆ど出てきていません。幼い頃に両親が離婚した事からの悲しみ等の色々な感情があると考えられます。小泉孝太郎さんは母親の宮本佳代子さんについて、あまり覚えていないから話題にしないのか、思い出したくないから話題にしないのかは分かりませんでした。

宮本佳代子さんと小泉純一郎さんが離婚する際に、小泉孝太郎さんは小泉純一郎さんに引き取られていました。4歳の頃に離婚しているので、あまり母親の事は覚えていないと考えられます。

宮本佳代子さんの息子の二男の小泉進次郎さん

こちらの画像に写っているのが、宮本佳代子さんの息子の二男である小泉進次郎さんです。画像を見てみると、長男の小泉幸太郎さんにとても良く似ています。画像に写っている二男の小泉進次郎さんも両親のどちらに似ていると言われると、母親である宮本佳代子さんに似ているのではないでしょうか。

小泉進次郎さんは、1981年4月14日生まれの37歳です。現在は父親である小泉純一郎さんと同じ道の議員として働いています。小泉進次郎さんは生まれて間もない頃に両親が離婚してしまい、物心がつく前に小泉家に引き取られていました。多忙な小泉純一郎さんに代わり、小泉純一郎さんの実姉である道子さんに育てられていました。

そんな道子さんを小泉進次郎さんは、ママと呼んでいたようです。小泉純一郎さんは姉の道子さんと息子達の関係を伝えておらず、小泉進次郎さんは中学2年生まで伯母と知らされていませんでした。この時長男である小泉幸太郎さんは、伯母の事は知っていましたが、二男の小泉進次郎さんには伝えていませんでした。

中学2年生の頃にこの事実を知らされた小泉進次郎さんは、驚いていましたが2016年8月に小泉純一郎さんの姉である道子さんが他界するまで実の母として大切にしていた様でした。小泉進次郎さんは、数々の有名学校に進学しており、アメリカで行われていた非常勤研究員を終えて、2007年に帰国されており、帰国後は父親である小泉純一郎さんの私設秘書を務めています。

宮本佳代子さんの息子の三男の宮本佳長さん

この画像の真ん中に写っているのが、宮本佳代子さんの息子である三男の宮本佳長さんです。画像を見てみると、宮本佳代子さんに似ている左右の2人に比べて、宮本佳長さんは小泉純一郎さんに似ています。似ているだけでは無く、画像に写っている様に、3人の兄弟はとても仲良しです。3人の都合が付けば、画像の様に集まって様々なお話をされていると考えられます。

宮本佳長さんは、1982年生まれの36歳です。出身大学は京都外国語大学中国語学科卒業されており、他国の言語を勉強していました。宮本佳代子さんと小泉純一郎さんの三男となる宮本佳長さんですが、生い立ちがとても複雑でした。1982年に両親が離婚しており、長男の小泉孝太郎さん、小泉進次郎さんは父親である小泉純一郎さん側に引き取られていました。

しかし、宮本佳代子さんと小泉純一郎さんが離婚する頃には、宮本佳長さんはまだ生まれておらず、まあお腹の中に居ました。宮本佳代子さんは、離婚してから実家の鎌倉市に戻り三男である宮本佳代子さんを出産しました。その関係で兄2人と宮本佳長さんは別々に暮らす事になりました。ところが、小泉家は宮本佳長さんの親権も取ろうとしていました。

しかし、結果的には親権は宮本佳代子さん側になり、そこからは兄弟別々に暮らしていく事になります。母親である宮本佳代子さんは、不動産会社に就職し、シングルマザーとして宮本佳長さんを育てていきます。そんな宮本佳長さんに母親である宮本佳代子さんは、こう告げられました。

「父親が有名でも、あなたとは関係ない。あなたの母はいちサラリーマン。勘違いしないで生きていきなさい」

父親が元内閣総理大臣として、日本国民に知れ渡っても宮本佳長さんとは関係ない。と宮本佳代子さんは息子である宮本佳長さんに教え続けました。宮本佳長さんは父親の事務所に、父親で2人で会いたいと電話を入れました。姉である信子さんから、血は繋がっているけど親子関係はないと言われてしまい、会う事は許されませんでした。2008年、小泉純一郎さんは政権を引退すると共に小泉進次郎さんにこう言われました。

家のことは任せた。お前たち3人は兄弟だから仲よくすればいい

この言葉を父親である小泉純一郎さんから告げられた時に、初めて小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんは、弟である宮本佳長さんに連絡をとり、食事会をしたりして、それ以降時々会う関係になりました。その後、小泉純一郎さんと息子3人はすぐに打ち解けており、父親の小泉純一郎さんを交えて皆で食事をしていたようでした。

2013年11月に行われていた、宮本佳長さんの結婚式には小泉家5人が全員揃っていました。この時、宮本佳代子さんにとって30年ぶりとなる元夫である小泉純一郎さんと息子3人と公の場で再会していました。この時に宮本佳代子さんは長い間息子達と会わなかった溝を埋めるように様々なお話をしていたようです。三男が結婚し、独立してから宮本佳代子さんは鎌倉で1人暮らしをしています。

今後の宮本佳代子さん

現在、宮本佳代子さん不動産会社で働きながら鎌倉で1人暮らしをしています。不動産会社の仕事をしながら、全国様々な所で講演会を開いたり、招待されたりして講演を行っています。宮本佳代子さんの講演の内容は主に「後悔しない生き方」などと、人生についての講演が多い印象です。これからも様々な所で講演を行っていくと考えられます。

現在1人暮らしをしている宮本佳代子さんですが、長年一緒に暮らしてきた宮本佳長さん、そして小泉孝太郎さんや小泉進次郎さんとたまに連絡を取り合っているのではないでしょうか。もうすぐ定年を迎えられ、老後の生活なども息子達にとって心配な所も出てきます。しかし、まだまだ現役のキャリアウーマンとしての宮本佳代子さんなので、今後の宮本佳代子さんに注目です。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ