田畑智子と岡田義徳が結婚!破局・復縁の過去もある2人の現在の関係は?

女優の田畑智子が彼氏だった俳優の岡田義徳と結婚しました。田畑智子は2015年に手首付近を怪我して救急車で運ばれた騒動があり、その際に彼氏の岡田義徳の自宅にいたことから交際が発覚、母親の反対を乗り越えて現在では結婚した二人のこれまでの経緯をまとめました。

目次

  1. 田畑智子のプロフィール
  2. 田畑智子と岡田義徳!結婚までの軌跡
  3. 田畑智子の結婚相手!岡田義徳はどんな人?
  4. 田畑智子が結婚を考えた前彼氏は誰?
  5. 田畑智子が彼氏の自宅で自殺未遂?事件の真相とは?
  6. 実家は京都祇園の老舗料亭だった!
  7. 田畑智子の現在の活動は?
  8. 結婚の次は妊娠!田畑智子がおめでた報告
  9. 妻となった田畑智子!次は母になるための準備中!

田畑智子のプロフィール

・愛称:???
・本名:田畑智子(たばた ともこ)
・生年月日:1980年12月26日
・現在年齢:37歳
・出身地:京都市京都府嵐山
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:46kg
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:フロム・ファーストプロダクション
・家族構成:夫は俳優の岡田義徳

田畑智子の経歴

田畑智子は京都市嵐山区にある老舗料亭の二女として生まれ、小学校はカトリック教育を行う私立聖母学院小学校に入学し、小学6年生のときに映画「お引越し」の主役・漆場レンコ役でデビューしました。中学は聖母学院中学校を卒業しましたが、高校は聖母学院高校には進学せず、私立金光第一高等学校を卒業します。大学は龍谷大学文学部哲学科に進学しましたが、中退しています。

主演映画「お引越し」で新人賞受賞

田畑智子は小学生のときに「翔んだカップル」「セーラー服と機関銃」などで知られる故・相米慎二監督と知り合う機会があり、その縁で1992年、小学校6年生のときに相米慎二監督の映画でデビューすることになりました。デビューに際して両親の反対は特になかったそうです。

「お引越し」は両親の離婚による家族の別居をテーマにした映画です。この映画で田畑智子はキネマ旬報新人女優賞、報知映画賞新人賞、毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞を獲得しました。また「お引越し」はカンヌ国際映画祭「ある視点」部門で上映されたほか、第48回毎日映画コンクール日本映画優秀賞なども受賞しました。「お引越し」は国内外で高い評価を得ました。

NHK朝ドラ「私の青空」で知名度アップ

田畑智子は2000年に放送された内舘牧子脚本のNHK朝の連続テレビ小説「私の青空」で主演したことで知名度が高まりました。「私の青空」は、結婚式で婚約者に別の女性と共に逃げられてしまった女性・北山なずなが、婚約者との間にできた子供をシングルマザーとして一人で育てていく姿を描いたドラマです。

NHK朝の連続テレビ小説では初めてシングルマザーが主役のドラマだったこともあり視聴者からの支持が高く、平均視聴率は24.1%と高視聴率を獲得。最高視聴率は28.3%と、近年のNHK朝の連続テレビ小説の中でもかなりの人気作品となっています。

現在放送中の「半分、青い。」では最高視聴率が8月15日現在で22.3%であることからみても、「私の青空」は多くの視聴者に支持された歴史に残るドラマだと言えます。視聴者だけでなく田畑智子本人も続編を望んだことから、2002年には「私の青空2002」というタイトルで連続ドラマとして続編が作られました。

NHK朝の連続テレビ小説ではそれまで続編が作られたことがありませんでした。そのため続編が作られたときには大変話題になりました。「私の青空」は総集編・続編がDVDにもなっており、根強いファンがいることがわかります。

田畑智子と岡田義徳!結婚までの軌跡

2人の馴れ初めは共演がきっかけ

田畑智子と岡田義徳は2011年に舞台「わらいのまち」で共演しました。二人は公演中の9月にほかの共演者と三人で食事をしているところを目撃されています。後日の舞台終了後には岡田義徳が田畑智子と車で劇場から帰るところが目撃され、さらにその後日には田畑智子が岡田義徳のマンションに入っていくところを目撃されており、公演中に親密になり交際が始まったことがわかっています。

フライデーに撮られた画像!

こちらが当時フライデーに撮られたスクープ画像です。岡田義徳の隣にもう一人座っているのでこちらは共演者と3人で食事をしていたときの画像のようです。熱愛スクープをされた当時は「ただのお友達です」とコメントし、交際は否定していました。

田畑智子の母親は結婚に反対していた?

田畑智子の家は300年以上続く老舗料亭で、田畑智子は子供の頃から母親に厳しくしつけられた箱入り娘です。そのため田畑智子の母親は、彼氏の岡田義徳は結婚相手としてふさわしくないと考えていたのか、結婚には反対していたといいます。母親は以前週刊誌の直撃取材に対し「基本的に結婚には反対なんですわ。だって仕事ちゃんとしてるんやろか」と答えていたようです。

俳優という仕事をしていることが結婚に反対していた理由のようです。俳優という仕事柄、収入が安定しているわけではないことが不安で反対していたのでしょうか。また、300年以上続く家の娘ということで、母親として以前から結婚相手の理想像に合わない彼氏であれば反対だったのかもしれません。週刊誌の取材にはっきり反対だと言ってしまったことからしても、彼氏の岡田義徳との結婚には強く反対していたようです。

一度は彼氏と破局も復縁の過去

友達だと言いつつも2011年に交際をスタートしていたと見られる二人ですが、2012年に一度破局し復縁、その後2015年に田畑智子が手首付近に怪我をした事件で騒動を起こすまで世間に明るみに出ることなく交際を続けていたようです。

復縁で愛が再燃し結婚!彼氏から夫へ

一部報道では、田畑智子が2015年に手首付近を怪我したことで、仕事の面ではなく私生活ばかりが取り上げられるようになったことを理由に破局し、その後再び復縁したという説もあります。騒動から結婚まで一度別れていたのか、それともずっと交際が続いていたのか真相はわかりませんが、いずれにしても最終的には出会いから7年で無事結婚し、岡田義徳は彼氏から夫になったのです。

田畑智子の実家は京都祇園の老舗料亭「鳥居本」!母は結婚反対? | Luupy[ルーピー]

田畑智子の結婚相手!岡田義徳はどんな人?

岡田義徳のデビュー作は「アリよさらば」

岡田義徳は1994年に放送されたTBS系ドラマ「アリよさらば」でデビューしました。このドラマは歌手の矢沢永吉が教師役で主演を務めた学園ドラマで、岡田義徳は生徒の野村肇を演じました。このドラマは生徒役にV6の井ノ原快彦、TOKIOの長瀬智也、松岡昌宏、女優の小沢真珠、俳優の村上淳など現在も活躍する芸能人が多く出演していました。

「木更津キャッツアイ」で人気沸騰!

岡田義徳の代表作といえば、2002年のTBS系ドラマ「木更津キャッツアイ」ではないでしょうか。現在も宮藤官九郎脚本のドラマの人気ランキングで上位にランクインするドラマですが、岡田義徳は、岡田准一演じるぶっさんが結成した野球チーム兼怪盗団の「木更津キャッツアイ」の一員・うっちーを演じました。

うっちーは木更津キャッツアイのメンバーたちに素性が一切知られていない謎の男で、コミカルなキャラクターが特徴的です。「木更津キャッツアイ」はストーリーの面白さもさることながら、個性的な登場人物たちが魅力的なところも人気ドラマになった理由の一つです。

その中でも岡田義徳が演じたうっちーは群を抜いてインパクトの強い人物で、視聴者に人気のキャラクターとなりました。それまでどちらかというと好青年の役が多かった岡田義徳ですが、イメージと反対にコミカルな演技もできるというギャップに驚いた視聴者は多く、このドラマで岡田義徳は俳優として人気が出たと言われています。

元カノは有名女優が名を連ねる?

岡田義徳は過去の女性遍歴も話題に上ることがあります。その中でも一番有名なのは菅野美穂と付き合っていたことではないでしょうか。菅野美穂とは、1996年のテレビ朝日系ドラマ「イグアナの娘」で共演していました。交際が発覚したのは、二人の温泉でのツーショット画像が雑誌「ブブカ」に掲載されたことがきっかけです。

このときには温泉で混浴している画像、二人が一緒に歯磨きをしている画像、岡田義徳が菅野美穂にお菓子を食べさせている画像、二人で並んで座り足を絡ませている画像など、温泉旅行で撮ったと思われる画像が大量に掲載されていました。そこで問題となったのは、いったい誰がこの画像を雑誌に提供したのかという点です。

一部報道によると、この温泉旅行には当時「イグアナの娘」に出演していた小嶺麗奈も参加しており、一連の画像も小嶺麗奈が撮ったものなのではないかとされています。そのため、画像は小嶺麗奈が提供したのではないかという説もあります。しかし証拠はないため真相はわかりません。そしてこの画像流出のあと岡田義徳と菅野美穂は破局しました。

菅野美穂の歴代彼氏にはミュージシャンの大槻ケンヂ、俳優の柏原崇、稲垣吾郎などがいます。大槻ケンヂとは1995年ころ、柏原崇とは1997年ころから、稲垣吾郎とは1998年ころから交際していたとされています。つまり岡田義徳と菅野美穂は1996年ころに1年ほど付き合っていたということになります。

岡田義徳はタレントの吉川ひなのと交際していると噂されたこともあります。吉川ひなののマンションの隣の部屋に岡田義徳が住んでいたことから交際しているのではという疑惑が浮上したのですが、たまたま隣の部屋に住んでいただけという説もあります。ツーショット画像が週刊誌に掲載されたことは一度もないため、交際していたかどうかは不明です。

女優の木村文乃も岡田義徳の元カノではないかと話題になったことがあります。2015年に岡田義徳と木村文乃が元夫婦役で共演したフジテレビ系ドラマ「サイレーン」がきっかけです。木村文乃が自身のインスタグラムでドラマの第三話の放送前に「今夜は元旦那さんがご出演です」と番宣をしたところ、誤解を生んでしまったようです。

インターネット上では岡田義徳と木村文乃が付き合っている、結婚している、結婚して離婚した、などさまざまな噂が生まれてしまいましたが、実際はインスタグラムでの文章どおりドラマ内での元旦那というだけのことが勘違いされただけであり、付き合っていたわけではないようです。

田畑智子の彼氏から旦那へ

このようにさまざまな女優・タレントと噂になった岡田義徳はかなりモテるようです。田畑智子は彼氏である岡田義徳が女性にモテることで悩んでおり、そのことで喧嘩をしたり後に詳しく述べる「かぼちゃ騒動」を起こしたりしましたが、最終的には岡田義徳は田畑智子と結婚し彼氏から旦那になりました。

滑舌の悪さはパニック障害が原因か?

岡田義徳については以前から滑舌が悪いと指摘する視聴者が多く、ドラマや舞台などに出演すると滑舌についての感想を抱く方が多いようです。

中には滑舌の悪さは病気なのではないかと心配する人もいます。岡田義徳は2007年に主演したフジテレビ系ドラマ「フライトパニック」の記者会見で「電車に乗っていてパニック障害の発作が起きた」と語ったことがあることから、パニック障害の薬を服用していて、その副作用で滑舌に支障をきたしているのではないかという噂もあります。

特に2013年に出演したテレビ朝日系ドラマ「相棒」での滑舌の悪さが指摘されており、インターネット上では台詞が聞き取りにくかったという感想が多く見られます。

滑舌が悪い理由は詳しくはわかっていませんが、病気が原因なのであれば、現在は妻の田畑智子のサポートもあるため、早く回復に向かうでしょう。

姉と一緒に芸能界入り

岡田義徳の姉は岡田理江という女優・タレントで、ドラマ出演のほかゴルフ番組のアシスタントなどで活動しています。二人は1993年にテレビ東京系のバラエティ番組「浅草橋ヤング洋品店」内のモデルオーディションに応募。このときは姉の岡田理江が合格し先にデビュー。岡田義徳はのちにドラマでデビューすることになりました。

田畑智子が結婚を考えた前彼氏は誰?

俳優の永山絢斗との熱愛報道

瑛太の弟で俳優の永山絢斗は田畑智子の元彼氏ではないかと言われています。二人は2012年に映画「ふがいない僕は空を見た」で共演し交際に発展したとされています。映画の中で二人は過激な濡れ場を演じていたことから実生活でも恋人同士なのではと噂されましたが、写真週刊誌にデート現場をスクープされたことはないため、実際に付き合っていたのかは明らかになっていません。

田畑智子の歴代彼氏は他に明らかにはなっていませんが、2011年から岡田義徳と付き合う前に6年ほど付き合った彼氏がいたようです。この男性は誰なのかわかっていないため、一般男性だと思われます。

田畑智子が彼氏の自宅で自殺未遂?事件の真相とは?

睡眠薬服用して手首を切った?

田畑智子は2015年11月5日に、同日の早朝に手首を切り自殺未遂を図ったと速報で報道されました。119番通報の内容は睡眠薬を飲んで手首を切ったというものだったことから、自殺未遂なのではないかと報道されましたが、所属事務所と田畑智子の母はこれを否定しています。所属事務所は「包丁でかぼちゃを切ろうとしたところ手を滑らせ、誤って手首を切ってしまったようです」とコメントを発表しました。

田畑智子は彼氏である岡田義徳の自宅で怪我をし、ちょうど仕事から帰宅した彼氏の岡田義徳がそれを発見、通報したということも判明しました。田畑智子が搬送されるところを目撃した住民によると、田畑智子は興奮して泣き叫んでいたということです。

彼氏の岡田義徳が原因?

近隣住民の証言では、事件の半年ほど前に田畑智子が彼氏である岡田義徳のマンションの階段に座っていたところを目撃したそうです。また事件の1、2週間前には、女性の叫び声や大きな物音が聞こえてきたことがあるということで、そのとき田畑智子と彼氏の岡田義徳が痴話げんかをしていたのではないかという報道がありました。

もともと田畑智子は、彼氏である岡田義徳の浮気や結婚に消極的な態度について悩んでいたといいます。目撃情報や田畑智子の様子などを総合すると、この事件は彼氏の岡田義徳が原因で起きたという見方が大半なようです。

事実はかぼちゃの切りそこない?

所属事務所は「包丁でかぼちゃを切ろうとしたところ手を滑らせ、誤って手首を切ってしまったようです」とコメントしましたが、インターネットなどでは「かぼちゃを切ろうとして手首を切るなんて聞いたことがない」、「料亭の娘がかぼちゃの切り方を知らないということがありえるのか」などの疑問の声が相次ぎ、自殺未遂説が消えませんでした。

その後記者会見をした田畑智子は10㎝ほど切ってしまったことを明かし「(切ったのは)手首ではないです。親指の付け根なので」と語ったそうです。また「一人ではうろたえてしまっていたので、帰ってきてくれてよかったと思います」と彼氏である岡田義徳に対し感謝していることも明かしていたそうです。

2人の関係を見つめ直すきっかけに

2011年に一緒に食事をしているときの画像を雑誌に掲載された際には「友人です」とコメントしていた二人ですが、この騒動により交際していることを認めました。この騒動を機に二人は自分たちの関係について考え直したようです。一部報道ではその後に一度破局したともされていますが、2017年7月には彼氏の岡田義徳が田畑智子のマンションに通う様子を撮られた画像が写真週刊誌に掲載されました。

同年9月には、写真週刊誌の直撃取材に対し岡田義徳が結婚を前提に田畑智子と同棲していることを認めました。そして大晦日には、岡田義徳は田畑智子の実家に挨拶に行っています。この時点では、母親は結婚に反対していたそうですが、彼氏の岡田義徳が誠意を持って挨拶に行ったことで長年結婚に反対していた母親も考えを変え許してもらえたそうです。

実家は京都祇園の老舗料亭だった!

実家は老舗料亭「鳥居本」

田畑智子の実家は京都の東山で300年以上続く祇園料理の老舗料亭「鳥居本(とりいもと)」を営んでいます。価格帯は高級料亭だけあってコース料理が2万円からとなっています。利用客は、料理はもちろんのこと、田畑智子の母親である女将の接客がとても感じがよく満足する方が多いようです。

また、店内には田畑智子のサイン色紙や、田畑智子が声優を務めた「リロ・アンド・スティッチ」のスティッチのぬいぐるみがあり、老舗料亭ながらも気さくな雰囲気もあるところだそうです。また、お客さんが女将に田畑智子の話をしたところ女将が喜んだというレビューもあります。母親は娘が女優として活躍していることに誇りを持っているようです。

鳥居本は祇園を代表する料亭ということですが、高級ながら料理の品数も豊富で食べごたえもあり、お店の雰囲気もよく訪れたお客さんの大半は大満足して帰るようです。

彼氏はNG?由緒ある家柄で厳しいしつけ

田畑智子の実家は300年以上も続く料亭ということで、子供のときの田畑智子は将来の女将候補だったのかとても厳しくしつけられたそうです。「座るときは必ず正座をする」「お客様を待たせてはいけないのでトイレは短時間で済ませる」「家族で話すときは京ことばで話す」など、家庭内でのルールが数多くあったとのことです。

そのような厳しい家庭だったため、彼氏を作るのも大変だったようです。両親に彼氏を紹介する前には、田畑智子は彼氏に食事の作法などを一通り教えなければならず、また両親が嫌がりそうなことは事前に直すように彼氏と練習をしてから会わせていたそうです。

しかし実際に会わせても、初対面のときは必ず父親が交際を反対することになっていたそうです。由緒ある家の娘にはきちんとした方と付き合ってほしいという両親の思いがあったのでしょう。

着物や立ち居振る舞いには苦労知らず

田畑智子の母親は京都でNo.1の人気芸妓だったこともあり、着物の着付けや立ち居振る舞い、礼儀作法については特に厳しかったそうです。しつけられていた当時は嫌で仕方なかったそうですが、時代劇に出演する際には着物を着ることや所作などで困ることなく演じることができたため、現在は母親に感謝しているそうです。

習い事は一通りこなすお嬢様!

田畑智子の母親はしつけだけでなく習い事にも熱心で、田畑智子は日本舞踊に三味線、ピアノに英会話、水泳に絵画まで習っていたそうです。日本舞踊、三味線は現在でも特技としてあげています。田畑智子は現在時代劇にも多く出演していますが、母親のしつけと伝統芸能の習い事で身に付けた所作のおかげで活躍できている部分が大きいのではないでしょうか。

田畑智子の現在の活動は?

テレビの露出度は低くなる?

2018年1月1日に岡田義徳と結婚した田畑智子ですが、女優や女性タレントが結婚すると主婦業に専念しあまりテレビに出演しなくなる人もいます。田畑智子の場合は結婚後バラエティ番組に出演し新婚生活を語る機会が多々あり、現在も露出が低くなったということはありません。

4月15日には「行列のできる法律相談所 私とあの人、どっちが悪いですか?3時間スペシャル」に出演し、岡田義徳とのプロポーズ秘話や新婚生活を語りました。それによると、田畑智子は以前から海ほたるでプロポーズされるのが夢で岡田義徳にも伝えていたそうです。しかし2017年12月、「1月1日に籍入れたら覚えやすいよな」と岡田義徳に唐突にプロポーズされたことを明かしました。

また岡田義徳が洗濯をする際、洗剤を細かく使い分けることなど不満なこともあると語りました。番組の後半では岡田義徳からの「足りないことばかりの俺をいつも支えてくれてありがとう。俺は本当に幸せです」という手紙が読まれました。結婚までいろいろありましたが、現在二人は幸せいっぱいのようです。

結婚後も映画や舞台で活躍中!

田畑智子は結婚後も女優として活躍しています。吉本新喜劇の酒井藍主演で、NMB48のメンバーが多数出演した映画「よしもと新喜劇映画 女子高生探偵あいちゃん」では、NMB劇場の支配人・西園寺あかね役で出演しました。

舞台挨拶では「新婚生活は楽しいです」と語っていました。また8月3日放送のNHKドラマ「透明なゆりかご」では、妊婦役を演じ、抜群の演技力で視聴者を魅了しました。SNSでは田畑智子の演技に称賛の声が多く聞かれました。結婚後の現在は公私ともに順調のようです。

結婚の次は妊娠!田畑智子がおめでた報告

番組で妊娠を報告!

田畑智子は5月30日に日本テレビ系「今夜くらべてみました2時間SP」に出演しました。京都ロケの企画では「今夜くらべてみました」の出演者と田畑智子の実家を訪れ、田畑智子の母親にインタビューが行われました。

結婚について田中みな実に「賛成はしていなかったんですか?」と聞かれると、母親は「いろんなことがありましたんでね。心配事がいろいろと。かぼちゃのね」と2015年の事件を引き合いに出し、賛成だったか反対だったかは濁したい様子でした。その後田畑智子は番組内で妊娠を発表し、11月ころ出産予定であることを明かしました。

妻となった田畑智子!次は母になるための準備中!

2011年から7年ほどかかりましたが、田畑智子は無事岡田義徳と結婚し、妊娠もしました。現在は11月の出産に向けて妊婦生活を楽しんでいることでしょう。結婚に至るまで破局と復縁、母親の反対など色々あった二人ですが、現在は幸せいっぱいのようです。出産後には母親となる田畑智子は、女優としてもより幅が広がり、さらなる活躍が期待されます。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ