石原さとみが創価学会で創価高校?脱退の噂や卒アル画像も徹底調査

芸能界と宗教というのはひとつのタブーな関係です。実は人気女優の石原さとみも創価学会に関係していると言われています。また、その卒業した高校も創価高校という噂もあるようですが、卒アルの画像は存在するのでしょうか。石原さとみと創価学会の噂を紹介します。

目次

  1. 石原さとみが創価学会という噂は本当なのか
  2. 女優としての石原さとみ
  3. 石原さとみが創価学会員だと言われる理由は
  4. 創価学会と石原さとみの関係性
  5. そのタブー行為が創価学会脱退の理由に
  6. 結婚に向けて石原さとみは創価学会員を辞めたかも

石原さとみが創価学会という噂は本当なのか

芸能界最大のタブーともいえるのが宗教関係です。芸能界でもっとも関係している宗教は創価学会だと言われています。多くの創価学会関係者が芸能活動に関わっており、そのバーターとしてメジャーではないタレントもテレビに出演できると言われるほどです。

驚くのが芸能界における創価学会関係者の多さです。有名なタレントは実は創価学会員と言われており、芸能界でひとつの派閥として存在していると言われています。今回はそんな創価学会員だと言われている女優の石原さとみについて紹介します。

信仰の自由があるとはいえ、創価学会という宗教はメリットもデメリットもある存在だけに、石原さとみがそこに関係しているというのはマイナスイメージかもしれません。しかし、現在は石原さとみが創価学会を脱退しているという噂もあるようです。

石原さとみの創価学会員説の噂や、脱退に関する情報をまとめてみました。また、石原さとみが創価高校を卒業しているという情報は卒アル画像などで確認することができるのでしょうか。

石原さとみのプロフィールと創価高校の噂について

石原さとみは1986年12月24日生まれの31歳です。東京都出身でホリプロ所属です。本名は非公開になっていますが、卒アルの画像などから石神国子と言われていますね。実際、石原さとみと思わしき卒アルの画像があり本人の可能性が高そうです。

この卒アルの画像がいつのものかは不明ですが、石神国子という名前とともに石原さとみそっくりの人物が画像に載っていますね。卒アルでこれだけかわいく写れるのがさすがといえます。

2002年にホリプロスカウトキャラバン「ピュアガール2002」グランプリ受賞を経て、本格的な女優活動を始めています。また、このオーディションを受ける前にも、ホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロインプルーブメントアカデミーの5期生として本名の石神国子として映画「ホ・ギ・ラ・ラ」に出演しています。

そのため、以前から芸能活動をしていたのですが、公式には石原さとみとして「わたしのグランパ」がデビュー作品という形になっています。

石原さとみの眉毛の作り方は?かわいい整え方や剃り方を解説! | Luupy[ルーピー]

女優としての石原さとみ

本名は石神国子と言われている石原さとみですが、その芸名の由来はどのようなものだったのでしょうか。石原さとみの芸名の由来は「原石」を逆さまにして名字を「石原」にして、聡明で美しくありたいという意味で「聡美」をひらがなにして「さとみ」として命名したそうです。

女優としては珍しく、役名のものも含めて歌手業は未経験になっています。ただし、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」では劇中の「幸福を売る男」と「恋の季節」をソロで歌っているシーンが存在します。

また、このてるてる家族では、石原さとみが活動報告として公式ウェブサイトに「さとみの大阪日記」を開設しています。ドラマがクランクアップしたあともこの日記は残されており、「さとみ日記」として継続されました。ただし、現在はアメーバブログに移転されたあとに、オフィシャルブログが開設され、そちらも現在は閉鎖されてしまっています。

石原さとみの女優としての経歴

石原さとみは2003年にドラマ「きみはペット」で連続ドラマ初出演を経験しており、同年にNHK連続テレビ小説「てるてる家族」にヒロインとして抜擢されています。以降は「WATER BOYS2」などの多数のドラマや映画に出演しており、現在はトップ女優として活躍しています。

2005年にNHK大河ドラマ「義経」に静御前役で初出演し、2006年に「Ns'あおい」で民法連続ドラマ初主演を経験しています。同年秋には「奇跡の人」でヘレン・ケラー役で舞台にも初挑戦しています。

2008年につかこうへい作・演出の舞台「幕末純情伝」に出演、2009年に「ヴォイス~命なき者の声~」で月9ドラマ初出演を果たしています。また、TC Candlerが選ぶ「世界で最も美しい顔100人」に2013年から2017年まで毎年選ばれており、2016年には6位という順位にランクインしています。

雑誌の表紙として登場することも多く、2014年には36誌、2015年には26誌の表紙を飾るなど「カバーガール大賞」に選ばれており、その幅広い人気も石原さとみの魅力です。

実は社長との熱愛疑惑も

かわいい画像が多い石原さとみですが、何かと熱愛の噂が多いことも特徴です。取り分け2018年5月9日に発売された写真週刊誌「週刊文春」の記事では、IT企業のSHOWROOMの代表取締役社長の前田裕二との沖縄離島リゾート旅行が報じられて、熱愛の噂が広まりました。

この噂や画像に関して、石原さとみの所属事務所であるホリプロは、あくまでプライベートは本人にまかせていると、その関係に否定するコメントは出していません。

石原さとみの恋人と噂される前田裕二も、その後に行われたSHOWROOMの新番組発表会では、報道について無言を貫いており、代わりに同席した指原莉乃が事実なら素敵なカップルと祝福するなど、交際は事実である可能性が高そうです。

その後も、同年7月ごろに前田裕二の自宅からドラマ「高嶺の花」の撮影現場に石原さとみが向かう姿が確認されており、交際だけでなく同棲している可能性も高いようです。

しかし、ホリプロは前回のようにプライベートは本人に任せているとしながらも、この同棲に関しては否定しており、二人の結婚などについての噂が広まるのを阻止したいという雰囲気がありました。もし、二人が結婚すれば非常に大きなニュースになりますが、ファンとしてはついに石原さとみも結婚か…という感じかもしれません。

石原さとみの身長・体重はどれくらい?スタイルを維持するダイエット法も紹介 | Luupy[ルーピー]

石原さとみが創価学会員だと言われる理由は

本題となる石原さとみの創価学会員との噂についてです。芸能界には非常に創価学会員が多く居ると噂されており、下記の画像のように、あの人もそうなの?と思うような人物も創価学会員だと噂されています。

例えば創価学会員として有名なのはタレントの久本雅美です。支持母体が創価学会だと言われている公明党が選挙する際も、応援演説として登場しており半ば公言しているといえます。また、創価学会の中でも非常に重要なポストに関わっていると言われており、久本雅美に勧誘されて創価学会員になったと噂される人物も多いようです。

しかし、創価学会には様々なタブーといえる問題点があります。公明党と創価学会の関係による政教分離の問題や選挙期間中の投票への依頼、勧誘方法や脱退に関する問題などタブーといえる部分が多いのです。

あくまで信仰の自由という大原則がありますが、芸能界において創価学会というものはある種のタブーであり、芸能人の中で創価学会に関係しているということの話題はタブーだといえます。

卒アルの画像などから石原さとみの創価学会員の噂が

冒頭で石原さとみの卒アルと思わしき画像を紹介しました。この卒アルの画像だけでは石原さとみの学校に関する情報は限られているといえますが、その学歴に関して創価高校の疑いがあると言われています。

石原さとみは学歴に関しては公表は行っておらず、あくまで噂の範囲ですがその学歴について紹介します。石原さとみは小学校のときに受験を経験しており、その段階で私立東京創価小学校に入学しているようです。

この時点で石原さとみは創価学会とすでに関係があったといえそうです。偏差値は51という学校だったようで、卒業後は創価中学に進学しています。この当時の卒アル画像も存在すると言われており、この中学時代から女優への夢を抱いていたようです。

創価高校などの経歴から創価学会に関係している可能性は高い

そして、石原さとみは高校では創価高校に進学しているようです。創価高校は偏差値が70ほどあるようで、スポーツも強く、野球部は甲子園に春夏あわせて5回出場するなど文武両道な学校です。

創価高校は文化部系でも優秀で吹奏楽部などは全国大会に出場するなど、創価高校という名前を見たことがある人もいるかもしれません。

この高校時代に女優の夢を諦められなかった石原さとみは、母親の反対を押し切ってオーディションに挑戦して、現在の女優につながっています。また、この創価高校の生徒は卒業後に創価大学に進学することも多いようですが、石原さとみは創価高校を卒業して芸能活動に専念し進学はしていません。

創価学会と石原さとみの関係性

他にも石原さとみが創価学会員だと言われている理由があるようです。まず、石原さとみの本名である石神国子ですが、こちらは創価学会のトップである池田大作が名付け親だと言われています。

というのも、そもそも石原さとみの両親が熱心な創価学会員だったと言われており、そういった人たちには池田大作が名付け親になってあげることがあるそうです。

黒髪ストレートが印象的な石原さとみですが、池田大作はあまり髪を染めるのは好きではないようで、石原さとみもそういった部分を長らく守って活動していたとも言われています。石原さとみが創価学会員だと言われている理由は、その熱心な信者だった両親の存在や、石原さとみも創価学会に関係する行事に参加していたという噂が理由だったようです。

卒アルの画像も創価学会員が見れば、創価高校の制服であることはすぐ分かると言えますし、両親が創価学会の幹部クラスという情報も存在するため、その噂の信憑性は高いようです。

石原さとみと小栗旬が熱愛?ニューヨーク密会の噂やドラマでのキスシーンも調査 | Luupy[ルーピー]

そのタブー行為が創価学会脱退の理由に

一部の宗教では入信してからは、その宗教に対してお布施をしたり行事に参加するという義務的なものが生まれます。そのため、そういったことから離れる場合は脱退などの処置を取る必要が出てきます。

創価学会が問題視されている理由のひとつには、この脱退が非常にしにくいことです。また、石原さとみのように両親が創価学会員で、しかも幹部クラスとなれば娘である石原さとみだけが脱退するというのは非常に厳しいことだといえます。

しかも、芸能界には創価学会員が多く、同様に幹部クラスが多いことから脱退したという噂はすぐに広まって仕事に関しても支障をきたす場合があります。過去にはお笑い芸人のおさるが久本雅美の勧誘を断ったせいで、仕事が減ったなんて噂もありましたね。

創価学会脱退を示唆させるCMとは

このタブーに関してはずっと問題にもなっていたのですが、石原さとみの脱退で改めて芸能界のタブーである創価学会に関しての話題が再熱していました。

しかし、そんな石原さとみが創価学会を脱退したのが決定的と言われたのは、とあるCMがきっかけでした。このCMの中で石原さとみが鳥居をくぐっているように見える映像が映されています。

また、この鳥居をくぐった先にある商店街や神社の境内にあるお店で撮影もしており、映像に映っていない部分でも鳥居をくぐっている可能性があるというわけです。

ではなぜ、この鳥居にくぐるという行為が話題になったのでしょうか。実は創価学会ではその大本の宗教に関係して、神社にくぐるという行為はタブー視されているのです。また、神社でお守りをもらうことはダメとなっており、ある意味で創価学会員と神社はタブーな関係なのです。

あまり良いことでは無いのですが、その人が創価学会員であるかを調べるのはお正月に初詣に誘うのが一番手っ取り早いと言われています。誘いを断ったり、あえて鳥居をくぐらず鳥居の外側を通ったり、お守りを拒否したりすれば、創価学会員の可能性が高いというわけです。

過去には創価学会員の女優の田中美奈子が、ドラマでシスター役を演じたことで創価学会員に向けての謝罪をさせられたという噂まで存在しており、そのタブー行為として他宗教に関わることは禁止されていると言われています。

石原さとみの歴代彼氏・熱愛の噂まとめ!山下智久や岩田剛典などフライデー情報も | Luupy[ルーピー]

結婚に向けて石原さとみは創価学会員を辞めたかも

この石原さとみが創価学会を脱退した理由に関しては、先述の前田裕二との結婚がひとつのポイントになっているとも言われています。

結婚さえしてしまえば、両親が創価学会であろうが、自分の女優としての芸能活動が妨害されようが関係ないという割り切りもできるかもしれません。

過去にジャニーズの山下智久との交際も噂された石原さとみですが、創価学会絡みで破局したと言われており、今回こそはそういったものに縛られたくないという思いもあるかもしれません。

そもそも、両親が創価学会だった場合は、子供は生まれた時点で創価学会員となってしまうと言われています。そのため、創価学会員であっても宗教行事に参加しなかったり、信奉していないという創価学会員二世も多いと言われています。

石原さとみの結婚が創価学会との関係を断ち切る

石原さとみもそういった可能性も高そうです。また、結婚する場合は相手も創価学会に入信する必要があると言われており、これが山下智久との破局の原因だったと言われています。今回の前田裕二の場合では、入信させるか、脱退して結婚するかの二択で、脱退して結婚のほうを選ぶのでは?と考えられているわけです。

近年は結婚して芸能界を引退したり活動をセーブする女優も増えており、石原さとみも女優より女性の幸せのほうを選ぶ可能性が出てきそうです。現在31歳という石原さとみだけに、その交際の関係もオープンに近い姿を見ていると脱退の噂は真実味がありそうです。

芸能界の最大のタブーともいえる創価学会。そんな創価学会員だと言われてきた石原さとみですが、結婚を目指して脱退の噂が強まっています。今後、本当に石原さとみが結婚、または前田裕二との交際の継続が噂されれば、その脱退の真実味が増しそうです。女性としての幸せを選ぶとなれば、石原さとみの人気はさらに高まる可能性が高くなっていきそうです。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ