SeeUというVOCALOIDは韓国発!失敗作?生まれた理由やおすすめ曲は?

VOCALOIDのSeeUは韓国発の様ですが、それについて詳しく調べていきます。そして、VOCALOIDのSeeUは失敗作と言われている様で、その理由をご紹介します。SeeUには様々な名曲もあるので、おすすめのSeeUの曲10選もご覧ください。

目次

  1. VOCALOIDであるSeeUのプロフィール
  2. SeeU(しゆ)というVOCALOIDは韓国発!
  3. VOCALOIDのSeeUのおすすめ曲10選!
  4. ボカロのSeeUが失敗作と言われている理由は?
  5. 最新ボカロ曲TOP10をご紹介!
  6. 今後のSeeUに注目!

VOCALOIDであるSeeUのプロフィール

・愛称:しゆ
・本名:SeeU
・生年月日:2011年12月16日
・現在年齢:17歳
・出身地:日本
・血液型:???
・身長:159cm
・体重:44.5kg
・活動内容:K-POP、バラードポップ
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:???

SeeU(しゆ)というVOCALOIDは韓国発!

VOCALOIDである、SeeU(しゆ)は、2011年12月16日に発売されていました。この発売されたSeeUは、VOCALOID3エンジン用のVOCALOIDです。SeeUが持つ言語は、韓国語ライブラリとに言語ライブラリの両方を持つVOCALOIDとして作られたSeeUは、主にバラードやポップ向け、そしてK-POP向きの声質を備えている様でした。

SeeU(しゆ)で二か国語ライブラリをVOCALOIDでやると言う事は、勿論音源となる人間が二か国語を発音できなければいけません。これは、二か国語を発音できる人材確保の観点から言っても、二か国語を発音できる本気な人でないと難しいと考えられます。そして何より、キャラデザインが可愛く作られており、人気も高いのではないでしょうか。

そして開発元は、元ソウル放送のSBSの子会社である「SBS Artec」の様でした。VOCALOIDの生みの親であるヤマハからも正式にライセンスを得ている会社であり、ヤマハのサイトのライセンス会社一覧にも「SBS A&T」という現在の会社名で記載されているようです。

そして、SeeU(しゆ)の声の魅力としては、韓国の人がVOCALOIDのSeeU(しゆ)の音源をやるからこその「舌ったらず感」にある様です。このSeeU(しゆ)の声の特徴としては、ハスキーさのある大人の声であるにも関わらず、どこかに幼げな声があり、日本版VOCALOIDには無い魅力がSeeU(しゆ)にある様なので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUのおすすめ曲10選!

VOCALOIDのSeeUのおすすめ曲を10選ご紹介していきます。特に人気の高い10曲の様なので、興味がある方は、VOCALOIDであるSeeUの楽曲をチェックしてみて下さい。それでは、SeeUのおすすめ10選をご覧ください。

VOCALOIDのSeeUが歌うおすすめ曲「千年の詩」

VOCALOIDのSeeUが歌う「千年の詩」は、この動画であり1曲が16分を超えるほどの作品となっていました。この曲の歌詞は韓国なので、意味は伝わりにくい所もありますが、メロディーがとても壮大な雰囲気を出しており、16分と長い楽曲ではありましたが、聴きやすい楽曲となっていました。興味のある人は、是非上の動画から聴いてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUが歌うおすすめ曲「二重恋人格」

VOCALOIDのSeeUが歌う「二重恋人格」は、SeeUのオリジナルの曲の様でした。音質も声質も素晴らしく、SeeUの良さが出ている楽曲ではないでしょうか。この楽曲は、憎悪から生まれた別人格の自分に恋をしたというテーマで描かれています。自分からは見えるのに、相手には自分が見えないという少し悲しい感じの残る内容の様なので、是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「涙色ハピネス」

VOCALOIDのSeeUが歌う「涙色ハピネス」は、「二重恋人格」を制作した、danierukunPさんの2曲目のようでした。そして、前作である「二重恋人格」のアフターストーリーとしてこの曲が第二作目として作られているので、興味のある方は是非2作続けてチェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「Only my Dreamland ~夢の向こうへ~」

VOCALOIDのSeeUが歌う「Only my Dreamland ~夢の向こうへ~」は、日本語で作られており、SeeUの歌っている声がとても聴きやすい、トランス風の曲となっている様でした。メロディのテンポが速く、疾走感のある楽曲となっているのでおすすめです。興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「戻ってよ」

VOCALOIDのSeeUが歌う「戻ってよ」は、日本語で作られており、SeeUの隠れた名曲として、とてもおすすめの楽曲です。SeeUによる歌謡曲風に作られており、疾走感のある「Only my Dreamland ~夢の向こうへ~」と比べてもとても新鮮で聞きやすい楽曲になっています。気になる方は、是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「Leaving Donna」

VOCALOIDのSeeUが歌う「Leaving Donna」は、日本語で作られていました。この楽曲も聴いていると、少し寂しい感じのある楽曲として、数多い作品の中に埋もれがちになりますが隠れた名曲のようなので、おすすめです。バラード調のこの曲は、寝る前などに聴いて頂きたい楽曲になっているので、気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「Mission」

VOCALOIDのSeeUが歌う「Mission」は、日本語バージョンと韓国語バージョンがありました。この楽曲は、SeeUの公式でもソングとなっている様で、SeeUの可愛さ溢れる作品となっています。楽曲のテンポも程よく、リズムに乗れる1曲となっているので、気になった方は是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「アメアラレフル」

VOCALOIDのSeeUが歌う「アメアラレフル」は、他のボカロ曲でも有名になっている、アキバヲタPさんのSeeUオリジナル曲として作られていた楽曲でした。クリスマスの時や冬に聴きたい楽曲になっており、雪をテーマに歌詞が描かれています。とても良く作られている楽曲なので、是非チェックしてみて下さい。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「Hot winter」

VOCALOIDのSeeUが歌う「Hot winter」は日本語で作られている楽曲です。シンプルなメロディがとても聴きやすく、SeeUのオリジナル曲であり、この動画のイラストもとても可愛く描かれています。日本語の発音もとても自然に近い形で作られており、聴きやすい1曲となっているのでおすすめです。

VOCALOIDのSeeUおすすめ曲「その向こうへ」

VOCALOIDのSeeUが歌う「その向こうへ」は、韓国語で作られている様でした。この曲の動画内では、韓国語の下に日本語が描かれており、どの様な歌詞になっているのかとても分かりやすく作られていました。こちらもSeeUのオリジナル曲となっており、優しいメロディがとても安らぎを与えてくれるのではないでしょうか。気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

ボカロのSeeUが失敗作と言われている理由は?

ボカロのSeeU(しゆ)が失敗作だとネット上で話題になっていたので、何故SeeU(しゆ)が失敗作と言われるようになってしまったのか、その理由を詳しく調べていきます。SeeU(しゆ)の失敗作について調べて見ると、発売日には、とても人気はあった様でした。

しかし、そんな初めは人気のSeeU(しゆ)でしたが、日本での人気は長く続かなかったようで「韓国から来たけど空気だった」「失敗」等言われるようになってしまいました。それは、ボカロとして初期に登場した初音ミクが、あまりにも人気過ぎる為でもあるようでした。挙句には、SeeU(しゆ)はパクリボカロでは無いのか、とまで言われるようになってしまいました。

韓国から、SBSのスタッフが何度も来日して熱心にSeeUの営業活動も行っていたとされており、中々他のボカロに比べても上手くいっていない歴史がありました。掲示板等でSeeUの名前が出るとその掲示板が荒れてしまう程とも話されていました。しかし、SeeUにもファンがおり、失敗作と言われながらも好きな方はSeeUのボカロで楽曲の制作をされていました。

最新ボカロ曲TOP10をご紹介!

2018年最新の、ボカロ曲ランキングTOP10を詳しく調べていきます。昔からとても人気のボカロ曲ですが、現在はどの様な楽曲が上位に来ているのでしょうか。それでは、2018年最新のボカロ曲ランキングTOP10をご覧ください。

2018年ボカロ曲ランキング第10位!「ロキ」

2018年ボカロ曲ランキング第10位は「ロキ」でした。この楽曲は、みきとPさんによって制作された曲であり、2018年4月22日には、みきとPさん4曲目のミリオンを達成された楽曲のようでした。この曲は、現在のボカロオリジナル曲のミリオンを達成している曲の1つであり、とても人気がある様なので気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第9位!「プラネタリウムの真実」

2018年ボカロ曲ランキング第9位は「プラネタリウムの真実」でした。この楽曲は、様々な人の手によって作られていました。この楽曲では、プラネタリウムをテーマにしており、恐らく男女2人で星を見に行くという風に描かれている作品のようでした。興味がある方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第8位!「クレイズィーダンスワールド」

2018年ボカロ曲ランキング第8位は「クレイズィーダンスワールド」でした。この楽曲は「ぷす」さんによって作詞作曲編曲をされており、とても多くのファンに人気のあった楽曲の様でした。「クレイズィーダンスワールド」のBメロが特に印象に残るメロディーとなっており、ファンからは最高の一曲だったととても評価の高い楽曲に仕上がっている様でした。

2018年ボカロ曲ランキング第7位!「アスター」

2018年ボカロ曲ランキング第7位は「アスター」でした。この楽曲は「はるまきごはん」さんによって作られた楽曲で、18作目の作品ととても多くの楽曲を作られている方の様でした。そして、アニメMVも自身が手掛けているようでした。この楽曲に興味のある方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第6位!「サンドリヨン 10th Anniversary」

2018年ボカロ曲ランキング第6位は「サンドリヨン 10th Anniversary」でした。この楽曲の元になっている曲は10年前の2008年に作られている様で、2018年で10周年と言う事もあり、10th Anniversaryとして投稿されていたようでした。この楽曲は、製作者の始めてミリオンを達成した曲でもあり、とても思い出深い作品となっている様でした。

2018年ボカロ曲ランキング第5位!「ベノム」

2018年ボカロ曲ランキング第5位は「ベノム」でした。この作品は「かいりきベア」さんという方によって作られており、更にこの楽曲は、2018年8月5日に行われていたv flower初のDJ/ライブイベントである「v flower DJ NIGHT」のテーマソングとして使われていた様でした。興味のある方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第4位!「はやくそれになりたい!」

2018年ボカロ曲ランキング第4位は「はやくそれになりたい!」でした。この作品は「キノシタ」さんによって作られた楽曲であり、明るくてとてもポップな曲調になっており、それに合わせて歌詞も夢に向かって自己流で進んでいくという、とてもポジティブなものになっていて、多くのファンの間で人気の曲となった様でした。気になった方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第3位!「Giga - 劣等上等」

2018年ボカロ曲ランキング第3位は「Giga - 劣等上等」でした。この楽曲は「ギガP」さんによって作曲・編曲されている作品であり、2018年7月13日に投稿された楽曲の様でした。ギガPさんはこの曲の投稿は3年10か月ぶりとなっており、久しぶりの投稿でしたが、多くのファンにとても人気になった曲でした。興味のある方は、是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第2位!「廃墟の国のアリス」

2018年ボカロ曲ランキング第2位は「廃墟の国のアリス」でした。この楽曲は、作詞作曲編曲全てを「まふまふ」さんが担当しており、この「廃墟の国のアリス」は、まふまふさんの18作目の作品の様でした。疾走感のあるこの楽曲は、メロディーと歌詞がとても素晴らしく、とても聴きやすい楽曲となっていました。気になった方は是非チェックしてみて下さい。

2018年ボカロ曲ランキング第1位!「グリーンライツ・セレナーデ」

2018年ボカロ曲ランキング第1位は「グリーンライツ・セレナーデ」でした。この楽曲の制作者である「Omoi」さんはこの作品が22作品目であり、初音ミクのイベントである「マジカルミライ2018」のテーマソングにも使われていた様でした。「グリーンライト」は青信号に因んで進め「セレナーデ」は、夕べに恋人の窓下で歌い奏でられる音楽と言う意味でタイトルが付けられている様でした。

今後のSeeUに注目!

韓国で発売されていたボカロのSeeUには、沢山のおすすめする名曲がありました。しかし、そんなSeeUは現在の日本ではあまり人気が無いようで、失敗作とも言われてしまっているボカロでした。日本では、ボカロは初音ミクという強い印象が根付いてしまっていると考えられます。

しかし、同じボカロでもそれぞれの良さがあり、現在の日本では人気はそこまで高くありませんでしたが、SeeUにしか出せない声質もあり、その様な楽曲はSeeUで制作されています。ご紹介した作品を機になった方は、是非チェックしてみて下さい。今後SeeUが多く使われてくる事も、十分に考えられます。今後のボカロのSeeUに注目です。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ