加藤茶が緊急入院?病名や妻・綾菜さんとの結婚生活の噂について

テレビで元気な姿を見せた加藤茶ですが、実は今月6日に入院していた事が発覚しました。加藤茶が入院する事となった病名は一体何なのでしょうか。妻への突撃取材もあったようですが、それにより明かされた加藤茶の入院の内容について見ていきましょう。

目次

  1. 加藤茶のプロフィール
  2. 加藤茶が入院!過去に患った病気が関係?
  3. 今回入院した病名は?医師が加藤茶の病名を推測
  4. 加藤茶の妻の綾菜が入院中にとった驚きの行動と噂
  5. 加藤茶は入院していたが現在は元気!

加藤茶のプロフィール

・愛称:加トちゃん、カトちゃん、加ト茶、チャー坊
・本名:加藤 英文
・生年月日:1943年3月1日
・現在年齢:75歳
・出身地:福島県福島市
・血液型:A型
・身長:163㎝
・体重:60㎏
・活動内容:コメディアン、歌手、お笑いタレント、ドラマー、司会者
・所属グループ:ザ・ドリフターズ、こぶ茶バンド
・事務所:イザワオフィス
・家族構成(娘、父、旦那、嫁、兄など):綾菜(妻)

さて、まずは加藤茶のプロフィールについて見ていきましょう。加藤茶は、ドラマーとしてクレージーウエストにメンバー入りした事がきっかけで仲本コージと出会い、これがきっかけで1962年に「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」にメンバー入りしています。1964年に当時のレギュラー番組で披露した「加トちゃんぺ」のギャグで大ブレイクし一躍人気者になっています。

その後も人気を集めていた加藤茶ですが、内部での様々な出来事があり1964年にドリフターズはメンバーを入れ替えています。新生ドリフターズが結成されると、1969年には歴史的お笑い番組「8時だョ!全員集合」が放送開始され瞬く間にドリフターズは国民的お笑いグループへと登り詰める事となります。加藤茶は、ここでも様々なギャグをヒットさせています。

国民的お笑いタレントとなった加藤茶は、この番組が終了した後も様々なバラエティー番組やドラマ、テレビCMなど活躍の場を選ばず登場しています。他にも、バンドを結成し音楽の世界でも活躍を見せています。私生活では、1度離婚をしていますが、2011年に親子ほども年が離れた年下女性の現在の妻、綾菜との結婚で世間の注目を集めています。

9月6日に入院していた事が明らかに

そんな加藤茶ですが、2018年9月13日に放送された生放送番組「よじごじDays」で元気な姿を見せていましたが、なんと同月の6日に入院していた事が発覚しました。入院生活は、この「よじごじDays」出演の前日までだったようで、退院してすぐの出演だったそうです。過去にも加藤茶は体調不良を訴え緊急入院していた事もあり、加藤茶の身体を心配する声が多く寄せられています。

加藤茶が入院!過去に患った病気が関係?

さて、加藤茶の入院について詳しく見ていきましょう。加藤茶が入院したのは、2018年9月6日の事です。加藤茶が入院したとされている病院の関係者によると、病院に来た時の加藤茶の容態は熱も高く息が絶え絶えだったそうです。意識が朦朧としていたそうで、妻である綾菜に支えられながら来院したそうです。

治療については、加藤茶は手術などは行われずに酸素吸入が行われその後入院となったようです。この時、妻の綾菜はとても心配そうに加藤茶に寄り添っていたそうです。加藤茶が体調を崩してこれほどまでに周りが心配するのには、もちろん年齢的なものなど様々ありますが、きちんとした理由があります。それが、過去に加藤茶が患った大病についてです。

それが、2005年に診断された狭心症と言う病気です。加藤茶は、狭心症が原因で翌年の2006年10月には緊急入院して発覚したStanford A型大動脈解離と言う病気も患っています。この病気で、加藤茶は大手術を行いしばらくの間辛いリハビリ生活を送っていた事も明かしています。これほどの重篤な病気を患っていただけに、多くの人が加藤茶の容態を心配しているのです。

さらに、2015年には雑誌の撮影でパーキンソン症候群と言う病名の病気を発症していた事も明かしています。近年立て続けに病気に悩まされ、その病名どれもが重篤と思われるものばかりです。テレビに出演した際にも、目の焦点が合ってない様子や疲れた様子が見られていた為に、今回の入院も心配されていたのです。

今回入院した病名は?医師が加藤茶の病名を推測

では、今回加藤茶が入院する事となった原因の病名は何なのでしょうか。実は、加藤茶の入院を知った記者が入院先の病院から出てきた妻の綾菜に取材を行っていたようです。この時、妻の綾菜は微熱があり以前大動脈解離をやっているので心臓の検査をしてもらったと検査入院であると答えています。

この時の取材では、妻の綾菜からは深刻な容態ではない事が強調されていたようです。また、大動脈解離の検査は2ヶ月に1回は受けるようにしているとして、今回の検査も異常なかった事が報告されています。取材を受けた頃には、入院している加藤茶の容態も落ち着いてきていた事を明かしています。

しかし、加藤茶の入院を報じている記事によると、今回の加藤茶の入院はある病気ではないかと医師が推測している記述もありました。それによると、どうやら加藤茶はパーキンソン症候群と言う病気なのではないかと言うものでした。この病名は先ほども出てきていますが、加藤茶が服用している大動脈解離の治療に用いられる薬の副作用として発症するようです。

パーキンソン症候群を発症すると、食べ物を飲み込む機能である嚥下がうまくいかなくなってしまうそうで、誤嚥が起こりやすくなり肺炎などを引き起こしてしまう事もあるそうです。今回の入院は、発熱と呼吸が困難な様子が挙げられているのでこのパーキンソン症候群だと推測されているようなのです。

もしかしたら、パーキンソン症候群が原因で軽度の肺炎を発症していた可能性もあるかも知れません。妻の綾菜からは心配がない様子である事が報告されていますが、加藤茶の年齢を考えると肺炎を起こしやすい事も否定は出来ません。

加藤茶の妻の綾菜が入院中にとった驚きの行動と噂

その後の加藤茶についてですが、妻の綾菜が取材を受けた頃には体調も回復に向かっていたようで、13日には元気な姿を生放送番組で披露している事もありそんなに心配はなさそうです。しかし、この取材を受けた時に加藤茶の体調が回復している事をコメントした妻の綾菜からは、驚きの言葉が出ていました。何でも、お見舞いとしてカツ丼を差し入れして食べさせたと言うのです。

もちろん、医師の許可を得ていたようですが、入院中の患者にカツ丼とはいささかヘビーな気もします。この事が、過去に浮上していた妻の綾菜に対しての不穏な噂を再び浮上させてしまったのです。実は、過去にも加藤茶に油ものや味の濃そうな食事を与えている事が分かり、妻の綾菜はお金目的で加藤茶と結婚したのではないかと噂された事があったのです。

この噂については、加藤茶本人の耳にも入っていたようで結婚後はその噂を否定するかのように妻の綾菜を引き連れての夫婦揃ってテレビに出演するようになっています。財産目的などと様々な噂が立てられ、肉食の多い食事内容が指摘された時期があったのです。

しかし、近年の2人を見てみると結婚当時から変わらない仲の良い姿を披露している事や、最近では魚がメインのさっぱりとした食事内容がSNSなどに投稿されている事からこの噂は噂にしか過ぎない事が分かっています。過去の噂を思い起こさせるような入院中の差し入れのカツ丼でしたが、お粥ばかりで飽きていた加藤茶の事を思っての妻からの差し入れだったのでしょう。

しかし、これについて先ほどパーキンソン症候群ではないかと推測した医師から忠告する記述もありました。大動脈解離になる人は、塩分の多い食事が見られているそうで意識して塩分を控える必要があるそうです。もちろん、入院先の病院の医師に許可を得て差し入れているようですが、今後は加藤茶の身体を思って減塩の食事を出すようにしてもらいたいものです。

いずれにしても、現在は退院して13日には生放送番組にも出演しているので加藤茶の体調は回復していると思われます。大病を患って近年立て続けに病院へ運ばれている事を考えると、今後も大事を取りながら活躍をしてもらいたい所です。それには、今後も妻の綾菜のサポートは必要不可欠と言えるでしょう。減塩の食事などを取り入れて今後もサポートを頑張ってもらいましょう。

加藤茶は入院していたが現在は元気!

さて、加藤茶が入院していた事について詳しく見てきましたが、生放送番組にも出演しており現在は退院している事も考えると体調は回復しているのではと思われます。しかし、年齢やこれまでに患ってきた大病の事を考えると、今後は体調第一にして活躍をしてもらいたい所です。仲の良い妻のサポートを受けて、今後も加藤茶が元気な姿を見せる事に期待しましょう。

一緒に読みたい加藤茶に関するおすすめの記事

加藤茶の嫁・加藤綾菜の実家は!妻との年齢差や子供に噂!現在の画像は! | Luupy[ルーピー]
加藤茶の元嫁との離婚理由・原因や子供は?前妻は病気の看病?現在は! | Luupy[ルーピー]
加藤茶の現在2018年は!見かけない消えたのは病気が理由?離婚の噂は | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ