はじめしゃちょーの本名は冨田でも伊藤でもなかった!江田元が本当の名前?

人気Youtuberのはじめしゃちょーですが、本名はどういう名前なのでしょうか。今まで冨田や伊藤という苗字ではないかと言われていましたが、最近になって本名が判明したようです。謎に包まれていた、はじめしゃちょーの本名について紹介します。

目次

  1. はじめしゃちょーのプロフィール
  2. はじめしゃちょーの本名は江田元?
  3. 最初に疑われた本名は冨田元!
  4. 動画に映るレポートで伊藤の説浮上
  5. はじめしゃちょー自ら本名を公表
  6. はじめしゃちょーの本名は江田元で確定!

はじめしゃちょーのプロフィール

・愛称:はじめん、もやし
・本名:???
・生年月日:1993年2月14日
・年齢:25歳
・出身地:富山県
・血液型:AB型
・身長:186cm
・体重:???
・活動内容:
・所属グループ:YouTuber
・事務所:UUUM
・家族構成:父、母、弟

はじめしゃちょーの経歴

はじめしゃちょーは1993年2月14日に富山県砺波市で生まれました。中高生の頃は生徒会で副会長を務めていたほか、バスケットボールに打ち込んでいたことを明かしています。しかし学生時代は、バスケットボールばかりしていたことから成績はあまり良くなかったそうです。

はじめしゃちょーは高校時代から動画をとることが好きだったそうで、いたずら動画を撮って友達と一緒に楽しんでいたそうです。そういった経験が、現在のYoutuberとしての活動の原点となっています。高校卒業後は静岡大学に進学しています。

静岡大学ではじめしゃちょーは、同級生とともに「はじめカンパニー」というグループを作りYoutubeに動画投稿を開始しました。今でこそ人気のはじめしゃちょーですが、初期のころの動画再生数はあまり伸びなかったようで、最初に投稿した動画は再生数3回だったそうです。

その後個人チャンネルを改めて開設し動画投稿を開始します。この時に名前を「はじめ社長」から「はじめしゃちょー」へ変更しています。割れやすいチョコレート菓子50個をポリ袋に入れて振ったらどうなるのかといった、疑問に思ったことへ挑戦していくスタイルが徐々に人気を高めていきました。

2013年9月から2014年3月まで、はじめしゃちょーはイギリスへ留学します。留学中もYoutubeへの動画投稿をしています。様々な実験に体当たりで挑む姿が子供たちを中心に人気となっていきました。2015年にはじめしゃちょーはギネス世界記録にも挑戦しました。会場には740人もの人が集まり、だるまさんが転んだに挑戦してギネス記録を更新しました。

2016年3月に、YouTubeチャンネルの登録者数日本一となりました。2017年には有料ファンサイトである「はじメーノ」を開設しました。さらに日本のYoutuberでは初となるフォトブックも発売しているほか、はじめしゃちょーを題材にした漫画「はじめしゃちょーのユーチューバーな日常」が講談社から発売されました。

はじめしゃちょーは体当たりな実験が注目されがちですが、趣味の「遊戯王」を扱った動画も公開しています。遊戯王は子供たちにも高い人気がある作品ですが、はじめしゃちょーの対戦動画は人気を博しています。腕前もかなりのもので、予選大会に出場し勝利を収めています。またパックの開封動画もアップしています。

遊戯王だけでなく、ポケモンカードゲームもプレイしています。実験系の動画だけでなく、カードゲームに打ち込む姿も、子供たちを中心に支持を受ける理由です。子供が見ることは意識しているようで、実験動画では真似しないようテロップを入れているほか、問題があると発覚した動画は非公開にするなど、子供たちへの配慮もしっかり行っています。

はじめしゃちょーはYouTubeに3つのチャンネルを持ち、体を張った実験動画だけでなく、ゲーム実況や趣味の遊戯王カードゲームを扱った動画などを投稿しています。2018年現在、はじめしゃちょーはヒカキンに並ぶ大人気Youtuberに成長しました。

はじめしゃちょーの本名は江田元?

はじめしゃちょーの本名は非公開だった

人気Youtuberのはじめしゃちょーですが、本名については長らく明かしてきませんでした。そのためファンであっても本名がどういう名前なのかはわからない状態となっていました。「はじめしゃちょー」という名前から、名前は「はじめ」だろうと考えられていましたが、苗字と名前の漢字はわかりませんでした。

Youtuberのよっちが登場した動画では、お互いの本名についてのヒントを出し合う様子が収められています。動画ではじめしゃちょーは、自分の名字について2文字であると明かしています。またよっちは、はじめしゃちょーの苗字について「見たまんま」であるとのヒントも出していました。

免許証公開でも画像以外は白塗り加工

動画で本名がわかりそうなものも、すべて本名の部分は隠されていました。カリスマブラザーズがアップした「YouTuberの免許証の写真って絶対面白くね?!」という動画では、人気Youtuberの免許写真を見て回るという内容でしたが、はじめしゃちょーも出演して免許証をみせていました。

しかし動画内では、免許証の本人写真こそ公開されましたが、名前などの個人情報につながる部分は消されており、本名を知ることはできません。本名に関しては徹底して隠されていました。

卒業アルバムから名前は元と確定

本名については明かさなかったはじめしゃちょーでしたが、卒業アルバムに書かれていた内容がばれてしまうことがありました。ツイッターで中学生時代の創業アルバムを公開したのですが、そこからはじめしゃちょーの名前の漢字は「元」であることが確定しました。

「元」という名前になった理由について、はじめしゃちょーは動画で名前について触れています。それによると「元」という名前は、両親が元気な子供でいてほしいとの願いから付けた名前だそうです。なお弟の名前は「健」と書いて「たける」と読むそうです。

はじめしゃちょーがアップした卒アルから名前の漢字はわかりましたが、苗字に関してはわからずじまいでした。はじめしゃちょーの本名は何という名前なのか、SNSや動画から、本名がわかるのではないかと多くのファンが本名について知ろうとしていました。

最初に疑われた本名は冨田元!

Google+のアカウント名で発覚

はじめしゃちょーの本名について、ファンは様々な手がかりから本名を見つけ出そうとしました。その中で最初に本名として注目を集めたのが、Google+のアカウント名でした。はじめしゃちょーが持っていたGoogle+アカウントの名前には「冨田元」と記載されていたのです。

Googleアカウントでは本名を入力しないといけないため、発見された「冨田元」こそがはじめしゃちょーの本名だと言われることとなりました。これまで秘密にされてきた本名が冨田元だと明らかになったことは、ファンの間で話題となりました。しかしこれは間違いだったことが判明します。

遊戯王対戦中に偽りの名前だと告白

はじめしゃちょーの本名が「冨田元」だとGoogleアカウント判明したと話題になりました。これで本名が確定したと思われましたが、実は本名が冨田元ではなかったことが判明することとなります。はじめしゃちょーが得意とする遊戯王TCGにおいて、他プレイヤーとのやり取りの中で、冨田元という名前は偽名だと明かしたのです。

よっちとコラボした動画にて、はじめしゃちょーは自らの名前について2文字だと発言していました。「冨田」という苗字は読みが3文字であり、はじめしゃちょーの発言と異なっています。そのため、ファンの間では冨田というのは間違っているともいわれていました。

Googleアカウントの「冨田元」は偽名で登録されたものでした。このため冨田という苗字は偽物であることがわかりました。冨田という苗字は、本名がばれないように偽装されたものです。明らかになったと思われたはじめしゃちょーの本名探しは、振出しに戻ってしまいます。

動画に映るレポートで伊藤の説浮上

動画のレポート用紙に記載された名前

はじめしゃちょーの本名の手掛かりは、はじめしゃちょーが投稿した動画の中にもありました。公開された動画で、はじめしゃちょーが作成しているレポートに書かれている名前から、本名が判明したと話題になったのです。

動画に映ったレポート用紙には、名前に「伊藤」と記載されているように見えるといわれました。レポート用紙に嘘の名前を書くとは考えづらいため、このことから苗字は伊藤ではないかと考えられました。伊藤という苗字は日本で最も多い苗字でもあります。伊藤である可能性は高いと思われました。

レポート用紙をよく見ると伊藤は誤解?

レポート用紙に書かれた名前から、はじめしゃちょーの苗字は「伊藤」ではないかと思われました。しかしレポート用紙をよく見てみると、伊藤と書かれていないのではないかとファンの間でささやかれることになります。問題のシーンをキャプチャーした画像を見てみましょう。

右上に「Hajime」とローマ字で書かれているのはわかりますが、横に書かれている苗字は本当に伊藤と書かれているのでしょうか。動画で映ったレポート用紙の名前は、伊藤ではなく「Eda」と書かれているようにも見えます。このことから本当の苗字は伊藤ではなく「江田」ではないかと言われるようになりました。

伊藤説が浮上した問題の動画

はじめしゃちょーの名字が伊藤ではないかとの説が出た動画を紹介します。「オレと一緒にレポートを終わらせるだけの動画2」という動画では、はじめしゃちょーが大学のレポートを完成させる様子を映し出すだけの動画でしたが、その中でレポート用紙が映るシーンがあり、本名が伊藤ではないかと話題になりました。

レポートに取り組むだけの動画でしたが、ファンはレポート用紙からも情報を得ようとくまなく見ていたようです。しかし、本名は伊藤という名前ではありませんでした。後日はじめしゃちょーが本名を明かしたのです。

なお本名である「江田元」でフェイスブックで検索を行うと、はじめしゃちょーのものと思われるアカウントもヒットしています。本人の口から明かされた以上、本名が「江田元」なのは間違いないでしょう。

はじめしゃちょー自ら本名を公表

ファンの間で「富田」「伊藤」など名字について様々な説が語られたはじめしゃちょーでしたが、ついに本名が明らかになりました。はじめしゃちょーが投稿した動画で、自らの本名について明かしたのです。明らかになったはじめしゃちょーの本名について紹介します。

いじめに関する動画でポロリとでた本名

はじめしゃちょーが本名について明かしたのは、2018年6月1日投稿の動画「オレがいじめられてた時の話をしよう。」でのことでした。はじめしゃちょーは動画で、子供のころのいじめられた時のことについて語るという内容でした。

動画ではじめしゃちょーが自らの体験について語っていたのですが、その動画の最中に、自分の本名は「江田」であるとポロリと漏らしてしまったのです。

僕の本名ですよ!と認めた発言

動画「オレがいじめられてた時の話をしよう。」は、8分弱の動画です。その中ではじめしゃちょーが名前に関して認めた部分を紹介します。小学校6年生の時のエピソードとして、はじめしゃちょーが通っていた小学校のプールが新しく建設されることになったそうです。プールが新しくなったことに関し、はじめしゃちょーが生徒を代表して挨拶をすることになったとの話をし始めたときに、本名を明かしました。

プールの挨拶の際に、アナウンスで「江田君」と呼ばれたと語ったのです。その直後、「僕の本名ですよ!」と本名であると認める発言をしたのです。これにより今まで謎だったはじめしゃちょーの本名が「江田元」であることが明らかとなりました。

本名が「江田元」だというのは、よっちとのコラボ動画での「見たまんま」という発言とも合致します。よっちははじめしゃちょーの見た目が「枝」っぽいことから見たままだと表現したと思われます。

本名を公表したはじめしゃちょーの動画

はじめしゃちょーが本名を明かしたのは、「オレがいじめられてた時の話をしよう。」という動画です。現在200万再生を超えており、人気の動画となっています。それだけ多くの人に見られた動画でもあり、本名が「江田元」だと多くの人が知ることにもなりました。動画「オレがいじめられてた時の話をしよう。」はこちらです。

話の流れからすると、このタイミングで公開しようとして公開したのではなく、話し始めた結果、ついポロリしてしまったかのような反応を見せています。これまで伊藤や冨田などと言われてきた本名でしたが、この動画ではっきり「江田元」であることがわかることとなりました。

はじめしゃちょーの本名は江田元で確定!

人気Youtuberはじめしゃちょーの本名について紹介してきました。これまでレポート用紙に書かれた名前から「伊藤」ではないかと思われたり、Googleアカウントの名前から「冨田」ではないかなど、様々な噂が立っていましたが、ついにはじめしゃちょーの口から本名が「江田元」だと明かされました。

これまで本名を明らかにして来なかった理由として考えられるのは、明かすことで私生活に支障が出ないようにするためと思われます。2017年、はじめしゃちょーへのストーカー行為を行った女が逮捕されています。人気Youtuberだからこそ、本名の公開には人一倍気を使っていたのかも知れません。江田元こと、はじめしゃちょーのこれからの活躍に注目です。

はじめしゃちょーに関する他の記事はこちら

はじめしゃちょーの身長や体重・年齢は?プロフィールや動画を詳しく調査 | Luupy[ルーピー]
はじめしゃちょーの友人・まさき取締役とは?身長や出身大学・就職先を調査 | Luupy[ルーピー]
はじめしゃちょーのストーカー女が逮捕!田畑華子の顔画像や過去を調査 | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ