沢田研二の現在の年齢や画像は?激太り・劣化してジュリーの面影なし?

現在年齢70歳になった沢田研二の画像に衝撃が走っています。激太りでハゲ、劣化したと話題です。沢田研二と言えば「ジュリー」と言われ麗しのアイドルで一世風靡しました。そんな沢田研二の現在の年齢や息子画像などを集めて見ましたので見ていきましょう。

目次

  1. 沢田研二のプロフィール
  2. 沢田研二の現在の年齢は?
  3. 周囲を驚かせた沢田研二の現在の画像
  4. 現在では想像できない昔の沢田研二の画像集
  5. 沢田研二の名曲を年齢とともにYouTubeから紹介
  6. 沢田研二の息子画像は?
  7. 昔は美しい沢田研二も現在はただのおじさんだった!

沢田研二のプロフィール

・愛称:ジュリー
・本名:澤田 研二(さわだ けんじ)
・生年月日:1948年6月25日
・現在年齢:70歳
・出身地:鳥取県鳥取市⇒京都府京都市
・血液型:A型
・身長:171cm
・体重:???
・活動内容:歌手、俳優、作詞・作曲家
・所属グループ:元ザ・タイガース、元PYG
・事務所:ココロ・コーポレーション
・家族構成:父・澤田松雄、母・智恵子、妻・田中裕子

現在年齢70歳になった歌手沢田研二の画像が、衝撃的すぎるとファンの間で話題になっています。ジュリーの面影がなくなり、ハゲて激太りしていると言うのです。沢田研二の絶頂期はセクシーなイケメンであり当時の女子の麗しの王子様のような存在でした。噂の息子画像と現在の沢田研二を調査してみましたので昔のYouTube動画と年齢や経歴などから見ていきましょう。

沢田研二の経歴

沢田研二は、鳥取で生まれ、京都で育ちました。中学生の頃野球部で、県大会に出場するほどの野球少年でした。一塁手のキャプテンで学校では番長だったそうです。高校生になると空手部に入部している体育会系の少年時代を過ごしますが、17歳でアルバイトを「田園」というダンス喫茶でドアボーイをしている時にスカウトされます。

沢田研二がスカウトされたのは、ザ・サンダースという実力派ジャズバンドで当時グループ・サウンズと言われていたグループのボーカリストです。ザ・サンダースの公演中に岸部一徳の所属するサリーとプレイボーイズに誘われ、「ファニーズ」と改名し、リードボーカルを務めることになります。

甘いルックスと歌声は、渡辺プロの目に留まり、「ザ・タイガース」と改名されデビューを果たしました。1967年18歳の頃です。「僕のマリー」「シーサイド・バウンド」というシングル曲を発表し、爆発的なヒットで一躍有名になります。ザ・タイガースはグループサウンドの中ではナンバーワンに登り詰めました。沢田研二の顔はこの頃中世的で王子様のような存在でした。

デビューしてすぐに人気が頂点を極め、翌年には日本で初めての野球場・後楽園球場でのコンサートを開くとすぐに完売し、沢田研二のファンが殺到しました。翌年の1969年にはアメリカの『ローリング・ストーン』という音楽雑誌の表紙を飾りました。日本人が表紙を飾るのは「ザ・タイガース」だけだったそうです。

衝撃的なデビューを果たしファンを虜にした

18歳でデビューしてすぐに人気が出た沢田研二のザ・タイガースは、スーパースターとなり昭和の光り輝く存在になっていきました。ファンの女子たちは、コンサートで沢田研二が登場すると悲鳴の嵐が吹き荒れ、失神する事でも話題になり、サリーこと岸部一徳は沢田研二の人気に勝る歌手は今までいなかったと豪語するほど人気でした。現在でも画像やYouTubeで沢田研二の多くの動画が掲載されています。

沢田研二の現在の年齢は?

そんな一世風靡した沢田研二の「ジュリー」というニックネームの由来は沢田研二が「ジュリー・アンドリュース」という女優のファンだったことから付けられたそうです。『日経エンタテインメント』で昭和を駆け抜けたベスト10では、第二位を獲得するほどの昭和の大スターとも言われる沢田研二は、現在ハゲて激太りと話題になっています。若い時の動画がYouTubeに多くありますが現在いくつになったのでしょう?

沢田研二は1948年生まれの現在70歳

ハゲて激太りで話題の沢田研二は今年で70歳古希と言われるお年になりました。70歳と言えば先日総人口に占める割合は20.7%と総務省が超高齢化社会に突入した報道でも話題になり、5人に一人は70歳以上の時代になりました。そんな70歳の芸能人達も現役で頑張っていらっしゃる方も多くいます。どんな方がいるのでしょうか?

沢田研二と同じ年齢の芸能人は誰?

今年で70歳になるのは、泉谷しげるです。「プレバト!!」に出演し多彩な才能を見せる歌手でもあり、実力派俳優でもあります。絵画で見せる美的センスは抜群で、個展「天才か人災か・泉谷しげるアート展」は評判がよく来客も多いそうです。泉谷しげるは「春夏秋冬」という歌を作詞作曲し自ら歌うシンガーソングライターで2013年には紅白歌合戦にも出場し話題にもなりました。

『視聴率でドリフを抜いたのは、前川くんのキャラクターのおかげ』

前川清も70歳になりました。代表曲は『長崎は今日も雨だった』『東京砂漠』『中の島ブルース』など「内山田洋とクール・ファイブ」のグループでリードボーカルを担当しヒット曲を連発する人気のグループでした。「欽ちゃんのドンとやってみよう!」というバラエティ番組では、キャラクターが人気で天然キャラが大うけし、高視聴率を叩き出しました。現在の前川清の画像も以前と変わらぬ若さで活躍中です。

周囲を驚かせた沢田研二の現在の画像

沢田研二は、現在年齢70歳の姿で周囲を驚かせた画像はこちらになります。全盛期の頃のセクシーな麗しさのジェリーの姿は消え、ダンディなオジサマになってしまった事に、若い頃ファンだった方から驚愕の声が多く掲載されている画像です。その画像はハゲて激太りしているというものです。この画像からハゲているように見えるのですが、光の具合で頭髪が薄く見えるだけのような気がします。

沢田研二が、妻田中裕子のお出迎えをしている画像です。今年の7月に「女性自身」という雑誌に撮らせた画像です。激太りはそんなに見られなく、後頭部はハゲてもいません。両手を挙げて妻を見送る姿は、現在でも仲が良い夫婦であることが伺える微笑ましい画像です。背中も曲がっていなく白髪を黒く染めたら年齢70歳には見えないハゲてない後ろ姿と言えるのではないでしょうか?

山本太郎の応援演説に現れた沢田研二

こちらの画像は2014年の12月の衆議院選挙に山本太郎が出馬し、応援に来ていた年齢66歳の頃の画像です。現在より少し太っていますが、全盛期の頃に比べると激太りしているようです。若い年齢の頃の沢田研二は、痩せマッチョな体型でしたのその変貌ぶりは激太りしたという声が多く投稿されています。全盛期の頃から、あまり姿をテレビなどで見ることが無かったので吃驚したことでしょう。

デビュー50周年イベントで衝撃的な姿

「74歳までが准高齢者で、75歳からが高齢者…ほっといてぇな!!」

年齢18歳でデビューした沢田研二は50周年記念コンサートで全国ツアーを開催すると発表し、60個所以上開くそうで紙面を賑わせた事で、世間に現在の姿が知られるようになりました。この時の記者会見で、老人の定義に対してギャグを言い、記者たちを笑わせていたそうです。この時、歌詞を忘れて跪いて観客に謝罪するなど、年齢68歳である頑張っているありのままの沢田研二の姿をファンに披露してました。

ハゲて激太りの現在のジュリーの姿に落胆の声

二枚目の麗しの歌手の沢田研二は、全盛期の頃日本中の女子の心を奪っていた大スターであっただけに、久しぶりに現在年齢70歳になった沢田研二の姿を見て、落胆の声が多く掲載されています。ハゲて激太り、ショックという声です。

ファン声援「腐っても鯛でっせ!」

現在活躍されている同じ年代の芸能人で、容姿があまり変わらない方々も多いので、美しかった沢田研二がこんなに変わるとは想像が付き難いのかもしれません。しかし、歌声は活力があり、歌詞は忘れるようですが、感動すら覚える歌唱力で、観客からは拍手が沸き上がり、応援の声も多数寄せられていたようです。若い世代の方は知らない沢田研二のハゲていなく激太りもしていない麗しの姿の画像を紹介していきましょう。

現在では想像できない昔の沢田研二の画像集

1978年「サムライ」年齢30歳の時の沢田研二です。大きな目はセクシーで軍服を肩から掛けシースルーの入れ墨の柄の入った体にフィットしたビジュアル系の衣装は話題にもなり、「LOVE (抱きしめたい)」では包帯をまいた手は血に染まりステージ上では雨を降らせるなど人気はうなぎ登り、NHK紅白歌合戦第29回では最後に歌う大トリを務め、日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞しました。

ザ・タイガース時代の初々しい画像

デビュー下頃の若々しいザ・タイガース時代の沢田研二です。左頬のほくろが印象的で、ファンの間ではダイヤモンドのようなほくろと言われるほどでした。デビューしてすぐにヒットを連発し、開くコンサートではファンが興奮し卒倒するほどで、毎回救急車で運ばれるニュースが流れる事もしばしばありました。甘いルックスと迫力のある歌い声は日本中を沸騰させました。

ロックバンドPYG時代の画像

ロックバンドのPYG時代の1971年の年齢23歳の頃です。1971年には人気絶頂だった、ザ・タイガースが解散されたあとにPYGに参加し萩原健一とダブルメインボーカルで結成されました。

ソロ活動で初めてオリコン1位のジャケット画像

一世風靡した沢田研二はソロ活動で初めて「君をのせて」を出しましたが振るわずオリコン23位、翌年の「許されない愛」ではオリコン4位をとり、「危険なふたり」で1973年オリコン1位に登り詰め日本歌謡大賞を受賞しました。放送された歌謡大賞の視聴率は47.4%を記録し歴代トップになりました。売り上げは65万枚を超えました。

妖艶なメイクで中性的な雰囲気の画像

ソロ活動を始め人気が頂点に登り詰めた沢田研二にスタイリストがつき、妖艶な魅力が引き出されると更に人気は高まりました。「追憶」もオリコン一位、「愛の逃亡者 THE FUGITIVE」「巴里にひとり」では世界で発売され日本人で初めてのゴールデンディスク賞(フランス)も受賞しました。ラジオチャートでトップ4に入りました。日本だけではなく世界中で愛されていた沢田研二です。

沢田研二の代名詞であるハットを被った画像

1975年には「時の過ぎゆくままに」はオリコン1位を連続で5週獲得し、92万枚の累計売上に達しました。「カサブランカ・ダンディ」を1979年に発売し日本レコード大賞金賞、FNS歌謡祭優秀歌謡音楽賞など数々の受賞を果たします。この頃の衣装に斜めにかぶるハットが沢田研二のトレードマークになり、1977年の「勝手にしやがれ」でハットを観客に投げるパフォーマンスは伝説となりました。

沢田研二の名曲を年齢とともにYouTubeから紹介

歌唱力もファンを魅了する沢田研二ですが、人柄も人気で「お茶の間のアイドル」と呼ばれ、年間700本以上に登るテレビ出演は一日に3回テレビに出演し、300本の取材にラジオ出演するほど沢田研二を見ない日はないほど人気を博していました。礼儀正しさと飾らない性格に定評があり、またバラエティ番組でもお笑いの素質も見せる一面もあり、子供から大人まで大人気で多くのYouTube動画も残されています。

年齢27歳のときに発売された「時の過ぎゆくままに」の動画

YouTube動画「時の過ぎゆくままに」は沢田研二年齢27歳の時の曲で、あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭年間話題賞、FNS歌謡祭下期優秀歌唱賞、日本歌謡大賞放送音楽賞を受賞しました。NHK紅白歌合戦にも出場し心に染み渡る歌詞に、どこか哀愁のある曲調で3億円事件を題材にしたテレビドラマの挿入歌になりました。様々な歌手によりカバーされる名曲となり、CMにも起用されました。

年齢29歳のときに発売された「勝手にしやがれ」の動画

YouTube動画の「勝手にしやがれ」は沢田研二が年齢29歳の時に発売され、日本有線大賞、日本歌謡大賞、日本レコード大賞などの数々の受賞を果たし、『8時だョ!全員集合』というバラエティ番組では、「勝手にシンドバッド」のギャグが流行っていました。シンドバッドはピンクレディの「渚のシンドバッド」と「勝手に」を組み合わせたものです。サザンオールスターズの曲はここから名付けられたものだそうです。

年齢31歳のときに発売された「TOKIO」の動画

年齢31歳のときに発売された「TOKIO」(トキオ)は第22回日本レコード大賞・編曲賞を受賞し、YouTube動画の衣装は沢田研二考案のパラシュートと電飾スーツで250万円以上当時かかったそうです。「オレたちひょうきん族」のビートたけしが扮するタケちゃんマンはこの衣装が元となっています。お笑いのネタにされても人気のほどは崩れる事はなく沢田研二の懐の深さを感じられるエピソードです。

年齢31歳のときに発売された「カサブランカダンディ」の動画

FNS歌謡祭・優秀歌謡音楽賞、日本レコード大賞・金賞を受賞した年齢31歳のときに発売された「カサブランカダンディ」のYouTube動画です。YouTube動画中のウイスキーを口から霧吹くパフォーマンスと斜めにかぶるハットと耳には、花が飾られているのが話題になり、真似をするファンが急増しました。1979年のザ・ベストテン1位獲得作品でもあります。

年齢34歳のときに発売された「おまえにチェックイン」の動画

年齢34歳のときに発売された「おまえにチェックイン」は大沢誉志幸の作曲でもあり大人気な曲です。リズミカルでコミカルな曲でも沢田研二の明るい性格と同化して女性ならず男性にも人気がある曲でした。全盛期のYouTube動画をご紹介していきましたが、現在ハゲて激太りの現在の沢田研二とは別人のようだと話題になるのも納得です。では息子画像と噂の真相を検証してみました。

沢田研二の息子画像は?

沢田研二の息子画像と言われています。現在の妻の田中裕子との間には子供はいないようですので、前妻のザ・ピーナッツの伊藤エミの息子画像と噂があります。若い頃の沢田研二の目の雰囲気が似ている所と苗字が沢田と言うところから息子と噂させる息子画像です。息子かどうか調べて見ました。

息子ではと噂されている「沢田正人」

息子画像ではないかと言われているのは沢田正人です。カラオケ大会で優勝するなどでスカウトされ歌手デビューを2012年に「薔薇の涙」で果たしました。息子画像と言われる沢田正人は滋賀県米原市出身の現在の年齢は公表されておりません。画像で推定される年齢は30代そこそこなのではないでしょうか?

息子とされている「沢田正人」の実家は京都?

沢田研二の実家は京都なので、沢田正人の実家は滋賀県の出身ですので、息子ではないようです。1975年に伊藤エミと結婚し、1979年に息子に恵まれ「澤田一人」と名付けられたそうです。現在年齢が39歳になるので息子画像ではないかと言われている沢田正人は39歳には見えないことから沢田研二の息子ではなさそうです。では障害を持っているのは本当でしょうか?

沢田研二の息子には障害がある?

沢田研二の息子に障害があるという噂ですが、どうやら障害を持った親子のブログ中に沢田研二の事が記載されていて、検索に引っかかったために沢田研二、息子画像、障害の言葉が出てくることで息子が障害を持っているとつながってしまったようですし、沢田研二の息子画像は掲載がなく、障害があるというのはガセネタだったようです。

昔は美しい沢田研二も現在はただのおじさんだった!

昔は妖艶で美しかった沢田研二も現在では年齢70歳になりおじさんになっていましたが、歌唱力は健在でファンを魅了していたそうです。YouTube動画が沢山掲載されている美しかった沢田研二は現在ダンディな70歳になられて内面から出る貫禄やオーラは昔から変わっていなかった事がわかりました。息子画像も障害もガセネタだったようです。ダンディな沢田研二のこれからのご活躍を期待しましょう。

沢田研二の話題はこちら

沢田研二のおすすめ曲ランキング!人気・名曲から最新まで紹介! | Luupy[ルーピー]
沢田研二の昔は色気がすごい?イケメンな若い頃の画像が今と別人? | Luupy[ルーピー]
沢田研二と妻の田中裕子の馴れ初めは?息子は障害者?現在の画像を調査 | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ