東出昌大は演技が下手すぎ?セリフ棒読みの大根役者?評価まとめ

東出昌大さんの大根演技が下手すぎるという評価やセリフが棒読みという噂についてまとめました。下手すぎるという評価がある一方で演技が上手いという評価もある東出昌大さんですが実際はどうなのでしょうか。東出昌大さんの大根演技やセリフ棒読みの真相をチェックしましょう。

目次

  1. 下手すぎる?上手い?東出昌大さんの演技が話題
  2. 演技が下手すぎる?東出昌大さんとは
  3. 東出昌大さんの演技にはどんな評価がある?
  4. なぜ東出昌大さんは演技が下手すぎると言われる?
  5. 上手いという評価もある東出昌大さんの演技
  6. 演技動画を見て上手いか下手すぎるかを検証
  7. いろいろな評価がある東出昌大さんの演技

下手すぎる?上手い?東出昌大さんの演技が話題

演技の評価が分かれる東出昌大さん

俳優としてさまざまなドラマや映画などに出演している東出昌大さんですが、一部では「演技が下手すぎる」という評価が出ているようです。東出昌大さんはこれまでにバリエーション豊かな作品に出演してきており、作品によって「下手すぎる」「セリフが棒読み」といった評価がされていることが多くなってきました。大根演技と言われながらも、東出昌大さんには作品の出演オファーが絶えません。

大根演技と言われる一方で、東出昌大さんの演技を上手いと評価する声もあります。東出昌大さんは演じる役柄や作品によって、「上手い」「下手すぎる」と演技の評価が分かれる俳優ということもできるのではないでしょうか。東出昌大さんが作品によって演技が下手すぎると言われるのには、セリフの棒読み加減などが原因と言われており、その演技がハマったときに上手いと評価されるようでした。

大根演技やセリフ棒読みの真相をチェックしよう

「東出昌大さんの演技が下手なのか上手いのか、演技の評価を知りたい!」「東出昌大さんはなぜ演技が下手すぎると言われているの?」といった場合にぴったりな東出昌大さんの演技の評価についてまとめました。東出昌大さんの演技力は酷評されている一方で評価されている声もあるからこそ、今までにさまざまな作品に出演できたのではないでしょうか。東出昌大さんの演技について詳しくチェックしていきましょう。

杏と東出昌大はお似合い!馴れ初めや私生活・夜近所に聞こえる声とは? | Luupy[ルーピー]

演技が下手すぎる?東出昌大さんとは

東出昌大さんのプロフィール

・愛称:???
・本名:東出昌大
・生年月日: 1988年2月1日
・現在年齢:30歳
・出身地:埼玉県
・血液型:A型
・身長:189cm
・体重:???
・活動内容:俳優、モデル
・所属グループ:???
・事務所:ユマニテ
・家族構成:妻(杏)、長女、次女、長男

パリコレに出演するなどモデルとして活躍

演技について賛否両論分かれている東出昌大さんの経歴から見ていきましょう。東出昌大さんは高校時代にメンズノンノの専属モデルのオーディションに参加。そこでグランプリを獲得し、メンズノンノのモデルとして活躍するようになります。高校を卒業してからは大学に入学しましたが、途中で退学し、ジュエリーデザインの専門学校に入りなおしました。

専門学校に通う一方で、東出昌大さんはパリコレにも出演。2006年から2011年にかけて、ヨウジヤマモトやZUCCaなど、さまざまなブランドのパリコレクションに出演してきました。日本人でも数少ないパリコレ出演者として東出昌大さんは注目されるようになりましたが、モデルとしての活動は徐々に抑え気味になり、俳優としての活動が本格化するようになりました。

2012年から俳優として活動

東出昌大さんは2012年に映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビューを飾りました。この映画デビューをきっかけにモデルとしての活動はやめて、俳優として本格的に活動するようになります。東出昌大さんは「桐島、部活やめるってよ」の演技が評価され、日本アカデミー賞新人俳優賞や毎日映画コンクール新人賞などを受賞し、華々しく俳優デビューを飾りました。

東出昌大さんは2013年に朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」に出演。ヒロインの夫役として登場し、人気を集めるようになりました。2014年には映画「クローズ」で初主演。その後は「問題のあるレストラン」や「コンフィデンスマンJP」「あなたのことはそれほど」などの話題作への出演が相次ぎました。主演映画「寝ても覚めても」はカンヌ映画祭にも出品されています。

2015年に女優の杏さんと結婚

プライベートでは、女優の杏さんと2015年に結婚したことで話題になりました。東出昌大さんと杏さんは朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演をしていましたが、二人が出会ったのはお互いにモデルとしてパリコレに出演していた時のことだったのだそうです。パリの街中で偶然出会ったのがきっかけで顔見知りになり、「ごちそうさん」での共演がきっかけで交際関係に至ったとのことでした。

こうして結婚した東出昌大さんと杏さんの間には2016年に双子の女の子が生まれました。また、2017年には男のを出産したことを報告。杏さんも東出昌大さんも家庭を持ちながらそれぞれ俳優・女優としての活動を続けています。このように家族を持ち、さまざまな作品への出演オファーが相次いでいる東出昌大さんですが、演技の評価はどうなっているのでしょうか。

杏が東出昌大との第3子を出産!双子の子供の名前や性別、自宅の場所は? | Luupy[ルーピー]

東出昌大さんの演技にはどんな評価がある?

初主演映画で大根演技と酷評される

東出昌大さんの演技の評価について詳しく見ていきましょう。東出昌大さんは「桐島、部活やめるってよ」でさまざまな新人賞を受賞し、話題となりました。しかし、その後の東出昌大さんについては「演技が大根「セリフが棒読み」といった評価が相次いでいます。そんな東出昌大さんの演技が問題になったのは、初主演映画「クローズ」でした。

東出昌大さんは「クローズ」で初めて映画の主演をつとめましたが、その演技が見ていられないほど大根だったという評価が出ています。東出昌大さんは顔の表情はとても良い一方で、セリフが棒読みで覇気を感じられなかったとのことでした。「クローズ」は以前は小栗旬さんなどの演技派俳優が主演をつとめていたので、その落差が際立ってしまったのかもしれません。

映画「デスノート」で演技派俳優と共演して演技が下手すぎると言われる

続いて東出昌大さんが大根演技と評されるようになったのが映画「デスノート」でした。東出昌大さんは「デスノート」で映画のキーパーソンとなる刑事役をつとめていましたが、この主演をつとめたのが菅田将暉さんと池松壮亮さんです。菅田将暉さんも池松壮亮さんも若手演技派俳優として知られる有望株。そんな二人と共演したことで東出昌大さんの大根演技が目立ってしまったようです。

映画「デスノート」に関しては、初期の映画の方がよかったという意見もあり、映画全体の評価も低かったようでした。それに加えて演技派俳優と東出昌大さんの演技が比較されたことで、さらに評価を下げる原因となってしまったのではないでしょうか。

ネット上の若手俳優演技下手ランキングで上位になる

このようにさまざまな作品で「もしかして大根演技なのでは?」と言われるようになった東出昌大さんは、ネット上で作られた若手俳優の演技下手ランキングで1位になるなど、あまり名誉ではない称号を得るようになりました。ネット上のランキングはあくまでネット上の投票のみで行われているので大多数の意見ではないかもしれませんが、東出昌大さんに大根演技のイメージがついてしまったようです。

なぜ東出昌大さんは演技が下手すぎると言われる?

セリフの棒読みが演技が下手すぎる原因?

演技が下手すぎると言われながらもさまざまな作品への出演が続いている東出昌大さんですが、なぜ演技が下手と言われるのでしょうか。東出昌大さんの演技が下手と言われる原因としてあげられているのが、棒読みのセリフ。東出昌大さんはどんな作品に出演していても常にセリフを棒読みしているように聞こえてしまうため、演技が下手と言われるようになったようです。

抑揚のないセリフの読み方によって、東出昌大さんは棒読み演技と言われるようになってしまったようです。東出昌大さんの演技を見てみると、声に抑揚がなく、常に同じようなセリフ回しであることがわかるのではないでしょうか。こうした独特のセリフ回しが東出昌大さんの演技の評価を落としている理由として考えられます。

セリフに違和感を感じるため大根演技と言われる?

東出昌大さんのセリフ回しに関しては、かなり違和感を感じる人もたくさんいるようです。東出昌大さんの作品を見た人の間では「台本を読んでいるだけに聞こえて違和感がある」といった評価もたくさんあり、他の演技者との演技力の違いが浮き彫りになってしまっているとも言われていました。こうした棒読み演技は、東出昌大さんがさまざまな作品への出演が続いてもあまり変化がないようです。

舞台で演技力を磨いたほうが良いという声も

東出昌大さんに関しては、セリフは棒読みでも表情の作り方などはとても良いという評価もあるので、セリフの読み方さえ変えれば演技が上手くなるのではないかとも言われています。そんな中で、東出昌大さんは舞台で演技力を磨いた方が良いのではないかという意見も出ていました。

観客を目の前にした舞台ではセリフ回しがとても重要。そういったところで演技力を磨けば良い演技ができるようになるとの意見もたくさんあるようです。舞台では抑揚のあるセリフ回しが必要とされるシーンもたくさんあるので、そういった舞台で経験を積めば棒読みと言われている東出昌大さんの演技も良くなるかもしれません。

声質が大根演技の理由?

東出昌大さんのもともとの声質が演技に向いてないのではないかという意見がありました。東出昌大さんは独特の声をしており、その声質のせいで棒読みセリフになってしまうのではないかとも言われています。本人は棒読みをしているつもりはなくても、声質がもともと抑揚がないので棒読みに聞こえてしまうため、役者に向かない声質と考えられているようでした。

このように東出昌大さんの演技が下手と言われる理由には、セリフの棒読みや声質が大きく関係しているようでした。一方で、東出昌大さんはとても画面映えする表情を作ることができるとも言われています。これが東出昌大さんがさまざまな作品へのオファーが相次ぐ理由ではないでしょうか。そのため、声を鍛えてもっと演技を上達させた欲しいというエールも多くありました。

上手いという評価もある東出昌大さんの演技

徐々に東出昌大さんの演技が上達している

下手すぎるという意見がある一方で、「徐々に演技が上達しているのでは?」という評価もありました。東出昌大さんは俳優デビューをしてから6年間、バリエーション豊かな作品に出演しています。主演から脇役まで、さまざまな役を経験してきた東出昌大さんだからこそ、徐々に演技が上手くなってきたのかもしれません。そういった東出昌大さんの演技を評価する人もたくさんいます。

東出昌大さんはもともと表情の作り方は上手いと言われてきたので、声質さえ上達すればさらに演技が上手くなることは可能なのではないでしょうか。俳優デビュー作で演技力を評価されていたことも考えると、東出昌大さんにもともと備わっていた演技力はとても高いものがあると思われます。そのため、今後の努力次第で大きなステップアップをすることができるのではないでしょうか。

役がハマれば大根演技でも上手い

東出昌大さんの抑揚のないセリフ回しは、役がハマればとても良いという意見もあります。東出昌大さんの怪演で話題となったのが「あなたのことはそれほど」。東出昌大さんはこの作品で妻に不倫をされる夫を演じており、普段の棒読み演技が怖い演技にハマっていると話題になりました。このように、東出昌大さんは作品によっては良い評価を集めているようです。

このため、今後も東出昌大さんが自分に合った作品に出会うことができればさらに演技力を評価してもらえることがあるかもしれません。どの俳優や女優も自分のハマり役に出会うことがとても大切と言われているそうなので、東出昌大さんもみんなの注目を集めるような作品に出会えると良いとファンの間では期待されているようでした。

東出昌大さんはサイコパスな演技が上手い?

「あなたのことはそれほど」をはじめとしたサイコパスな役柄を演じた東出昌大さんは総じて高い評価を集めているようです。そのため、東出昌大さんは現在のところサイコパス役が合っているのではないかという評判もありました。東出昌大さんが出演した「寄生獣」でもサイコパスな演技が合っていると評判になっていたので、表情の作り方や声質が合っているのかもしれません。

ナレーションも上手いという意見もある

東出昌大さんは声質がたびたび問題視されることが多いですが、一方で声質が好きという意見もありました。東出昌大さんは声質によって抑揚がない棒読みに思われたり、大根演技に思われがちですが、よく聞いてみると色気のある良い声だというファンも多くいるようでした。こうした東出昌大さんの声質を生かして演技を頑張って欲しいという意見もあるようです。

このように声質に対する評価も良いとされている東出昌大さんはナレーションが上手いという評判もあります。東出昌大さんの落ち着いた声質はナレーションをするのにちょうど良いのかもしれません。そのため、映画やドラマに出演するだけでなく、ナレーションや吹き替えに対しても期待が寄せられているようでした。

演技動画を見て上手いか下手すぎるかを検証

上手いと評価された「桐島、部活やめるってよ」

今まで出演してきた東出昌大さんの作品から演技力について見ていきましょう。こちらは東出昌大さんのデビュー作となった「桐島、部活やめるってよ」の予告編です。デビュー作とは思えないくらい存在感のある演技を披露しているのではないでしょうか。

下手すぎると言われた「クローズ」

こちらは演技が下手すぎると言われていた東出昌大さんの映画「クローズ」の予告編です。確かに声に抑揚がなく、あまり迫力を感じられないかもしれません。このように役柄によって東出昌大さんの演技力の評価はバラバラになっています。

いろいろな評価がある東出昌大さんの演技

東出昌大さんの演技が下手と言われるのは声質に問題があるようでした。今後経験を積む過程で、さらに演技力を高めていくのではないでしょうか。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ