たけのこ王(風岡直宏)の年収や経歴は?嫁とは再婚?出身や店の場所など調査

テレビに出演すると、その印象の強い個性的なキャラクターで人気となったたけのこ王。そんなたけのこ王は、実は過去にアスリートとして活躍していた時期もあり経歴も個性的でした。気になるお店の場所や嫁についても交えながら詳しく見ていきましょう。

目次

  1. たけのこ王のプロフィール
  2. たけのこ王の年齢は?たけのこの前はクワガタ?
  3. お店の場所は?実はたけのこ王の年収が凄い!
  4. たけのこ王の方言がテレビで流れるとおかしいと話題に!本場の静岡訛りとは
  5. 実は再婚?たけのこ王の嫁ってどんな人?
  6. とにかくたけのこ王はパワフルな人だった!

たけのこ王のプロフィール

・愛称:たけのこ王
・本名:風岡直宏
・生年月日:1973年
・現在年齢:45歳
・出身地:静岡県富士宮
・血液型:???
・身長:186㎝
・体重:70㎏
・活動内容:個人店経営者
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成(娘、父、旦那、嫁、兄など):元嫁、息子

さて、まずは簡単にたけのこ王のプロフィールを見ていきましょう。たけのこ王で親しまれているたけのこ王ですが、本名は風岡直宏と言います。なぜたけのこ王と言う名前が付いたかというと、テレビ番組の「沸騰ワード10」に出演した事がきっかけで名付けれられています。その内容については、後ほど詳しくご紹介していきます。

さて、たけのこ王と言うとショッキングピンクの印象の強いタンクトップ姿をイメージする人も多いことでしょう。実は、なんと冬でもこのタンクトップ姿でお店に立っていると言うのです。タンクトップから見える鍛え抜かれた肉体も印象的ではありますが、いささかこのタンクトップの印象が強すぎるせいでその筋肉が少し印象が薄くなってしまっています。

また、たけのこ王と言うと武井壮を思い浮かべる人も多いことでしょう。たけのこ王が一躍有名になったテレビ番組「沸騰ワード10」では、武井壮と対決をした事もあります。むしろ、キャラクター的にも武井壮に似ていると話題にもなっていますが、実は似ているのはキャラクターだけではなかったのですたけのこ王には、ある逸話があってホスト武井壮のようなポジションになっていたのです。

それが、イノシシとの対決です。実は、この後仕事について詳しくご紹介していきますが、たけのこ王は山の中にいる事がほとんどです。その為、イノシシと遭遇してしまう事があるそうなのですが、丸太1本でイノシシを撃退した逸話があります。常人からは考えられないこのエピソードが、肉体派とされている武井壮に酷似している事から武井壮に似ているとされていたのです。

そんなたけのこ王は、テレビ番組「沸騰ワード10」に出演した事で世間的にも有名になり、生業としている仕事も成功を収めてまさに満足の行く人生だろうと思うと、なんと夢があるそうです。それが、テレビ番組「情熱大陸」に出演する事です。自身が出演しているテレビ番組「沸騰ワード10」は、その為だと番組内で発言して笑いを取って盛り上げています。

たけのこ王の年齢は?たけのこの前はクワガタ?

さて、たけのこ王の年齢について見ていきましょう。たけのこ王は、年齢を全く感じさせないハツラツとしたキャラクターですが、一体年齢は何歳なのでしょうか。これを調べてみると、正確な生年月日は公表されていないものの1973年生まれである事が分かっていました。そこで計算してみると、2018年で年齢は45歳になる事になります。

あまり年齢を感じさせないキャラクターなので、年齢がアラフォーと言う事には驚かされてしまいます。また、タンクトップから見える筋肉美を見ても、45歳と言う年齢にはとても見えません。実は、この筋肉美はたけのこ王の過去に関係していたのです。たけのこ王は武井壮に似ていると先ほどもご紹介しましたが、なんとたけのこ王は武井壮のようにアスリートとして活躍していた時期があるのです。

たけのこ王は、なんとプロのトライアスロン選手だったのです。たけのこ王がトライアスロンを始めたのは、短大卒業後と言う事なので年齢が20歳頃ではないかと推測されます。その後、瞬く間にその才能を発揮して国内大会では13回も優勝を飾った事があるそうです。しかし、残念ながら23歳の頃に怪我を負ってしまい引退してしまったのだそうです。

そして、その後なんとたけのこ王はすぐにたけのこ農家になった訳ではないのです。アスリートとしての人生を諦めた後たけのこ王が目を付けたのは、なんとクワガタだったのです。幼少期の頃、クワガタに夢中になったと言う男性は少なくはないのではないでしょうか。この男の子を夢中にさせるクワガタに目を付けたたけのこ王は、まず運送業者のアルバイトでお金を貯めて行きます。

そして、その貯めたお金を使って家の小さなスペースでクワガタの販売を開始したのです。すると、なんとこのクワガタの販売が成功して3000万円以上の年収を稼ぎ出したのです。クワガタと言うと、都会では貴重とされており黒いダイヤとも呼ばれています。その為、クワガタを入手する為に都内から購入しに来る人もいたそうです。

男の子を虜にしてやまないクワガタですが、これに目を付けてクワガタ販売をしたたけのこ王は元々商売の才能があったのでしょう。ちなみに、このクワガタで得たお金を使ってたけのこ王はフェラーリを購入したそうです。クワガタカーと言っても過言ではありません。2500万円以上はすると言われているフェラーリを、クワガタのお金だけで購入してしまったのです。

これで一躍商売の才能があると分かったたけのこ王は、次なるものに目を付けます。それが、たけのこ王の由来にもなったたけのこです。ちなみに、たけのこ王は親子3代に渡って続くたけのこ農家です。しかし、たけのこ王が目を付けたのは普通のたけのこではなく、白たけのこと呼ばれる幻のたけのこです。

正式には「白子」と呼ばれている白たけのこですが、普通のたけのことは違った味わいや食感が魅力との事です。主に高級料亭や百貨店などに売れるほどの品質なんだそうで、直売所でも2000円と言う高値で販売されています。この幻のたけのこですが、たけのこ王は量産に成功をして一財を成し継いだ実家をさらに繫盛させる事となったのです。

お店の場所は?実はたけのこ王の年収が凄い!

さて、そんな幻のたけのこがあるとなるとお店の場所が気になります。たけのこ王のお店はどこにあるのでしょうか。たけのこ王のお店の場所について調べてみると、さすがにお店なので普通に検索しても場所が出てくるようです。たけのこ王のお店の場所は、静岡県にあるそうで富士宮市長貫1095−9と住所も普通に出てきました。

お店の場所を調べてみると、お店の名前についても出てきました。たけのこ王のお店は、風岡たけのこ園と言うそうです。営業時間は午前9時から午後6時までで火曜日が定休日だそうです。お店の場所について調べてみると、お店の外観なども見つける事が出来ました。お店の場所など詳細が分かっているので、近くに行ったら寄ってみるのもいいかも知れません。

さて、お店の場所について分かった所で気になるのがたけのこ王の年収についてです。お店の場所については公表されていましたが、年収は公表されているのでしょうか。そこで重要となるのが、たけのこ王が幻のたけのこである白たけのこでどれだけ稼いだかです。たけのこ王は、この幻のたけのこの白たけのこの量産に成功した事でかなりの成果をあげています。

これは有名な話ですが、たけのこ王の王とまで呼び名についているのはこの幻の白たけのこで1億円と言う年商を成し遂げたからです。年商が1億円となると、年収は数千万円ある事は確実です。テレビで取り上げられている1億円と言うのは、年商であって年収ではありません。しかしながら、たけのこ王は白たけのこで成功を収めていた事には変わりがないようです。

また、白たけのこだけで年商を挙げているので、これに加えて夏にはクワガタの販売もしているとなると更なる年収アップが見込まれます。たけのこ王は、様々なものに注目して販売していく商売の才能があります。それを考えると、数千万だけでは利かないほどの年収となっているかも知れません。未知数ではありますが、財力はかなりある事でしょう。

たけのこ王の方言がテレビで流れるとおかしいと話題に!本場の静岡訛りとは

さて、たけのこ王について調べていると気になる話題がありました。それが、たけのこ王の方言についてです。テレビに出演すると、そのたけのこ王のキャラクターと同時に聞きなれない方言が印象に残ります。しかし、あまりにも印象に残り過ぎるせいからか、テレビを見た視聴者からは方言がおかしいと言った反応や、無理に方言を使っているように感じると言ったコメントが寄せられています。

たけのこ王の方言について注意して聞いてみると、その特徴は語尾に「ら」を多く付けていました。こんな方言があるのかと調べてみると、これはどうやらたけのこ王が住んでいる静岡県の方言のようです。しかし、静岡県の人全てが使う方言ではないようです。たけのこ王の出身地である静岡県富士宮独特の方言のようで、静岡県でも一部の地域で使われる方言なようです。

静岡県全ての人が使う訳でもない方言なので、あまり聞き馴染みがなく違和感を感じる人が多いようです。しかし、静岡県と言うとどうやら静岡県富士宮だけでなく西部、北部、東部、南部と静岡県内だけでも様々な方言が存在するようです。もしかしたら、静岡県内の人でもそれぞれ知らない方言があるのかも知れません。いずれにしても、別にたけのこ王がおかしい訳ではないようです。

また、たけのこ王の方言については否定的な意見ばかりではありません。たけのこ王がテレビに登場すると、ネットには方言が可愛いと言った意見や、たけのこ王の方言が好きと言ったコメントも寄せられています。やはり、独特な方言だからこそテレビで放送されると様々な意見が出てしまうようです。肯定的な意見があるのも見ると、たけのこ王の個性として受け入れる事も出来ます。

実は再婚?たけのこ王の嫁ってどんな人?

さて、ここでさらにたけのこ王について気になる記述を見つけました。なんでも、たけのこ王は離婚歴があると言うのです。たけのこ王が最初に結婚したのはいつか調べてみましたが、最初の結婚については詳しい事は分かっていないようです。しかし、離婚の原因についてはいくつか推測されていたようで、元嫁はたけのこ王がかつて所持していたフェラーが嫌いだったというのです。

元嫁とは39歳の時に離婚していると言うのですが、離婚までには丸坊主にしたりフェラーリを売り飛ばしたりと必死に元嫁を食い止めようとしたようです。しかし、それも虚しく離婚となってしまったようです。これを考えると、23~30歳前には結婚していたのではと思われます。ちなみに、この元嫁との間には息子がいたようで離婚で元嫁が親権者となったようです。

しかし、出てくるのは元嫁の情報だけではありませんでした。たけのこ王は再婚したのではと言う話も出てきていました。婚活パーティーに出ている事を公表していたたけのこ王ですが、テレビで紹介された当初はまだ再婚しておらず、むしろ婚活パーティーも15連敗中である事を明かしています。しかし、最近になってそんなたけのこ王に動きがあったようなのです。

たけのこ王は、サイトを通してブログを更新してくれて一緒に直売所を手伝ってくれる女性を嫁にしたいと募っていたようです。そのサイトに動きがあり、なんと早くしないと売り切れちゃうよと募っていた内容が売り切れで再入荷なしと変更されたようなのです。しっかりと再婚を報告していた訳ではありませんが、これは再婚したのではないかと推測されます。

再婚については、このサイトの情報しかないので断定する事は出来ませんが、元々たけのこ王はテレビに出演するもののたけのこ農家の人で一般人に近いようなものです。わざわざ再婚を報告する必要もない事を考えると、ひっそりと再婚していたという事の方が納得が行きます。再婚相手も一般の人ではないかと推測すると、余計公表される事ではないように感じます。

しかし、再婚したとなると気になるのが再婚相手です。一般の人ではないかと思われますが、再婚についての情報もしっかりとしていない為に相手の情報についても見つける事は出来ませんでした。しかし、ネットでたけのこ王と検索すると、嫁と言うワードに続いて「雪」と言う名前がヒットしました。なぜこの名前がヒットするかは不明ですが、もしかしたら「雪」と言う女性なのかも知れません。

元嫁との離婚原因となったフェラーリは、現在たけのこ王は所持していません。変わりに軽トラックを乗り回しているようですが、新しい嫁が軽トラックが嫌いでなければきっとこの先も幸せな家庭を築いていく事でしょう。再婚の情報は不確かなので推測のみで話を進めてしまいましたが、今後テレビに出演した際にもしかしたら明かしてくれるかも知れません。報告に期待していきましょう。

とにかくたけのこ王はパワフルな人だった!

たけのこ王について詳しく見てきましたが、とにかくたけのこ王はパワフルで商売の才能がある事が分かりました。個性的なキャラクターが印象的ですが、その印象に負けじと劣らずな経歴と商売の成績を残していました。再婚についての情報が不確かなので、今後もたけのこ王がテレビに出演する際には注目していく事としましょう。

一緒に読みたい芸能人のプロフィールに関するおすすめの記事

国民的美魔女・梅本理恵の年齢は?プロフィールや息子や夫の職業なども! | Luupy[ルーピー]
はじめしゃちょーの身長や体重・年齢は?プロフィールや動画を詳しく調査 | Luupy[ルーピー]
宇都宮絵莉選手がかわいい!陸上女子日本代表の出身高校やプロフィールを調査! | Luupy[ルーピー]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ