アレックス・ペティファー画像30枚!悪役もこなせるイケメンショットまとめ

イングランドの俳優兼ファッションモデル、アレックス・ペティファーさんは映画や海外ドラマで活躍中です。彼は181㎝もある長身や王子様系の顔立ちから国外問わずに高い人気があります。爽やかな笑顔が眩しいイケメンですが、時折スゴみのある表情や演技をするので悪役での評判も高いです。今回は悪役もそつなくこなすアレックス・ペティファーさんの画像を、インスタにアップされたものまでまとめてみました。あの「スターウォーズ」に関係する意外な話も紹介します。

目次

  1. 悪役も似合うアレックス・ペティファーの画像を紹介!
  2. アレックス・ペティファーのプロフィール
  3. 「アレックス・ライダー」で少年スパイを演じる!
  4. 「ビーストリー」で2つの顔を持つキャラクターを熱演!
  5. 「TIME/タイム」ではギャングの頭を演じる事に!
  6. 「大統領の執事の涙」では冷酷な農園領主の息子を演じた
  7. ワイルドなアレックス・ペティファーのイケメン画像
  8. トライベッカ映画祭に出席した際のインスタ画像
  9. 映画ポスターで見るアレックス・ペティファーの画像
  10. アレックス・ペティファーの休日を映したイケメン画像
  11. アレックス・ペティファーが弟と過ごすインスタ画像
  12. 大人の魅力が溢れるアレックス・ペティファーの画像
  13. スターウォーズにも出演するかもしれなかった?
  14. 性格も素敵なアレックス・ペティファーの素顔を公開!
  15. アレックス・ペティファーは悪役も似合うイケメン俳優!

悪役も似合うアレックス・ペティファーの画像を紹介!

アレックス・ペティファーさんは7歳の頃からキッズモデルとして活動を始め、ギャップやバーバリーといったアパレルブランドのモデルを務めていました。また2005年にはモデルの仕事を一時中断し、俳優としてのデビューを果たします。アレックス・ペティファーさんは王子様系のイケメンとして女性に人気があり、あの「スターウォーズ」にも出演のオーディションを受けた事があります。

一方で映画やドラマだと悪役を演じるも多いです。アレックス・ペティファーさんはスゴみのある表情や演技をする事から、悪役の時も高く評価されています。今回はアレックス・ペティファーさんのプロフィールや出演作品を紹介しながら、「悪役も似合うイケメン」と称される彼の画像をまとめていきます。それでは、インスタなどで投稿されているアレックス・ペティファーさんのイケメン画像をお楽しみ下さい。

アレックス・ペティファーのプロフィール

アレックス・ペティファー
本名:アレクサンダー・リチャード・ペティファー
生年月日:1990年4月10日
出身地:イングランド・ハートフォードシャー州スティーブニッジ
身長:180cm
職業:ファッションモデル・俳優

アレックス・ペティファーさんは、俳優のリチャード・ペティファーさんと元モデルのリー・アイルランドさんの長男として生を受けます。後に両親が離婚、アレックス・ペティファーさんは父親に引き取られたようです。なお母親と再婚相手の間に生まれたのがテニス選手のジェームズ・アイルランドさんであり、アレックス・ペティファーさんにとっては異父弟にあたります。

アレックス・ペティファーさんが俳優の仕事を始めたのは15歳の時です。初出演作となったドラマ「Tom Brown's Schooldays」ではいきなり主役を演じ、話題になりました。パブリックスクールの内情を描いたこの作品では、上級生からのイジメにも屈せず逞しく成長していくトム・ブラウンの姿が大きな見所とされています。その姿を演じきったアレックス・ペティファーさんもハマリ役と評されているようです。

「アレックス・ライダー」で少年スパイを演じる!

アレックス・ペティファーの出演した映画を紹介!①

アレックス・ペティファーさんの名前を一躍知らしめたのが、この「アレックス・ライダー」という映画です。アンソニー・ホロヴィッツさんのスパイ小説を原作としたこの作品は、イギリスでは2006年7月、日本では2007年10月に公開されました。14歳の少年アレックス・ライダーが叔父が謎の不審死を遂げた事を機に、MI6(英国諜報部)の新人スパイとして加入するというストーリーです。

アレックス・ライダーには「ブロンドの髪で逞しいハンサムボーイ」という設定がありますが、王子風イケメンと称されたアレックス・ペティファーさんはまさに適役だったと言えます。本作には「スターウォーズ」新三部作のオビ=ワン役で有名なユアン・マクレガーさんもアレックス・ライダーの叔父役で出演しています。後述のオーディションに受かっていれば、「スターウォーズ」での共演も実現していたかもしれません。

「ビーストリー」で2つの顔を持つキャラクターを熱演!

アレックス・ペティファーの出演した映画を紹介!②

寓話的要素の強さから「現代版『美女と野獣』」と呼ばれる映画「Beastly(ビーストリー)」。アレックス・ペティファーさんは主人公のカイル・キングソン役を演じています。このカイルは恵まれた容姿を持ちながらうぬぼれの強い性格であり、薄気味悪い少女・ケンドラを面白半分で侮辱した結果、魔女である彼女から醜い姿になる呪いをかけられてしまいます。呪いを解くには真実の愛を見つけるしかありません。

うぬぼれの強さが内面に出たカイルは、スキンヘッドで顔全体にタトゥーが描かれるといったおぞましい姿をしています。こうした醜い姿になりながらも、呪いを解こうとするうちに真実の愛に目覚めていく姿を熱演したアレックス・ペティファーさんの演技は評価が高いです。同級生である平凡な少女・リンディと出会い、自身の醜い姿を気にしない彼女にカイルが惹かれていく様子も見逃せません。

「TIME/タイム」ではギャングの頭を演じる事に!

アレックス・ペティファーの出演した映画を紹介!③

遺伝子操作により人間が25歳から年を取らなくなった近未来を舞台に、時間をテーマにした映画です。アレックス・ペティファーさんはフォーティスという悪役を演じており、彼は時間を略奪するギャングのリーダーという役柄です。また25歳から年を取らないという設定はフォーティスも例外ではなく、外見こそ青年ですが実年齢は75歳の老人です。これはなかなか難しい役柄だと思います。

75歳とかなり年を重ねているからか、フォーティスの服装はクラシカルでありながらどこか上品です。思考も若い部下と比べると自分なりの美学を感じさせます。時間に対する執念も常軌を逸しており、時間の為なら殺人も躊躇なく犯すといった冷酷な性格です。このようにギャングとしてはこだわりのある部分が多いので、フォーティスは魅力的な悪役として人気があります。

「大統領の執事の涙」では冷酷な農園領主の息子を演じた

アレックス・ペティファーの出演した映画を紹介!④

ふとした事からホワイトハウス付きの執事になった黒人のセシル・ゲインズ。彼の視点からアイゼンハワーやケネディなどアメリカの歴代大統領が行ってきた政策を始め、アメリカの現代史が描かれる映画です。アレックス・ペティファーさんは、かつてセシルが強制労働させられていた綿花農園の主人・トーマスを演じ、セシルの父親を射殺するなど悪役として観客からの憎しみを引き受けています。

アレックス・ペティファーさんの出番は冒頭と後半の回想部分に登場するだけですが、嫌な役回りとして非常に印象に残ります。爽やかなイケメンとして評価される事の多いアレックス・ペティファーさんですが、この作品に触れていくと傲慢な性格の悪役も似合っている気がします。様々な役を演じられる方が役者としては喜ばしい事なので、今後も更に演技のバリエーションが増えていくといいですね。

ワイルドなアレックス・ペティファーのイケメン画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!①

ここからはインスタで投稿された、アレックス・ペティファーさんの数々の画像を紹介しましょう。まず紹介するのはこちらのインスタ画像です。ユカタン半島にある遺跡を背景に、アレックス・ペティファーさんがTシャツにハーフパンツといったラフな格好で立っています。開放感のある場所だからか、アレックス・ペティファーさんの表情もどことなく嬉しそうです。

ユカタン半島が舞台と思しきインスタ画像をもう1枚。アレックス・ペティファーさんの服装は変わらないので、おそらく同じ場所で撮影したんでしょう。隣にいるサルのような生物は、アレックス・ペティファーさんのペットでしょうか。日陰でうずくまる姿が可愛いです。爽やかな笑顔が眩しい王子様系イケメンと言われるアレックス・ペティファーさんですが、このようなラフでワイルドな格好もよく似合っています。

トライベッカ映画祭に出席した際のインスタ画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!②

アメリカ・ニューヨークで毎年4月下旬に開催される「トライベッカ映画祭」。今年で第17回となるこのイベントは、坂本龍一さんの演奏をまとめたドキュメンタリー映画も出品された事で話題になりました。12日間の開催期間中には映画上映やトークイベントが開催され、ハリウッドからも有名スターが出席する事で有名です。今年はアレックス・ペティファーさんも出席し、落ち着いた印象の黒いスーツに身を包んでいます。

各種イベントが終了した後、アレックス・ペティファーさんはジェニファー・モリソンさんらとの記念撮影に応じています。その時の様子を収めたのがこのインスタ画像です。アレックス・ペティファーさんの方は、貫禄が付いてきたのか落ち着いた表情をしています。ハリウッドを代表する美男美女が一堂に会している事から、非常に見応えのある1枚として仕上がっています。

映画ポスターで見るアレックス・ペティファーの画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!③

男性ストリッパー達の恋を描く映画「マジック・マイク」のポスターです。本作ではアレックス・ペティファーさんはアダムことザ・キッドを演じており、彼は主人公のマイクに憧れてストリップクラブに入った新人ストリッパーという役柄です。浮ついた気持ちで異様な世界に飛び込むも、順応の早さと情熱によって周囲を沸かせるようになり、アレックス・ペティファーさんの演技も熱がこもった世界に上手くマッチしています。

2011年に公開されたSFアクション映画「アイ・アム・ナンバー4」のポスターです。アレックス・ペティファーさんは主人公のジョン・スミス(ナンバー4)を演じており、これは地球に産み落とされたエイリアンの4番目という意味です。故郷を滅ぼしたモガドリアンに仲間が番号順に殺されていく中、アレックス・ペティファーさん演じるジョン・スミスは超能力を駆使してモガドリアンに立ち向かいます。

アレックス・ペティファーの休日を映したイケメン画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!④

休日のアレックス・ペティファーさんの姿を映したインスタ画像です。ニット帽にワイシャツを組み合わせるとは、イケメンはオフの時でもオシャレでカッコイイですね。愛犬と共に舟の上でのんびり過ごす事から、休日を満喫しているように見えます。モデルや俳優として撮影に臨む時はいつも緊張した空気が張り詰めているので、休日にはこうしてリラックスしながら過ごすのも必要でしょうね。

こちらもアレックス・ペティファーさんの休日を映したインスタ画像です。今度はバイクに乗りながらドライブ中のようです。風を感じながらバイクで走っていけば、鬱屈した思いもたちまち吹き飛んでいくでしょうね。この時のアレックス・ペティファーさんは青いデニムジャケットを着ており、その姿でバイクを乗りこなす姿はとても様になると思います。澄みきった青空の下で風のように駆け抜ける光景が目に浮かびます。

アレックス・ペティファーが弟と過ごすインスタ画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!⑤

アレックス・ペティファーさんが弟のジェームズ・アイルランドさんと共に街を歩いているインスタ画像です。コメントによればお兄さん自身が弟さんを「映画スターのようだ」と喩えていますが、モデルが母親という血統の良さゆえでしょうね。アレックス・ペティファーさんが兄弟の事を語る事はあまりありませんが、一緒に遊びに行く程には仲がいい事がこの画像から窺えます。

こちらはバーでお酒を飲んでいる時のインスタ画像です。ファッションモデルとテニス選手といった職業の違いはありますが、ジェームズさんとはこの時会話がかなり弾んだと思われます。アレックス・ペティファーさんの場合は幼い時に両親が離婚したので、家族と再会する機会にはあまり恵まれなかったようです。こうしてお酒を飲みながらお互いの近況報告をするのは、彼にとって至福の一時であると感じられます。

大人の魅力が溢れるアレックス・ペティファーの画像

アレックス・ペティファーのイケメン画像を紹介!⑥

白いロングシャツを着たアレックス・ペティファーさんの画像です。当時は18歳だったそうで、ヒゲを生やしているものの笑顔からは爽やかなイケメンだと感じられます。同時に現在のワイルドさを感じさせる雰囲気も漂いつつあり、この時期はアレックス・ペティファーさんにとって変革期でもあったようです。こうしたワイルドさも出せた事で、アレックス・ペティファーさんは悪役も似合うようになったのかもしれません。

港や観覧車を背景にしたインスタ画像です。アレックス・ペティファーさんは紺のシャツやジーンズ、更にサングラスも加える事で大人らしく渋いファッションに仕上げています。投稿された時間は昼下がりであり、もう少し経てば夕陽がアレックス・ペティファーさんにも当たって、非常に叙情的な風景になるかもしれません。アレックス・ペティファーさんが持つ大人の魅力を感じさせるような1枚です。

スターウォーズにも出演するかもしれなかった?

アレックス・ペティファーはスターウォーズのオーディションを受けていた

2013年、アレックス・ペティファーさんとレイチェル・ハート=ウッドさんは「スターウォーズ エピソード7」のオーディションを受けました。2人は同い年であり、「スターウォーズ」旧三部作に登場したルーク・スカイウォーカーらの子供の役柄を勝ち取ろうとオーディションに臨んだそうです。

オーディションの結果はデイジー・リドリーさんらが合格となり、惜しくもアレックス・ペティファーさんの「スターウォーズ」への出演は実現しませんでした。「スターウォーズ」といえば全世界で愛される映画なので、出演する事になったらプレッシャーが非常に大きいと思われます。もし「スターウォーズ」への出演が実現していたら、アレックス・ペティファーさんの演じるカイロ・レンが見られたのかもしれません。

性格も素敵なアレックス・ペティファーの素顔を公開!

アレックス・ペティファーさんはメディアへの露出が少ないので、性格などプライベートな事は謎に包まれています。しかし、数少ないインタビューによると、彼は情熱的な性格ながら短気な面もあるそうです。周囲の人間からすれば、放っておけないタイプといった所ですね。一方で数ある熱愛スキャンダルからも、アレックス・ペティファーさんの性格を窺い知る事が出来ます。

現在は破局しましたが、ライリー・キーオさんとの交際は有名です。2人は「マジック・マイク」での共演で知り合い、そこから交際に発展したと言われています。とあるレストランでランチデートしていた所を目撃された際、ライリーさんの左薬指にエメラルドの指輪がはめられているのが確認されました。この事からかなりの関係まで進展したようで、アレックス・ペティファーさんが誠実な人物という事が窺えます。

アレックス・ペティファーは悪役も似合うイケメン俳優!

イケメンと称されるアレックス・ペティファーさんの画像を紹介してきました。アレックス・ペティファーさんは幅広い演技力から悪役も似合うと言われるので、もしかしたら「スターウォーズ」のような大作映画に出演する機会も出るかもしれません。そう考えると今後の活躍が楽しみですね。これからもアレックス・ペティファーさんを応援していきましょう!

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ